平中悠一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

平中 悠一(ひらなか ゆういち、1965年12月4日 - )は、日本小説家関西学院大学卒業。パリ大学修士課程修了。

17歳のときに執筆した『She's Rain』で文藝賞を受賞しデビュー。Olive(オリーブ)、25ans (ヴァンサンカン)等ファッション雑誌にも連載を執筆、ラジオパーソナリティとしても活躍している。また近年は仏ノーベル文学賞作家パトリック・モディアノの翻訳に取り組む。2015年よりHanako(はなこ)でトリビュート連載が開始される。

略歴[編集]

作品リスト[編集]

小説[編集]

  • She's Rain 1985年 河出書房新社 のち文庫 
  • EARLY AUTUMN 1986年 河出書房新社 のち文庫 
  • それでも君を好きになる 1991年 トレヴィル のち幻冬舎文庫 
  • 麗しのUS 1992年 河出書房新社
  • Go! Go! Girls (⇔swing-out Boys) 1995年 幻冬舎 のち文庫 
  • アイム・イン・ブルー 1997年 幻冬舎
  • 僕とみづきとせつない宇宙 2000年 河出書房新社
  • ポケットの中のハピネス 2002年 河出書房新社

エッセー[編集]

  • Boy in his GINGHAM-CHECK 1990年 角川書店
  • バック・トゥ・キャンパス  1992年 角川書店
  • シンプルな真実/What's going on '90 1995年 角川書店
  • ミラノの犬、バルセローナの猫 2004年 作品社

絵本[編集]

  • Someday at Christmas Time 1991年 河出書房新社
  • 愛のことば 2001年 作品社

翻訳[編集]

ラジオパーソナリティー[編集]

  • パチパチ倶楽部(FM大阪 1986~7年)
  • 平中悠一のデイズ・イン・マイ・ポケット(Kiss-FM KOBE 1992~3年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連サイト[編集]