第40回社会人野球日本選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第40回社会人野球日本選手権大会(だい40かいしゃかいじんやきゅうにほんせんしゅけんたいかい)は、2014年11月1日から11月11日にかけて京セラドーム大阪で行われた社会人野球日本選手権大会である。

概要[編集]

  • 40回の記念大会のため、最終予選からの出場枠が2チーム増やされ、東北地区と近畿地区が1チームずつ増枠とされた。本大会34チーム出場は過去最多である。クラブ選手権には、第85回都市対抗野球大会に出場したクラブ2チームが出場したことから、同一年3大大会出場が果たされるか注目されたが、茨城ゴールデンゴールズが接戦続きのトーナメントを6年ぶりに制し、大阪に返り咲いた。
  • 予選では、対象大会優勝枠として三菱重工広島が初めて本戦に出場を果たした。日本製紙石巻は秋初出場、西部ガスは夏秋通じて初出場を手にした。JRグループからは東海を除く6チームが顔をそろえた。
  • 本戦では夏秋連覇を狙う西濃運輸や地元大阪勢4チームが8強に進出し、実力伯仲の試合を続けたが、決勝に残ったのは準決勝までで2試合の延長戦を制したトヨタ自動車と、準決勝までの4試合すべてで2点差以内の勝利を収めたセガサミーの2チーム。これを5-0で制したトヨタ自動車が4回目の優勝を果たした。トヨタ自動車の優勝4回は大会史上2位。セガサミーは2大大会で初めての決勝だったが準優勝に終わった。最優秀選手賞は、4試合に登板し30イニングを無失点に抑えたトヨタ自動車・佐竹功年投手が獲得した。

予選[編集]

出場チーム[編集]

代表枠 チーム 出場回数
都市対抗野球優勝 西濃運輸 3大会連続16回目
クラブ選手権優勝 茨城ゴールデンゴールズ 5大会ぶり3回目
北海道大会優勝 NTT東日本 3大会ぶり10回目
東北大会優勝 JR東日本東北 3大会ぶり16回目
日立市長杯優勝 JR東日本 3大会連続7回目
東京スポニチ大会優勝 JFE東日本 4大会連続8回目
静岡大会優勝 鷺宮製作所 2大会ぶり9回目
長野大会優勝 パナソニック 20大会連続35回目
ベーブルース杯優勝
四国大会優勝
東邦ガス 8大会連続8回目
京都大会優勝 NTT西日本 3大会連続16回目
岡山大会優勝 三菱重工広島 3大会連続14回目
九州大会優勝 Honda 3大会連続18回目
北海道 JR北海道 3大会ぶり6回目
東北 日本製紙石巻 初出場
東北 七十七銀行 2大会連続9回目
北信越 バイタルネット 3大会連続6回目
関東 東芝 3大会ぶり24回目
代表枠 チーム 出場回数
関東 日本通運 7大会連続17回目
関東 セガサミー 3大会連続3回目
関東 明治安田生命 2大会連続4回目
東海 トヨタ自動車 11大会連続14回目
東海 三菱重工名古屋 2大会ぶり8回目
東海 Honda鈴鹿 5大会ぶり10回目
東海 ヤマハ 2大会連続22回目
近畿 大阪ガス 2大会連続18回目
近畿 日本生命 3大会連続31回目
近畿 日本新薬 7大会連続17回目
近畿 三菱重工神戸 2大会連続20回目
近畿 ニチダイ 2大会ぶり4回目
中国 JR西日本 9大会ぶり4回目
中国 JFE西日本 6大会連続9回目
四国 JR四国 2大会ぶり11回目
九州 JR九州 7大会連続11回目
九州 西部ガス 初出場

大会[編集]

トーナメント[編集]

  • 1回戦
1回戦
   
 七十七銀行 1
 ヤマハ 2
1回戦
   
 ニチダイ 5
 日本製紙石巻 1
  • 2回戦以降
  2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                                     
 東芝 0  
 ヤマハ 2  
   ヤマハ 0  
   JR東日本 1  
 JR九州 6
 JR東日本 7  
   JR東日本 1  
   トヨタ自動車 2  
 トヨタ自動車 3  
 日本新薬 0  
   トヨタ自動車 6
   JFE東日本 1  
 三菱重工広島 1
 JFE東日本 7  
   トヨタ自動車 4  
   パナソニック 3  
 JFE西日本 2  
 鷺宮製作所 1  
   JFE西日本 2
   パナソニック 3  
 パナソニック 3
 東邦ガス 2  
   パナソニック 6
   NTT西日本 5  
 Honda 2  
 JR東日本東北 1  
   Honda 1
   NTT西日本 2  
 NTT西日本 6
 西部ガス 4  
 トヨタ自動車 5
 セガサミー 0
 NTT東日本 6  
 JR四国 4  
   NTT東日本 1  
   セガサミー 3  
 セガサミー 7
 三菱重工神戸 6  
   セガサミー 3  
   大阪ガス 2  
 JR北海道 0  
 大阪ガス 5  
   大阪ガス 11
   明治安田生命 4  
 Honda鈴鹿 4
 明治安田生命 5  
   セガサミー 2
   日本生命 0  
 西濃運輸 4  
 茨城ゴールデンゴールズ 0  
   西濃運輸 1
   日本通運 0  
 バイタルネット 1
 日本通運 10  
   西濃運輸 0     
   日本生命 7       
 JR西日本 2  
 日本生命 5  
   日本生命 8
   三菱重工名古屋 2  
 ニチダイ 1
 三菱重工名古屋 2  

1回戦[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤマハ 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2
七十七銀行 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1

勝:ナテル 敗:東谷

  • 第2試合(11月1日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
ニチダイ 0 0 0 0 0 0 2 3 0 5
日本製紙石巻 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

勝:蔭地野 敗:齊藤

2回戦[編集]

  • 第1試合(11月1日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トヨタ自動車 0 0 0 0 2 0 1 0 0 3
日本新薬 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:佐竹 敗:榎田 本:木下(トヨタ)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR九州 0 4 0 0 0 0 0 0 2 6
JR東日本 2 1 2 0 0 0 0 2 X 7

勝:飯田 敗:菊地 本:影山(JR東)

  • 第3試合(11月2日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
明治安田生命 0 2 0 0 0 0 3 0 0 5
Honda鈴鹿 1 1 0 0 0 1 1 0 0 4

勝:古田 敗:岡本

  • 第4試合(11月2日) - 延長11回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
JR東日本東北 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
Honda 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1x 2

勝:櫻田 敗:加藤

  • 第5試合(11月2日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工広島 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
JFE東日本 2 0 0 0 0 2 0 3 X 7

勝:幸松 敗:鮫島 本:内藤(JFE東)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本生命 0 0 0 0 0 0 0 5 0 5
JR西日本 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2

勝:清水 敗:湧川

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
セガサミー 0 0 0 1 0 0 0 2 0 0 0 4 7
三菱重工神戸 0 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 3 6

勝:上津原 敗:守安

  • 第8試合(11月3日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
パナソニック 0 0 1 1 0 0 1 0 0 3
東邦ガス 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2

勝:近藤 敗:甲斐 本:松元(パナソニック)、山本(邦ガス)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
JFE西日本 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
鷺宮製作所 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1

勝:森川 敗:高山 本:村上(鷺宮)

  • 第10試合(11月4日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
バイタルネット 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
日本通運 1 2 0 4 3 0 0 0 X 10

勝:井口 敗:江村

  • 第11試合(11月4日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
東芝 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヤマハ 1 0 0 0 1 0 0 0 X 2

勝:長谷川亮 敗:佐藤

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西部ガス 0 0 0 0 1 1 1 0 1 4
NTT西日本 0 0 0 3 0 2 0 1 X 6

勝:吉元 敗:今村 本:大城(西部)

  • 第13試合(11月5日) - 延長12回(※12回からタイブレーク)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
NTT東日本 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4
JR四国 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1

勝:大竹 敗:南川

  • 第14試合(11月5日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR北海道 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
大阪ガス 5 0 0 0 0 0 0 0 X 5

勝:小畑 敗:福山

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西濃運輸 1 1 0 0 0 0 2 0 0 4
茨城ゴールデンゴールズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:山下 敗:岩田

  • 第16試合(11月6日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工名古屋 0 0 0 0 1 0 0 0 1 2
ニチダイ 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

勝:高木 敗:蔭地野

3回戦[編集]

  • 第1試合(11月6日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR東日本 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
ヤマハ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:関谷 敗:ナテル

1 2 3 4 5 6 7 8 9
JFE東日本 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
トヨタ自動車 0 0 0 1 2 0 1 2 X 6

勝:上杉 敗:幸松 本:樺澤(トヨタ)

  • 第3試合(11月7日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JFE西日本 0 0 0 0 1 0 0 0 1 2
パナソニック 1 1 0 1 0 0 0 0 X 3

勝:四丹 敗:藤谷 本:柳田2(パナソニック)

  • 第4試合(11月7日) - 延長11回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
Honda 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
NTT西日本 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1x 2

勝:松田 敗:櫻田 本:三浦(Honda)、中西(NTT西)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
NTT東日本 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
セガサミー 0 0 0 0 0 0 0 3 X 3

勝:横田 敗:横山

  • 第6試合(11月8日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
明治安田生命 1 0 1 0 1 0 1 0 0 4
大阪ガス 0 1 1 1 0 1 1 6 X 11

勝:猿渡 敗:鈴木 本:亀山(大ガス)

  • 第7試合(11月8日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本通運 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
西濃運輸 0 0 0 0 0 0 0 0 1x 1

勝:佐伯 敗:井口

  • 第8試合(11月8日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本生命 4 0 0 0 0 0 1 1 2 8
三菱重工名古屋 0 0 0 1 0 0 0 1 0 2

勝:藤井 敗:水野

準々決勝[編集]

  • 第1試合(11月9日) - 延長13回(※12回からタイブレーク)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
JR東日本 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
トヨタ自動車 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1x 2

勝:上杉 敗:関谷

  • 第2試合(11月9日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
NTT西日本 0 1 0 0 2 1 1 0 0 5
パナソニック 1 4 0 0 1 0 0 0 X 6

勝:鶴川 敗:吉元 本:足立(パナソニック)

  • 第3試合(11月9日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
セガサミー 0 1 0 0 0 1 0 0 1 3
大阪ガス 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2

勝:上津原 敗:小畑 本:澤良木(セガサミー)

  • 第4試合(11月9日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
西濃運輸 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本生命 4 0 1 0 0 1 0 1 X 7

勝:佐川 敗:林

準決勝[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
パナソニック 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3
トヨタ自動車 1 0 0 2 0 0 0 0 1x 4

勝:上杉 敗:四丹

  • 第2試合(11月10日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
セガサミー 0 0 0 1 0 0 0 1 0 2
日本生命 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:横田 敗:清水

決勝[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
トヨタ自動車 0 0 0 0 0 1 2 0 2 5
セガサミー 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:佐竹 敗:横田
(トヨタ自動車は3大会ぶり4回目の優勝)

表彰選手等[編集]

表彰 選手 所属
最高殊勲選手賞 佐竹功年(投手) トヨタ自動車
敢闘賞 横田哲(投手) セガサミー
打撃賞 瀧野光太朗(内野手) トヨタ自動車
首位打者賞 岩下知永(内野手)
17打席15打数8安打 打率.533
日本生命
優秀賞 投手 佐竹功年 トヨタ自動車
上杉芳貴
横田哲 セガサミー
上津原詳
四丹健太郎 パナソニック
清水翔太 日本生命
飯田哲矢 JR東日本
松田拓磨 NTT西日本
小畑彰宏 大阪ガス
佐伯尚治 西濃運輸
捕手 木下拓哉 トヨタ自動車
猶木光 大阪ガス
一塁手 澤良木喬之 セガサミー
二塁手 河合完治 トヨタ自動車
江藤圭樹 セガサミー
岩下知永 日本生命
三塁手 瀧野光太朗 トヨタ自動車
柳田一喜 パナソニック
遊撃手 樺澤健 トヨタ自動車
山本真也 日本生命
外野手 小島宏輝 トヨタ自動車
川端裕也 セガサミー
松元裕章 パナソニック
高橋英嗣 日本生命
中西純平 NTT西日本
土井翔平 大阪ガス
指名打者 三上恭平 パナソニック
亀山祐輝 大阪ガス

関連項目[編集]