小野信一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小野 信一
おの しんいち
生年月日 (1932-04-26) 1932年4月26日
没年月日 (2017-01-06) 2017年1月6日(84歳没)
出身校 成城大学経済学部
称号 従四位

選挙区 旧岩手1区
当選回数 4回
在任期間 1979年10月8日 - 1983年11月28日
1986年7月6日 - 1993年6月18日

当選回数 1回
在任期間 1999年5月18日 - 2003年5月17日
テンプレートを表示

小野 信一(おの しんいち、1932年昭和7年)4月26日 - 2017年平成29年)1月6日)は、日本政治家

衆議院議員(4期)、釜石市長(1期)を歴任。

概要[編集]

1956年成城大学経済学部卒業。1962年より岩手県青年協議会会長、1975年より釜石米雑穀協組理事長を歴任。

1979年第35回衆議院議員総選挙にて日本社会党公認で初当選。1980年に再選され1983年に落選、1986年に国政復帰し1990年に再選、1993年に再び落選する。

社会党県本部長在職中の1995年春、岩手県知事選挙に出馬するも増田寛也に敗れる。1999年釜石市長選挙で元市議会議員の大久保隆規らを破り、2003年に任期満了で退任。

2017年1月6日、誤嚥性肺炎のため死去[1]。84歳没。叙従四位[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小野信一氏死去 衆院4期、元釜石市長 産経ニュース 2017年1月7日付
  2. ^ 『官報』6949号、平成29年2月2日