羽生ゆずれない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

羽生 ゆずれない(はにゅう ゆずれない、1995年2月25日 - )は、北海道苫小牧市出身のものまねタレント。ザゼンプロダクション所属。「羽生 ゆづれない」は誤表記。

人物[編集]

本名は相木 健太(あいき けんた)。駒澤大学附属苫小牧高等学校2013年3月に卒業後、同年4月に明治大学政治経済学部に入学。

父親の影響で幼少期からアイスホッケーを始め、高校在学中にアイスホッケーでU-18日本代表の主将を務めた。明治大学在学中はアイスホッケー部に所属[1]

アイスホッケー部で羽生結弦に似ていると言われたことがきっかけで、羽生結弦のものまねを始める。身長は179cmで羽生結弦より高い。体重は75kg。ちなみに2018年4月現在、羽生結弦本人との面識はない。

2017年、ザゼンプロダクションに所属。

羽生結弦が平昌オリンピックで金メダルを獲得したことで、テレビのオファーが増えた。

テレビ出演のほかに麻布十番にあるものまねショーパブ「リトモ ディ ブリブリブッスン」にも出演している[2][3][4][5]

一方で、過去に羽生結弦について、好きではないのかと問われた際には「どーでもいい感じです(笑)」と答えている[6]

エピソード[編集]

2018年3月8日、自身が使用したスケート靴がインターネットオークションサイト「ヤフオク!」に出品され、入札額が5万6000円まで到達した[7]

出演[編集]

テレビ[編集]

など。

結弦以外のものまねレパートリー[編集]

など。

脚注[編集]

外部リンク[編集]