佐藤倫子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう のりこ
佐藤 倫子
プロフィール
愛称 サトノリ
出身地 日本の旗 日本 長崎県島原市
生年月日 (1983-04-11) 1983年4月11日(35歳)
血液型 A型
最終学歴 活水女子大学
職歴 名古屋テレビ放送(2006年 - 2012年)
活動期間 2006年 - 2012年、2014年 -
ジャンル 情報番組
出演番組・活動
過去 WAYAYAあはっ!
UP!
ゴゴスマ -GO GO!Smile!-

佐藤 倫子(さとう のりこ、1983年4月11日 - )は、長崎県島原市出身のフリーアナウンサー、元名古屋テレビ放送(メ〜テレ)の女性アナウンサー。主に土曜午前の情報番組を担当していた。

来歴・人物[編集]

血液型A型。趣味は美術館めぐり、特技はバレエ。

東京都生まれで12歳まで在住、中学・高校・大学時代を長崎県島原市で過ごした。長崎県立島原高等学校活水女子大学卒業。学生時代に、長崎観光親善大使(ロマン長崎)及び『ゼクシィ九州版の専属モデルを務めたことがある。

大学卒業後、2006年10月にメ〜テレに入社。同期入社は大嶽まどか合田倫子。愛称のサトノリは『アナ誕!』にて山里亮太に名付けられたのがきっかけで、『WAYAYAあはっ!』でも使われるようになり、公式の愛称となった。

2012年3月いっぱいでメ〜テレを退社すると同局の自身のブログで明らかにした。担当番組『昼まで待てない!』(2012年3月31日放送回)のエンディングにて、司会の麒麟から卒業を明かされ、花束が贈られた。同日正午から生放送の特別番組『ニッポンど真ん中遺産』が最終出演となった[1]

北米での留学を経て、愛知県を中心とした東海地方でのフリーアナウンサー及びヨガインストラクターとして活動し[2]、2014年4月からCBCテレビでレギュラー活動再開。

出演番組[編集]

過去[編集]

メ〜テレアナウンサー時代[編集]

情報番組
報道番組
バラエティ番組
ミニ番組

フリー転身後[編集]

その他[編集]

  • 女子アナ出題! Theご当地問題 DVD&カード(タカラトミー、2007年9月27日発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鈴木しおり (2012年4月2日). “佐藤倫子アナウンサー、お疲れ様でした!”. 四季の栞. 名古屋テレビ. 2015年4月18日閲覧。
  2. ^ 小堀勝啓 (2013年12月29日). “今年シメの『新栄トークジャンボリー』は・・・”. CBCアナウンサーズ. CBC. 2015年4月18日閲覧。
  3. ^ 東海テレビ・競馬BEAT番組紹介2015年7月5日閲覧

外部リンク[編集]