高嶺と花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高嶺と花
ジャンル 少女漫画ラブコメディ学園漫画
漫画
作者 師走ゆき
出版社 白泉社
掲載誌 花とゆめ
レーベル 花とゆめコミックス
発表号 2015年2号[1] -
発表期間 2014年12月20日 -
巻数 既刊14巻(2019年4月19日現在)
テレビドラマ
原作 師走ゆき
脚本 武田樹里
錦織伊代
山本奈奈
演出 石井祐介
中田博之
制作 フジテレビ
放送局 フジテレビ
放送期間 2019年4月23日 - 2019年6月18日
話数
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 漫画ドラマ

高嶺と花』(たかねとはな)は、師走ゆきによる日本漫画作品。『花とゆめ』(白泉社)2014年13号に読切作品として掲載後、2回の読切を経て『花とゆめ』2015年2号より連載開始[1]。単行本は2019年4月19日現在既刊14巻。

日本出版販売が主催する「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」にて9位にランクイン[2]

2016年、ダ・ヴィンチniconicoが主催する第2回「次にくるマンガ大賞」にて、コミックス部門で15位にランクイン[3]

2018年3月現在累計110万部を突破している[4]

2019年1月FOD連続実写ドラマ化が決定した[5]

あらすじ[編集]

社会人の姉の身代わりとしてお見合いをすることになった女子高生・野々村花。無難に終わらせるつもりだったが、見合い相手である大財閥の御曹司・才原高嶺の横柄な態度に怒って鬘を投げつけ見合いの席を立ってしまう。破談は良いにしても父親の仕事に支障が出ることを案じていたが、案に相違して高嶺からは気に入られ、連れ回されるようになる。

高嶺の大人げない態度に不快になりつつも、高嶺が姉の身代わりではなく花自身と向き合っていたことを知り、見合いを継続することになった2人。年の差、身長差、家柄格差のある高嶺と花のラブコメディ。

登場人物[編集]

ドラマCD版でのキャスト[6][7]。演は配信ドラマのキャスト。

野々村 花(ののむら はな)
声 - 久保ユリカ[6] / 演 - 竹内愛紗
高校生。16歳[8]血液型O型[8]。陸上部所属の短距離ランナー。
一般庶民家庭で育った少女。小柄で幼い顔立ちをしているが、負けん気の強いしっかり者で物怖じしない少女。自他共に認める美女の姉がおり、何事も姉優先の家庭で育つ。
父・茂の立場上断れない見合い話でありながら姉が断固として見合いを拒否したため、姉のふりをして高嶺と見合いをする羽目になる。
高嶺の高慢で横柄な態度に嫌悪感を示すが、根は悪い人じゃない残念男だと認識してからは何だかんだ言いつつも高嶺に会うのを楽しみにしている。
姉を通じて身代わりであることを高嶺に告げるが、実は高嶺は最初から気付いていた上で花と会っていたことを知り、その後も見合いを継続している。
才原 高嶺(さいばら たかね)
声 - 興津和幸[6] / 演 - 高杉真宙
天下の大財閥・鷹羽グループの御曹司。26歳[9]。血液型A型[9]。愛車は銀のフェラーリ
眉目秀麗、高身長、高学歴の持ち主。国内一の国立大学・帝大を卒業し、鷹羽商事に就職。経営企画部部長待遇で、将来の役員候補である。アメリカの名門大学院でMBAを取得している。
外見と肩書きは良いが、内面に難ありの残念男。故に玉の輿目的で寄ってくる女性が多い模様。不本意なことをすると体調が悪くなる体質の持ち主。
花に対しては素を曝け出しており、基本的に高慢で命令口調。負けず嫌いで大人げない男だが、根は純情で真面目。花のことをちゃんと見ており、時々大人の発言をする。
野々村 縁(ののむら ゆかり)
声 - 中原麻衣 / 演 - 出口亜梨沙
花の姉。23歳。百貨店勤務。巷で有名な美しすぎる受付嬢。愛想が良く社交的だが、良くも悪くも人を自分のペースの巻きこんで振り回すタイプ。
父親の会社を訪れた際に鷹羽グループ会長である高嶺の祖父に気に入られ、高嶺との見合い話を持ちかけられる。しかし当時交際中の恋人がいたため見合いを断固拒否し、妹の花に身代わりをさせる。
その後彼氏と別れたため高嶺にアプローチするが、高嶺は花しか眼中になかったため全く相手にされなかった。
鷹羽 蒼天(たかば そうてん)
演 - 品川徹
天下の大財閥・鷹羽グループの会長で高嶺の祖父。高嶺にとっては恩人であり、頭が上がらない人。普段は歩行時に杖をついているが、ゴルフは出来る。
グループ傘下企業を視察中、父の弁当を届けに来た野々村縁の美しさに目を留め、高嶺との見合い話を持ちかける。
藤原 光子(ふじわら ひかるこ)
声 - 島袋美由利 / 演 - 長見玲亜
花の友人。おさげヘアに眼鏡をかけた少女。普段は垢抜けない外見をしているが、髪をおろして眼鏡を外すと雰囲気が変わる。
小川 水希(おがわ みずき)
声 - 朝井彩加 / 演 - 宮崎優
花の友人。ショートヘアをした背の高いそばかすの少女。一人称は「うち」。高2の兄・清史と、中3の弟・竜がいる。ちなみに全員そばかすがある。
岡本 颯馬(おかもと そうま)[10]
声 - 内田雄馬[7] / 演 - 遠藤健慎
花の同級生で幼馴染の少年。サッカー部所属で将来を期待されている。物腰が落ち着いており、派手さはないが女生徒に人気がある様子。
両親がお好み焼き屋を営んでおり、花達は常連客。花と高嶺の関係、特に花の高嶺への想いを気にしている。
ニコラ・ルチアーノ
声 - 櫻井孝宏[7] / 演 - 伊藤あさひ
高嶺の大学時代の友人。イタリア人の美青年で、有名ブランドを手掛ける一族の御曹司。明るく社交的で性格は良いが、女癖が悪い。女性の扱いに慣れていない高嶺のことを心配している。
霧ヶ崎 瑛二(きりがさき えいじ)
演 - 戸塚純貴
高嶺のサポート役(秘書のようなもの)。「秘書課のホープ」と呼ばれていた逸材。「仕事」と割り切ったものなら何でもこなせる。
鷹羽 大海(たかば ひろみ)
高嶺の従弟で、「高嶺兄さん」と呼んでいる。小学4年生。「将来は高嶺兄さんになる」というほど高嶺を慕っている。高嶺になりきっている時の一人称は「俺」だが、素では「ぼく」。また高嶺と同じ髪型にするために毎日ヘアセットを頑張っている。颯馬の弟の和馬と同級生で、たびたび一緒に遊んでいる。
岡本 和馬(おかもと かずま)
颯馬の弟。小学4年生。元気で明るく、声が大きい。兄と同じくサッカーをやっている。りのが男性であることを勘で言い当てた。
岡本 天馬(おかもと てんま)
声 - 岡咲美保
颯馬の弟。幼稚園児。甘えん坊で泣き虫。ルチアーノに懐いている。
猪熊 りの(いのくま りの)
声 - 朴璐美[7]
高嶺の高校時代の後輩。京都の医大に通っている。6回生。口元にほくろがある。縁とは違うタイプの美人。
高嶺に惚れており、花が見合い相手だと知った時は「ロリコン」などと言って認めようとしなかった。
実は男性で、本名は「猪熊利之[11]。高校生の時はあえて女らしさからかけ離れることによって本性をひた隠しにしていた。しかし次第にハブられ、イジメの標的にされていき、高校の屋上で泣いていたところを高嶺に発破をかけられ、彼に惹かれる。

書誌情報[編集]

  • 師走ゆき 『高嶺と花』 白泉社花とゆめコミックス〉、既刊14巻(2019年4月19日現在)
    1. 2015年3月20日発売[12][13]、『花とゆめ』2014年13号、18号、21号、2015年2号[1]ISBN 978-4-592-21351-2
      • 番外編 高嶺とJr.と花(描きおろし)
      • 未公開シーン(描きおろし)
      • あとがき(描きおろし)
    2. 2015年7月17日発売[14][15]、『花とゆめ』2015年3号 - 5号、8号 - 10号、ISBN 978-4-592-21352-9
      • 番外編 世界迷作劇場(描きおろし)
    3. 2015年11月20日発売[16][17]、『花とゆめ』2015年11号、13号 - 14号、16号 - 17号、ISBN 978-4-592-21353-6
      • 特別編1(『ザ花とゆめ』2015年6月1日号)
      • 特別編2(『ザ花とゆめ』2015年9月1日号)
      • 番外編 高嶺とJr.と花(描きおろし)
    4. 2016年3月18日発売[18]、『花とゆめ』2015年19号 - 22号、24号、2016年1号、ISBN 978-4-592-21354-3
    5. 2016年7月20日発売[19]、『花とゆめ』2016年2号 - 3号、6号 - 9号、ISBN 978-4-592-21355-0
      • 番外編 高嶺とJr.と花(描きおろし)
    6. 2016年11月18日発売[20]、『花とゆめ』2016年11号 - 14号、16号 - 17号、ISBN 978-4-592-21356-7
    7. 2017年3月20日発売[21]、『花とゆめ』2016年18号 - 19号、21号 - 24号、ISBN 978-4-592-21357-4
    8. 2017年7月20日発売[22]、『花とゆめ』2017年2号 - 5号、7号 - 8号、ISBN 978-4-592-21358-1
      • 番外編 高嶺とJr.と花(描きおろし)
    9. 2017年11月20日発売[23]、『花とゆめ』2017年9号 - 10号、12号 - 15号、ISBN 978-4-592-21358-1
      • 特別編(『ザ花とゆめ』2016年3月1日号)
    10. 2018年3月20日発売[24]、『花とゆめ』2017年17号 - 20号、22号 - 23号、ISBN 978-4-592-21360-4
      • 番外編[25](描きおろし)
    11. 2018年7月20日発売[26]、『花とゆめ』2017年24号、2018年2号 - 5号、7号、ISBN 978-4-592-21601-8
    12. 2018年10月19日発売[27]、『花とゆめ』2018年8号、10号 - 12号、14号、ISBN 978-4-592-21602-5
      • 脛は折れたが、心は折れない(描きおろし)
      • 番外編(『花とゆめ』2016年3号[28]、『ザ花とゆめ』2018年3月1日号[29]、『花とゆめ』2018年13号[30]
    13. 2019年2月20日発売[31][32]、『花とゆめ』2018年16号 - 19号、22号 - 23号、ISBN 978-4-592-21603-2(ドラマCD付き限定版[33][32]:ISBN 978-4-592-10611-1
      • 高嶺会議[34](描きおろし)
      • おかモンとルチアーノ[35](描きおろし)
    14. 2019年4月19日発売[36][37][38][39]、『花とゆめ』2018年24号、2019年1号、3号 - 5号、ISBN 978-4-592-21604-9
      • 番外編1[40][37](『ザ花とゆめ サマーラブ』2018年9月1日号)
      • 番外編2[41][42][37](『ザ花とゆめ 笑』2018年12月1日号)
      • 番外編3[43][37](『ザ花とゆめ 無敵ガール』2019年3月1日号)

単行本未収録作品[編集]

  • 高嶺と花ドラマCDアフレコレポート[32](『花とゆめ』2019年6号)

コラボレーション[編集]

配信ドラマ[編集]

高嶺と花
ジャンル 配信ドラマ
連続ドラマ
原作 師走ゆき
『高嶺と花』
企画 清水一幸
野村和生
脚本 武田樹里
錦織伊代
山本奈奈
演出 石井祐介
中田博之
出演者 高杉真宙
竹内愛紗
戸塚純貴
伊藤あさひ
遠藤健慎
長見玲亜
宮崎優
西堀亮
仁藤優子
出口亜梨沙
岡田浩暉
品川徹
エンディング RUANN
LOVE & HOPE
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
プロデューサー 鹿内植(プロデュース)
澤田賢一
製作 フジテレビ
配信
配信サイト FOD
配信期間 2019年3月18日 - 全話配信済
配信時間 月曜 0:00
回数 8
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年4月23日 - 6月18日
放送時間 火曜 0:55 -
(月曜深夜)
公式サイト

フジテレビの制作によるFODオリジナル連続ドラマ[45]2019年3月18日から5月6日まで、毎週月曜0時にフジテレビオンデマンドで1話ずつ配信された。主演は高杉真宙[46]

2019年4月23日の火曜0時55分(22日深夜)から6月18日(17日深夜)までフジテレビ(関東ローカル)で放送された[47]。なお、テレビドラマは地上波用に再編集を行った上で放送される[47]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:師走ゆき 『高嶺と花』(白泉社花とゆめ』連載中)
  • 脚本:武田樹里、錦織伊代、山本奈奈
  • 演出:石井祐介(フジテレビ)、中田博之
  • 主題歌:RUANN 「LOVE & HOPE」(TOY'S FACTORY[46]
  • 企画:清水一之(フジテレビ)、野村和生(フジテレビ)
  • プロデュース:鹿内植(フジテレビ)
  • プロデューサー:澤田賢一(トップシーン)
  • 制作著作:フジテレビ

配信・放送日程[編集]

各話 配信日 放送日 サブタイトル[50] 脚本 演出
第1話 3月18日 4月23日 エリート残念御曹司&負けん気女子高生!! 武田樹里 石井祐介
第2話 3月25日 4月30日 大ボス君臨! ミッションクリアなるか!? 錦織伊代
第3話 4月01日 5月06日 チャオ! ライバル御曹司出現!! 山本奈奈
第4話 4月08日 5月13日 温泉旅行で急接近! ダルマさんと転んだ!?
第5話 4月15日 5月20日 破局の危機!? 刺客はメガネ!! 錦織伊代 中田博之
第6話 4月22日 5月27日 お金の切れ目は縁の切れ目!? 武田樹里 石井祐介
第7話 4月29日 貧乏御曹司とまさかの生活!!
最終話 5月06日 見合いはまだ終わってない!!

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「世界から猫が消えたなら」マンガ版、花とゆめで移籍連載”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年12月20日). 2016年10月16日閲覧。
  2. ^ 全国書店員が選んだマンガランキング2016、1位は「ダンジョン飯」”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年2月4日). 2016年10月16日閲覧。
  3. ^ 2016年第2回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門結果発表”. 次にくるマンガ大賞公式サイト. ドワンゴ. 2016年10月16日閲覧。
  4. ^ 師走ゆき 2018年3月20日のツイート2018年3月21日閲覧。
  5. ^ 「高嶺と花」実写ドラマ化!高嶺役は高杉真宙、花役は竹内愛紗”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年1月19日). 2019年1月19日閲覧。
  6. ^ a b c 花とゆめ付録はなまいきざかり、高嶺と花の「耳で恋するドラマCD」”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年9月6日). 2016年10月16日閲覧。
  7. ^ a b c d 「高嶺と花」ドラマCDが花ゆめ&最新巻に!花役は久保ユリカ、高嶺役は興津和幸”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年2月20日). 2019年3月30日閲覧。
  8. ^ a b 師走 ゆき『高嶺と花』1巻、白泉社、2015年、189頁。ISBN 978-4-592-21351-22016年10月16日閲覧。
  9. ^ a b 師走 ゆき『高嶺と花』1巻、白泉社、2015年、188頁。ISBN 978-4-592-21351-22016年10月16日閲覧。
  10. ^ 師走 ゆき『高嶺と花』3巻、白泉社、2015年、39頁。ISBN 978-4-592-21353-62016年10月16日閲覧。
  11. ^ 師走 ゆき『高嶺と花』5巻、白泉社、2016年、188頁。ISBN 978-4-592-21355-02017年7月31日閲覧。
  12. ^ 高嶺と花/1|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年10月16日閲覧。
  13. ^ 横柄な御曹司が庶民JKを連れ回す、師走ゆきのラブコメ「高嶺と花」1巻”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年3月20日). 2017年11月25日閲覧。
  14. ^ 高嶺と花/2|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年10月16日閲覧。
  15. ^ 「高嶺と花」2巻発売で高嶺さんからバラが届く、ドラマCD化も決定”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年7月17日). 2017年11月25日閲覧。
  16. ^ 高嶺と花/3|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年10月16日閲覧。
  17. ^ 最上級のメリクリをくれてやろう!「高嶺と花」3巻でクリスマス風の装飾”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年11月20日). 2017年11月25日閲覧。
  18. ^ 高嶺と花/4|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年10月16日閲覧。
  19. ^ 高嶺と花/5|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年10月16日閲覧。
  20. ^ 高嶺と花/6|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2016年11月18日閲覧。
  21. ^ 高嶺と花/7|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2017年3月26日閲覧。
  22. ^ 高嶺と花/8|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2017年7月22日閲覧。
  23. ^ 高嶺と花/9|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2017年11月20日閲覧。
  24. ^ 高嶺と花/10|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2018年3月20日閲覧。
  25. ^ 高嶺と花 2018年3月13日のツイート2018年3月20日閲覧。
  26. ^ 高嶺と花/11|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2018年7月20日閲覧。
  27. ^ 高嶺と花/12|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2018年10月21日閲覧。
  28. ^ 師走ゆき 2016年1月4日のツイート2018年10月21日閲覧。
  29. ^ 師走ゆき 2018年1月25日のツイート2018年1月28日閲覧。
  30. ^ 師走ゆき 2018年6月5日のツイート2018年10月21日閲覧。
  31. ^ 高嶺と花/13|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2019年2月24日閲覧。
  32. ^ a b c 「高嶺と花」ドラマCDが花ゆめ&最新巻に!花役は久保ユリカ、高嶺役は興津和幸”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年2月20日). 2019年2月24日閲覧。
  33. ^ 高嶺と花/13 ドラマCD付き限定版|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2019年2月24日閲覧。
  34. ^ 4コマ作品2本。
  35. ^ 4コマ作品5本。
  36. ^ 高嶺と花/14|師走 ゆき|花とゆめコミックス|コミック情報”. 白泉社. 2019年4月22日閲覧。
  37. ^ a b c d 「高嶺と花」14巻、2人に襲いかかる沖縄!高杉真宙主演ドラマは来週から地上波放送”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年4月19日). 2019年4月22日閲覧。
  38. ^ クズ教師×孤独なJK描く「墜落JKと廃人教師」4巻、書店特典も”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年4月19日). 2019年4月22日閲覧。
  39. ^ フルバ、ヨナ、スキビなどのコースター当たる花ゆめフェア、シークレット絵柄も”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年4月19日). 2019年4月22日閲覧。
  40. ^ 師走ゆき 2018年7月25日のツイート2019年4月22日閲覧。
  41. ^ ザ花に椿いづみ7年ぶりの新作、大川ぶくぶ「花とゆめとクソまんが劇場と花」も”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年10月25日). 2019年4月22日閲覧。
  42. ^ 花とゆめ編集部 2018年10月25日のツイート2019年4月22日閲覧。
  43. ^ 師走ゆき 2019年1月25日のツイート2019年4月22日閲覧。
  44. ^ “「高嶺と花」の高嶺、47都道府県を視察中に広島電鉄をジャック”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年7月5日). http://natalie.mu/comic/news/193385 2016年7月5日閲覧。 
  45. ^ “高杉真宙が主演、竹内愛紗がヒロインに FODオリジナル連続ドラマ『高嶺と花』配信決定”. Real Sound. (2019年1月19日). https://realsound.jp/movie/2019/01/post-307670.html 2019年6月2日閲覧。 
  46. ^ a b c “高杉真宙と竹内愛紗がFODドラマ「高嶺と花」で共演、主題歌はRUANN”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年1月19日). https://natalie.mu/eiga/news/316585 2019年3月29日閲覧。 
  47. ^ a b “高杉真宙:主演ドラマ「高嶺と花」地上波放送決定 “残念御曹司ぶり”が話題”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年3月27日). https://mantan-web.jp/article/20190327dog00m200015000c.html 2019年3月29日閲覧。 
  48. ^ a b c d “高杉真宙×竹内愛紗のドラマ「高嶺と花」に戸塚純貴、遠藤健慎、長見玲亜、宮崎優”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年1月30日). https://natalie.mu/eiga/news/317968 2019年3月29日閲覧。 
  49. ^ ““ルパンレッド”伊藤あさひ、イタリア人御曹司役で連ドラ出演「面白い役どころ」”. ORICON NEWS (株式会社oricon ME). (2019年1月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2128112/full/ 2019年3月29日閲覧。 
  50. ^ “フジテレビ オンデマンド エピソードリスト”. フジテレビ公式<FOD> (株式会社フジテレビジョン). http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4g88/ 2019年4月22日閲覧。 

外部リンク[編集]