竹内愛紗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たけうち あいさ
竹内 愛紗
竹内 愛紗
生年月日 (2001-10-31) 2001年10月31日(18歳)
出生地 日本の旗 日本 福島県 いわき市
身長 164 cm
血液型 AB型
職業 女優
活動期間 2017年 -
活動内容 CM
事務所 スウィートパワー
公式サイト 竹内愛紗|Sweet Power
主な作品
テレビドラマ
明日の約束
俺のスカート、どこ行った?
映画
リベンジgirl
十二人の死にたい子どもたち
ウェブドラマ
高嶺と花
テンプレートを表示

竹内 愛紗(たけうち あいさ、2001年10月31日 - )は、日本女優福島県出身[1]スウィートパワー所属。

来歴[編集]

「すごくかわいい中学生がいる」という噂を聞きつけたスウィートパワーのスタッフによりスカウトされる[1]。社長も自ら現地へ赴くなど、2016年4月から10か月近くかけて本人や家族と交渉を重ね、デビューにこぎつける[1]。2017年4月の高校入学と同時に上京[2]

2017年、芸能界入りとほぼ同時に事務所の先輩にあたる桐谷美玲が出演のY!mobileCMで共演しデビュー。デビュー3か月で『週刊ヤングジャンプ』表紙に起用される(6月29日発売号)。10月スタートの『明日の約束』(関西テレビフジテレビ)でテレビドラマ初出演[2]を果たし、12月23日公開の『リベンジgirl』で映画初出演(桐谷美玲の主演作品で、桐谷の妹役)[3]

2019年、WEB配信ドラマである『高嶺と花』(フジテレビオンデマンド)で連続ドラマ初ヒロイン。

人物[編集]

  • 趣味:乗馬、音楽鑑賞。
  • 特技:トロンボーン(小中で全国大会出場・県選抜)。
  • 好きな食べ物:苺、オムライス、キャベツの千切り。
  • 尊敬する女優:高畑充希[1]
  • タイトスカートがお気に入り[4]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ウェブドラマ[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • スウィートパワーガールズ写真集発売記念女子会!〜松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜〜(2019年7月27日、AbemaTV[17][18]

CM[編集]

書籍[編集]

グラビア[編集]

写真集[編集]

カレンダー[編集]

  • 竹内愛紗カレンダー 2018.04 - 2019.03(2018年2月16日、東京ニュース通信社)[22]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 劇中映画『恋する君の隣には』の出演者。

出典[編集]

  1. ^ a b c d ““第2の桐谷美玲”竹内愛紗、CMでデビュー!異例スピードで出演決定”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年2月27日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170227/geo17022705060004-n1.html 2017年6月28日閲覧。 
  2. ^ a b c ““奇跡の美少女”竹内愛紗 CM初出演からわずか7カ月でドラマデビュー”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年9月20日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/20/0010569902.shtml 2017年9月20日閲覧。 
  3. ^ a b ““奇跡の美少女”15歳・竹内愛紗、桐谷美玲主演映画で銀幕デビュー”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年10月16日). http://www.sanspo.com/geino/news/20171016/geo17101605050002-n1.html 2017年10月16日閲覧。 
  4. ^ ““注目美少女”竹内愛紗、デビュー2年目は「人としてもどんどん成長したい」”. NewsWalker (KADOKAWA). (2018年3月4日). https://news.walkerplus.com/article/139360/ 2018年3月4日閲覧。 
  5. ^ 映画「リベンジgirl」”. リベンジgirl制作委員会. 2017年12月21日閲覧。
  6. ^ “窪田正孝×新井浩文『犬猿』に健太郎&竹内愛紗が出演”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2017年10月17日). https://www.cinra.net/news/20171017-kenen 2017年10月17日閲覧。 
  7. ^ “杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜!「十二人の死にたい子どもたち」出演者判明”. 映画.com. (2018年11月21日). https://eiga.com/news/20181121/4/ 2018年12月17日閲覧。 
  8. ^ “竹内愛紗、初の学園モノに「ワクワク」古田新太の生徒役に起用”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2132082/full/ 2019年3月24日閲覧。 
  9. ^ 俺のスカート、どこ行った?”. あらすじ. ザテレビジョン. 2019年6月22日閲覧。
  10. ^ “高杉真宙:主演ドラマ「高嶺と花」地上波放送決定 “残念御曹司ぶり”が話題”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年3月27日). https://mantan-web.jp/article/20190327dog00m200015000c.html 2019年3月29日閲覧。 
  11. ^ “清野菜名&横浜流星がスポーツ界に“シロクロ” 第3話に三浦貴大&秋元才加らゲスト”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年1月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2153518/full/ 2020年1月27日閲覧。 
  12. ^ “中島健人×平野紫耀W主演『未満警察』に伊勢谷友介、原田泰造、吉瀬美智子、中村ゆりら出演”. Real Sound (株式会社blueprint). (2020年2月29日). https://realsound.jp/movie/2020/02/post-513706.html 2020年3月14日閲覧。 
  13. ^ “高杉真宙が主演、竹内愛紗がヒロインに FODオリジナル連続ドラマ『高嶺と花』配信決定”. Real Sound. (2019年1月19日). https://realsound.jp/movie/2019/01/post-307670.html 2019年6月2日閲覧。 
  14. ^ “高杉真宙と竹内愛紗がFODドラマ「高嶺と花」で共演、主題歌はRUANN”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年1月19日). https://natalie.mu/eiga/news/316585 2019年3月29日閲覧。 
  15. ^ “現役女子高生女優・竹内愛紗、初主演ドラマで“JK”の繊細な心の動きを表現!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年7月22日). https://thetv.jp/news/detail/198362/ 2019年7月22日閲覧。 
  16. ^ “小夏「シックスティーン症候群」ドラマ化! 竹内愛紗が“王子”と呼ばれるヒロインに”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年3月14日). https://natalie.mu/comic/news/371202 2020年3月14日閲覧。 
  17. ^ スウィートパワーガールズ写真集発売記念女子会!~松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜~”. AbemaTV. 2019年7月21日閲覧。
  18. ^ 松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜、“スウィートパワーガールズ”がAbemaTVに初生出演!「UDAGAWA BASE」で公開“女子トーク””. AbemaTIMES (2019年7月21日). 2019年7月21日閲覧。
  19. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年3月3日). "【 #竹内愛紗 】Y!mobileさんのCM「マーチングバンド編」に出演させて頂いています✨ぜひチェックしてくださいね! t.co/N36SJ6oev6 #桐谷美玲 センパイと✨…" (ツイート). Twitterより2020年3月1日閲覧
  20. ^ “竹内愛紗、同世代にエール!高校卒業控えるも式開催は未定”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年3月1日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200301/geo20030105010008-n1.html 2020年3月1日閲覧。 
  21. ^ “奇跡の15歳・竹内愛紗、デビュー3ヶ月で『ヤンジャン』表紙に抜てき”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2093129/full/ 2017年6月28日閲覧。 
  22. ^ “竹内愛紗:16歳“奇跡の美少女”が初カレンダー 部屋着のタンクトップ姿も 透明感あふれ…”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年1月11日). https://mantan-web.jp/article/20180111dog00m200003000c.html 2018年1月11日閲覧。 

外部リンク[編集]