荒木飛羽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あらき とわ
荒木 飛羽
生年月日 (2005-09-28) 2005年9月28日(16歳)
出生地 日本の旗 日本 茨城県[1]
身長 165 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2014年 -
事務所 スパイスパワー
公式サイト スパイスパワー > 荒木飛羽
主な作品
テレビドラマ
半分、青い。
あなたの番です
青のSP-学校内警察・嶋田隆平-
映画
ヒロイン失格
人魚の眠る家
テンプレートを表示

荒木 飛羽(あらき とわ[1]2005年9月28日[1] - )は、日本俳優

茨城県出身[1]スパイスパワー所属。

略歴[編集]

「キッズコレクション」というファッションショーの帰りに、母親と歩いているところをスカウトされたことをきっかけに芸能界入り[2][3]。2014年4月、テレビ朝日系『死神くん』でデビューを果たした。

その後は、『MARS〜ただ、君を愛してる〜』の樫野零(演 - 藤ヶ谷太輔)、『HiGH&LOW』シリーズのスモーキー(演 - 窪田正孝)、『好きな人がいること』の柴崎夏向(演 - 山﨑賢人)などの幼少期を次々と演じ、話題となった[3]

2018年、大河ドラマ西郷どん』に徳川家茂の幼少期役、連続テレビ小説半分、青い。』には修次郎役として出演。同年、JUNONの「“今年絶対くる”ネクストブレイクイケメン」にも選出された[3]

人物[編集]

  • 趣味は石集め[1]
  • 特技はダンス、水泳[1]
    • 特に得意なダンスはヒップホップ。3歳の時にEXILEATSUSHIが歌っているのを見たのがきっかけでダンスを始め、2018年現在でも続けている[3]
  • 好きな食べ物は炒飯[2]
  • 嫌いな食べ物は梅干し[2]、トマト[要出典]、牛乳[要出典]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

配信ドラマ[編集]

バラエティ[編集]

モデル[編集]

  • CHUBBYGANG Autumn Winter 2014 Collectionカタログモデル
  • CHUBBYGANG Spring Summer 2015 Collectionカタログモデル

CM[編集]

MV[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 徳川家茂の幼名

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 荒木飛羽|Spice Power”. スパイスパワー. スウィートパワー. 2021年12月30日閲覧。
  2. ^ a b c モデルプレス - 【注目の人物】イケメン俳優の幼少期役で話題 「行列」出演の荒木飛羽がネクストブレイク必至”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年6月17日). 2021年12月30日閲覧。
  3. ^ a b c d イケメン俳優の"幼少期"を次々演じ話題! 荒木飛羽のピュアな素顔”. マイナビニュース (2018年3月17日). 2021年12月30日閲覧。
  4. ^ 『あな番』荒木飛羽、中川大志の少年時代役に起用 “兄”鈴木伸之から「めっちゃかっこいいね!」”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年10月16日). 2021年12月30日閲覧。
  5. ^ 藤原竜也主演「青のSP」生徒役に鈴木梨央、ジャニーズJr.鈴木悠仁、荒木飛羽ら31人が決定 (2/2) | 芸能ニュースならザテレビジョン”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2020年11月16日). 2021年12月30日閲覧。
  6. ^ “マンガ「少年のアビス」がドラマ化、主演は原作ファンの荒木飛羽”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年7月27日). https://natalie.mu/eiga/news/487026 2022年7月27日閲覧。 
  7. ^ 劇場版「あなたの番です」西野七瀬や横浜流星ら32名続投、舞台は船上パーティ”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年6月4日). 2021年12月30日閲覧。
  8. ^ “「耳をすませば」山田裕貴が25歳の杉村に、夕子は内田理央”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年6月25日). https://natalie.mu/eiga/news/482957 2022年6月25日閲覧。 
  9. ^ 向井理・夏帆・濱田岳ら9名、満島ひかり&佐藤健W主演「First Love 初恋」新キャスト発表 配信日も決定 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2022年6月6日閲覧。
  10. ^ モデルプレス - 山崎賢人や窪田正孝らの幼少期を演じた“話題の美男子”荒木飛羽、バラエティー初出演”. モデルプレス (2018年6月15日). 2021年12月30日閲覧。
  11. ^ 荒木飛羽、藤木直人と初のW主演! 顔の表情だけで感情の動きをしっかりと表現”. ザテレビジョン (2019年11月20日). 2021年12月30日閲覧。
  12. ^ 荒木飛羽1st写真集「15」”. 東京ニュース通信社. 2021年12月30日閲覧。

外部リンク[編集]