門口博光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

門口 博光(かどぐち ひろみつ、1967年8月5日 - )は、産経新聞大阪本社所属の社員で、競馬専門紙競馬エイトトラックマン。血液型はA型。

経歴[編集]

高知県生まれ。大学卒業後一流企業(○紅)勤めを経て、産経新聞に転職。競馬エイト担当に配属され、以後は競馬一筋。現在は関西主場レースの本紙解説を担当している。

2000年代になると、テレビ西日本DREAM競馬』に当時先輩であった播磨政勝の後任として出演し、おもに冬の第3場開催時解説を担当するようになる。その後も夏のパドック担当として居座った鈴木由希子とともに、2007年からは関西テレビ放送制作のサブスタジオ解説者として出演。2010年にスタートした新番組『競馬beat』では、固定スタジオ解説者を務めていたが、2012年から本誌予想記者(チーフ予想家)になることから、2011年末を持って降板。

過去の出演番組[編集]

外部リンク[編集]