田中輝和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田中 輝和 Football pictogram.svg
名前
愛称 テル
カタカナ タナカ テルカズ
ラテン文字 TANAKA TERUKAZU
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1985年7月14日(31歳)
出身地 大阪府茨木市
身長 172cm
体重 66kg
選手情報
在籍チーム タイ王国の旗 アーントーンFC
ポジション DF
背番号 9
利き足
ユース
1992-1997 日本の旗 山手台FC
1998-2000 日本の旗 ガンバ大阪
2001-2003 日本の旗 四日市中央工業高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2009 日本の旗 大宮アルディージャ 19 (0)
2009 日本の旗 横浜FC(loan) 43 (0)
2010-2011 日本の旗 横浜FC 12 (0)
2010-2011 日本の旗 サガン鳥栖(loan) 32 (0)
2012 アメリカ合衆国の旗 レアル・ソルトレイク 4 (0)
2013 タイ王国の旗 PTTラヨーンFC 23 (2)
2014 タイ王国の旗 シーサケートFC 19 (0)
2015 マレーシアの旗 DRBハイコムFC
2016- タイ王国の旗 アーントーンFC
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

田中 輝和(たなか てるかず、1985年7月14日 - )は、大阪府出身のサッカー選手。ポジションディフェンダー

来歴[編集]

地元の茨木市のクラブでサッカーを始め、小学校、中学時代にはガンバ大阪の下部組織に所属。高校は三重県の強豪四日市中央工業高校にサッカー留学した。

2004年大宮アルディージャに入団。2006年にはU-21日本代表に選出され、将来のクラブを背負って立つ選手になるであろうと、大宮サポーターからは期待されていた。

2009年J2横浜FC期限付き移籍2010年シーズンより完全移籍での加入が決まった。

2010年8月サガン鳥栖へレンタル移籍。2011年からは鳥栖へ完全移籍したが、同年限りで契約満了により退団[1]

2012年、JPFAトライアウトにてスカウトされ、アメリカ・メジャーリーグサッカーレアル・ソルトレイクへ完全移籍[2]。 MLS史上二人目の日本人としてリーグデビューをするが、同年9月に他の補強との兼ね合いで放出される[3]

2013年にタイへ渡り、PTTラヨーンFCと契約し、2014年にシーサケットFCに移籍した。

2015年、マレーシア・DRB HICOM FC に移籍。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ルヴァン杯 天皇杯 期間通算
2004 大宮 32 J2 0 0 - 0 0 0 0
2005 25 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2006 0 0 0 0 0 0 0 0
2007 22 10 0 3 0 0 0 13 0
2008 9 0 3 0 1 0 13 0
2009 横浜FC 14 J2 41 0 - 2 0 43 0
2010 12 0 - - 12 0
鳥栖 11 11 0 - 2 0 13 0
2011 4 21 0 - 1 0 22 0
アメリカ リーグ戦 リーグ杯 USオープン杯 期間通算
2012 (en ソルトレイク 53 MLS 4 0 0 0 1 0 5 0
タイ リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2013 PTTラヨーン 11 タイ・プレミア -
2014 シーサケートFC 21 -
通算 日本 J1 19 0 6 0 1 0 26 0
日本 J2 85 0 - 5 0 90 0
アメリカ MLS 4 0 0 0 1 0 5 0
タイ プレミア -
総通算 108 0 6 0 7 0 121 0

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]