青とメメメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

青とメメメ』(あおとメメメ)は、2013年9月15日に開催された、RADWIMPSの野外ワンマンライブである。

概要[編集]

RADWIMPS初の野外ワンマンライブを行うことが、2013年1月1日に発表された[1]。そして、同年9月15日に宮城県川崎町国営みちのく杜の湖畔公園みちのく公園北地区風の草原にて開催され[2]、約2万2千人を動員した[3]

主催:仙台放送 / KHB東日本放送 / Date fm / TOKYO FM / ノースロードミュージック / YUMEBANCHI
企画制作:voque ting / YUMEBANCHI
後援:宮城県川崎町 / 国営みちのく杜の湖畔公園 / エフエム青森 / エフエム秋田 / エフエム岩手 / エフエム山形 / ふくしまFM / ZIP-FM / FM802 / SPACE SHOWER TV
協力:EMI Records Japan/UNIVERSAL MUSIC LLC

また、開催前には、エレキコミックやついいちろうと宮城県川崎町のキャラクター「チョコえもん」が、野外ライブに参加する時の注意事項や宮城県のご当地情報を3回に分けて紹介する「青とメメメへの道」(あおとメメメへのみち)と題した番組が、SPACE SHOWER TVYouTubeチャンネルにて公開された。

「青とメメメ」の由来として、メは女を表しており、野外での性交を意味する青姦に野外ライブの成功を掛けている。

テレビ放送[編集]

RADWIMPS 野外ライブ 2013
青とメメメ
ジャンル 音楽番組
出演者 RADWIMPS
製作
制作 NHKBSプレミアム
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2014年3月2日
放送時間 23:00 - 23:59
放送分 59分
テンプレートを表示

2014年3月2日には、NHK BSプレミアムにて、メンバーのメッセージを交えながらライブの模様を放送する特別番組「RADWIMPS 野外ライブ 2013 青とメメメ」(ラッドウィンプス やがいライブ にせんじゅうさん あおとメメメ)が放送された[4]

放送曲[編集]

  1. One man live
  2. 05410-(ん)
  3. ヒキコモリロリン
  4. セプテンバーさん
  5. シュプレヒコール
  6. ブレス
  7. ブリキ
  8. DADA
  9. 君と羊と青
  10. オーダーメイド
  11. 有心論

Blu-ray&DVD[編集]

青とメメメ
RADWIMPSライブ・ビデオ
リリース
録音 2013年9月15日
日本の旗 日本
国営みちのく杜の湖畔公園
ジャンル オルタナティヴ・ロック
レーベル EMI Records Japan/
ユニバーサルミュージック
RADWIMPS 映像作品 年表
RADWIMPS LIVE&DOCUMENT 2014 ×と○と君と
(2014年)
青とメメメ
(2015年)
Human Bloom Tour 2017
(2017年)
テンプレートを表示

2015年9月16日には、EMI Records Japanから、このライブの模様を収録したBlu-ray Disc及びDVDが発売された[5]。 また、発売に先立ち9月4日から6日に、全国13の映画館にて先行上映が行われた。

収録曲[編集]

  1. One man live
  2. ギミギミック
  3. なんちって
  4. 05410-(ん)
  5. 遠恋
  6. ヒキコモリロリン
  7. 指切りげんまん
  8. シザースタンド
  9. セプテンバーさん
  10. シュプレヒコール
  11. ます。
  12. ラブラドール
  13. いいんですか?
  14. ブレス
  15. ブリキ
  16. DADA
  17. G行為
  18. おしゃかしゃま
  19. 夢番地
  20. トレモロ
  21. ふたりごと
  22. 君と羊と青
  23. 俺色スカイ
  24. ドリーマーズ・ハイ
  25. オーダーメイド
アンコール
  1. ラストバージン
  2. 有心論

脚注[編集]

外部リンク[編集]