飯田哲矢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
飯田 哲矢
広島東洋カープ #39
Iidattetsuya cp 20150505.JPG
2015年5月5日 神戸第二サブ球場で撮影。
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県藤沢市
生年月日 (1991-03-28) 1991年3月28日(26歳)
身長
体重
182 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 ドラフト6位
初出場 2015年5月23日
年俸 980万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

飯田 哲矢(いいだ てつや、1991年3月28日 - )は、神奈川県藤沢市出身のプロ野球選手投手)。左投左打。現在は広島東洋カープに所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

神奈川県藤沢市出身。藤沢市立大清水中学校時代は、軟式野球部で一塁手としてプレー。藤沢翔陵高等学校入学後、投手に転向。2年次からエースを務め、高い潜在能力からメジャースカウトも視察に来るほどだった。甲子園出場経験は無し。

亜細亜大学に入学し、1年春からリリーフとしてリーグ戦に登板。しかし、チームメイトに、後にプロ入りする九里亜蓮、東浜巨がいたことから、登板機会は限られていた。 

JR東日本に入社し、営業部に所属しながら[2]1年目から公式戦に出場、都市対抗野球でも好投を見せるなど活躍。この頃から140kmにも届かなかった球速が、最速145kmにまでなり、変化球にも磨きをかけた事から、スカウトからも注目される投手に成長した。

2014年10月23日、ドラフト会議広島東洋カープから6位指名を受け、11月20日、契約金4000万円、年俸800万円で仮契約を結んだ[3]

プロ入り後[編集]

2015年は、5月23日の東京ヤクルトスワローズ戦で一軍デビュー。7回から登板し、1回1安打無失点だった[4]。16試合の登板ながら防御率2.65と言う成績を残した。

プレースタイル[編集]

145km/hの直球と、落差のあるカーブ、カットボール、チェンジアップを投げ分ける。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 広島 16 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 72 17.0 12 1 10 0 0 11 0 0 6 5 2.65 1.29
2016 2 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 14 3.1 4 0 0 0 0 4 0 0 0 0 0.00 1.20
通算:2年 18 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 86 20.1 16 1 10 0 0 15 0 0 6 5 2.21 1.28
  • 2016年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 39 (2015年 - )

脚注[編集]

  1. ^ 広島 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年11月9日閲覧。
  2. ^ 広島ドラ6飯田 “鉄道左腕”が出発進行日刊スポーツ 2014年12月11日掲載
  3. ^ 広島ドラ6飯田仮契約、背番号39 DAILY SPORTS ONLINE
  4. ^ 広島ルーキー飯田「いい緊張感」プロ初登板無失点日刊スポーツ 2015年5月23日掲載

関連項目[編集]

外部リンク[編集]