映像機器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

映像機器(えいぞうきき)とは、映像(静止画映像を含む)を表示したり、記録したりすることを目的にした機器。英語を使って「ビジュアル機器」ともいう。

映像機器の用語一覧[ソースを編集]

  • ビデオレコーダー
    • 磁気メディア
      • オープンリール
      • VTR(カセットテープ方式のビデオ機器
        • DV 標準画質のデジタルビデオ(テープ方式)
          • HDV - ハイビジョン画質のデジタルビデオ(テープ方式)、DV規格と同一のカセットテープ
          • MiniDV - DV / HDV規格で小型カムコーダ用テープサイズ
          • 標準DV - DV / HDV規格で業務用カムコーダ・据え置き型ビデオデッキ用テープサイズ
          • DVCAM - DV規格をベースにした業務用標準画質規格
          • DVCPRO - DV規格をベースにした業務用標準画質規格、後にハイビジョン規格に拡張された
          • HDCAM - 業務用ハイビジョン規格
          • MICROMV - 小型カセットを使用した標準画質規格
        • D-1 - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
        • D-2 - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
        • UNIHI(業務用アナログハイビジョン用)
        • MII - 放送用標準画質規格アナログビデオ
        • D-3 - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
        • D-5 - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
        • VX方式
        • VHS - 家庭用ビデオテープ、標準画質規格アナログビデオ
          • S-VHS - VHSの高画質化規格
          • W-VHS - VHSを拡張したアナログハイビジョン録画規格
          • D-VHS - VHSを拡張したデジタルハイビジョン録画規格
          • フルカセット - (ノーマルVHS/S-VHS/W-VHS/D-VHS)
          • コンパクトカセット - カムコーダ用(VHS-C(ノーマルVHS)/S-VHS-C(S-VHS))
        • 8ミリビデオ - カムコーダ用ビデオテープ、標準画質規格アナログビデオ(スタンダード8ミリ / Video8)
          • Hi8 - 8ミリビデオの高画質化規格
          • Digital8 - 8ミリビデオの構造にDV規格の標準画質デジタル録画を行うデジタルビデオ
        • ベータマックス - 家庭用ビデオテープ、標準画質規格アナログビデオ
          • ノーマルベータ/ハイバンドベータ/EDベータ
        • ベータカム - 業務用標準画質規格アナログビデオ (ベータカムSP:高画質化規格)
        • U規格
          • Uマチック/UマチックSP - 放送用標準画質規格アナログビデオ
        • D-6 - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
        • Digital S(D-9) - 放送用標準画質規格デジタルビデオ
      • ディスク方式のビデオ機器
        • VHD ※再生専用
    • 光学メディア
    • 半導体メモリメディア

端子[ソースを編集]

方式、対応[ソースを編集]

各映像規格の録画・再生や、各種放送の受信の対応・非対応など。

関連項目[ソースを編集]