湯澤聖人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
湯澤 聖人 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ユザワ マサト
ラテン文字 YUZAWA Masato
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-10-10) 1993年10月10日(26歳)
出身地 茨城県つくば市
身長 179cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ヴァンフォーレ甲府
ポジション DF (SB)
背番号 2
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016-2017 柏レイソル 11 (0)
2017 京都サンガF.C. (loan) 9 (0)
2018- ヴァンフォーレ甲府 41 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年11月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

湯澤 聖人(ゆざわ まさと、1993年10月10日 - )は、茨城県つくば市出身のプロサッカー選手Jリーグヴァンフォーレ甲府所属。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

2009年、セレクションを経て流通経済大学付属柏高等学校に入学[1]。サッカー部の同期に呉屋大翔中村慶太田上大地古波津辰希らがいる。高校時代はサイドハーフを担当していたが、レギュラーを確保することはできなかった[1]

高校卒業後は流通経済大学に進学。入学当初は最下部のカテゴリーに配属されたが、右サイドバックにコンバートされると頭角を現し[1]、2年時には総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントを制して全日本大学選抜に選出された。3年時の2014年9月、U-21日本代表のトレーニングキャンプに初招集され[2]、翌年2月のAFC U-23選手権2016 (予選)でも予備登録メンバーに名を連ねた[3]

2015年1月16日、大学卒業後の2016年シーズンから柏レイソルに加入することが発表され[4]、5月に特別指定選手として登録された[5]。同年7月の第28回ユニバーシアード競技大会では全6試合に出場し、銅メダル獲得に貢献した。

柏レイソル[編集]

2016年4月6日ヤマザキナビスコカップグループリーグ第3節横浜F・マリノス戦でプロ初出場。5月13日J1 1stステージ第12節サンフレッチェ広島戦でJリーグデビューを果たした[6]。12月29日、京都サンガF.C.に期限付き移籍で加入することが発表された。

ヴァンフォーレ甲府[編集]

2017年12月27日に、翌18年よりヴァンフォーレ甲府に加入することが発表される[7]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 流経大 2 - - - 2 0 2 0
2016 21 J1 11 0 3 0 1 0 15 0
2017 京都 2 J2 9 0 - 0 0 9 0
2018 甲府 27 2 2 0 1 0 30 2
2019 14 0 - 3 0 17 0
通算 日本 J1 11 0 3 0 1 0 15 0
日本 J2 50 2 2 0 4 0 56 2
日本 - - 2 0 2 0
総通算 61 2 5 0 7 0 73 2

出場歴[編集]

  • その他の公式戦
    • 2019年 - J1参入プレーオフ 1試合0得点

タイトル[編集]

クラブ[編集]

流通経済大学付属柏高等学校
流通経済大学

代表・選抜[編集]

全日本大学選抜

個人[編集]

  • 全日本大学サッカー選手権大会 ベストディフェンダー賞 : 2014年

代表・選抜歴[編集]

出場大会[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]