夜のミステリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夜のミステリー(よる - )は、1976年からTBSラジオで制作され、全国ネットされていたラジオ番組である。当初は平日夜の10分程度の帯番組(TBSラジオでは、『夜はともだち』に内包)だったが、途中から日曜日夜の30分番組に改編された(この際に、ネットを打ち切る局もあった)。

放送内容[編集]

タイトルのとおり、ミステリーSFホラーラジオドラマを専門的に放送した番組である。題材は、番組のために執筆されたオリジナル作品のほかに、古今の短編小説のラジオドラマ化や、リスナーから寄せられた恐怖体験実話などによって構成されていた。なお、放送開始当初と、1986年に復活したときのタイトルは『ミステリーゾーン』。

主なシリーズ[編集]

  • 江戸川乱歩傑作シリーズ
  • 遠藤周作怪奇シリーズ
  • 岡本綺堂・青蛙申鬼談
  • 体験実話シリーズ/何かが不意にやって来る
  • 書き下ろし競作シリーズ
  • 怪奇探偵小説シリーズ
  • 冬の夜の炉端ばなし
  • 牧逸馬世界怪奇実話
  • 日本SF傑作シリーズ
  • 中国怪異物語シリーズ

出演者[編集]

放送されていた局[編集]

※現在、確認できている局に限る。

書籍化[編集]