女の如く

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
女の如く
ボブ・ディランシングル
初出アルバム『ブロンド・オン・ブロンド
B面 5人の信者達
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 ナッシュビル、コロムビア・スタジオ(1966年3月8日)
ジャンル フォーク・ロック
時間
レーベル コロムビア
作詞・作曲 ボブ・ディラン
プロデュース ボブ・ジョンストン
チャート最高順位
ボブ・ディラン シングル 年表
アイ・ウォント・ユー
b/w
親指トムのブルースのように(Live)
(1966年6月)
女の如く
b/w
5人の信者達
(1966年8月)
ヒョウ皮のふちなし帽
b/w
我が道を行く
(1967年4月)
テンプレートを表示

女の如く」(Just Like a Woman)は、ボブ・ディランが1966年に発表した楽曲。アルバム『ブロンド・オン・ブロンド』から同年8月18日にシングル・カットされ[1]ビルボード Hot 100で33位を記録した。

2004年に、「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」において、230位にランクイン。

解説[編集]

1965年ツアー中の感謝祭の日に書かれたバラードで、アンディー・ウォーホールの「ファクトリー」に所属していたイーディ・セジウィックのことを歌ったとも、フォーク・シンガーのジョーン・バエズのことを歌ったとも言われている。

コンサートで歌われることも多く、特に「バングラデシュ・コンサート」におけるバージョンは同コンサートのハイライトとして評価が高い。

収録レコード[編集]

シングル

女の如く (Single Edit.) / 5人の信者達(1966年)

スタジオ録音
ライブ録音

カバー・バージョン[編集]

その他、グレッグ・オールマンヴァン・モリソンなど。

影響[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]