長沢ゆりか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

長沢ゆりか(ながさわ - 1968年1月27日 - )は日本女性歌手シンガーソングライター声優、元アイドル。当初は「長沢由利香」名義でデビュー。1988年には 「由利香」に改名。1993年からは「長沢ゆりか」に改名した。福島県 須賀川市出身。堀越高等学校卒業。所属芸能事務所は「有限会社 ミュージカル アンリミテッド」(屋号:Peak A Soul+)。

人物[編集]

1983年日本テレビ系列の歌謡番組ザ・トップテン』のリハーサルシンガーに起用された後、 1985年に『恋はショッキング・ブルー』でアイドルとしてデビューし、2枚のシングルを残した。堀越学園高校では、南野陽子本田美奈子長山洋子などたくさんの芸能人がいる学年だった。 1992年には地元のラジオ福島でレギュラー番組を持つ。コナミに移籍してからはコンスタントにシングルをリリース。1990年代後半からはゲーム関係の曲を歌うことが多くなり、声優に楽曲を提供したりしている。

音楽[編集]

シングル[編集]

「長沢由利香」名義[編集]

1.恋はショッキング・ブルー/Nice To Meet You(ポリドール 1985年9月1日)

『Flower Pops vol.5 幻のビューティアイドル』、『80‘sメモリアル・アイドル ファースト・キッス』、『金沢の歌 ~金沢ヒット歌謡曲のすべて~』[1]に収録。

「由利香」名義[編集]

2.My Berry Time/Birthday Of My Love(ポリドール 1988年4月1日)

「長沢ゆりか」名義[編集]

3.HEAVEN DAY (スターランド 1993年8月21日)

4.My Dear… (コナミ 1995年6月21日)

  • 作詞:長沢ゆりか、作曲:土井淳一、編曲:村田利秋
文化放送系ラジオドラマ『もっと!ときめきメモリアルエンディング・テーマ
プレイステーションソフト『ときめきメモリアル ~forever with you~』CMソング

5.だきしめてよ (コナミ 1995年11月22日)

  • 作詞:長沢ゆりか、作曲:長沢ゆりか、編曲:西脇辰弥
文化放送ラジオドラマ『もっと!ときめきメモリアル』エンディング・テーマ

6.「愛が永遠を止めてゆく」(コナミ 1996年8月21日)

コナミ社ゲーム『ライトニングレジェンド 大悟の大冒険』エンディング・テーマ

7.蜃気楼(コナミ 1996年12月21日 マキシシングル

コナミ社ゲーム『ライトニングレジェンド 大悟の大冒険』オープニング・テーマ

8.強いつばさで (コナミ 1997年4月23日)

  • 作詞:長沢ゆりか、作曲:朝井泰生、編曲:福田裕彦
文化放送「COME ON ! FUNKY LIPS」エンディングテーマ、コナミ「db-FM」開局記念イメージ・ソング

9.さんざんな恋しても (コナミ 1997年6月21日)

FN系「ドクターハックルベリー」エンディング・テーマ

10.エル・ニール (コナミ 1997年9月3日)

  • 作詞:柚木美祐、作曲:鵜島仁文、編曲:福田裕彦

アルバム[編集]

  1. Crescendo (コナミ 1995年12月6日)
  2. Rumor (コナミ 1997年3月5日)
  3. 1999・Voce (コナミ 1999年3月26日)

その他主題歌など[編集]

  • 福島放送『あいうえお天気目玉焼きL』エンディングテーマ(1993年)
  • 『瞳はVenus』(1995年、文化放送系『ツインビーパラダイス2』エンディングテーマ、アルバム『Crescendo』収録曲)
  • 『彼には彼女がいたから』(1995年、文化放送系『もっと!ときめきメモリアル』エンディング・テーマ、アルバム『Crescendo』収録曲)
  • 『LUV to me』(English.Ver)(1999年1月、コナミ アーケード用ゲーム『ビートマニア コンプリート』収録曲) - 作詞:長沢ゆりか 作曲:土井淳一
  • 『LoveFire』(1999年1月、『ポップンミュージック2』収録曲)
3rdアルバム『1999・Voce』や『pop'n music Vocal Best』に収録

楽曲提供[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

(長沢ゆりかの「Angel Kiss」)(1997年

脚注[編集]

  1. ^ 『恋はショッキング・ブルー』は石川県金沢市の中心街、香林坊の再開発の完成を祝う曲を作るにあたり、詞を一般公募した。歌詞にも「香林坊」という地名が出てくる。

外部リンク[編集]