台北捷運文山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
文山線
辛亥駅 - 万芳医院駅間のCITYFLO650型電聯車
辛亥駅 - 万芳医院駅間のCITYFLO650型電聯車
基本情報
種類 新交通システム
路線網 台北捷運
起点 中山国中駅
終点 動物園駅
駅数 12
開業 1996年3月28日
運営者 台北捷運公司
路線データ
路線距離 10.9 km
軌間 1,880 mm
線路数 複線
電化方式 直流750V
路線図
路線図
テンプレートを表示
文山線
各種表記
繁体字 文山線
簡体字 文山线
拼音 Wénshān Siàn
通用拼音 Wénsyān Xiàn
注音符号 ㄨㄣˊ ㄕㄢ ㄒㄧㄢˋ
発音: ウェンシャンシェン
日本語漢音読み ぶんさんせん
英文 Wenshan Line
テンプレートを表示
忠孝復興駅手前のマトラVAL256型電聯車

文山線(ぶんさんせん)は台湾台北市中心部から台北市南東部の文山区へと至る台北捷運路線。開業当初の線路名は木柵線(もくさくせん)。路線のイメージカラーで棕線とも呼ばれる。

1996年3月に開通した台北市で最初の捷運路線であり、他の台北捷運の路線と違い、新交通システムによる運行を行っている。路線の全長は、10.5km。2009年7月4日に完成した内湖線と合わせて文山内湖線とも呼ばれ、文山 - 台北市中心部 - 松山空港 - 内湖 - 南港を結ぶ新交通システムによる鉄道路線である。

路線データ[編集]

システム[編集]

文山線は新交通システムの1種であるマトラーVALシステムを採用し、客車2輌を連結した1編成を組み合わせ、4輌編成での運行が行なわれている。現在文山線のホームは6輌編成に対応して設計されており、将来の輸送需要の増加に対応することを設計段階で考慮されている。なお、棕線の全線開通により、文山線は内湖線で採用されるカナダボンバルディア社Bombardier)のCITYFLO650自動列車制御システムに対応させるために、順次改造が行われた。

料金[編集]

全線の料金はNT$20 - NT$30であるが、悠遊卡を利用するとNT$16 - NT$24と割引を受けることができる。

区間料金[編集]

中山国中
20 南京復興
20 20 忠孝復興
20 20 20 大安
20 20 20 20 科技大楼
20 20 20 20 20 六張犁
25 20 20 20 20 20 麟光
25 25 25 20 20 20 20 辛亥
30 25 25 25 20 20 20 20 万芳医院
30 30 25 25 25 20 20 20 20 万芳社区
30 30 25 25 25 20 20 20 20 20 木柵
30 30 30 25 25 25 20 20 20 20 20 動物園

沿革[編集]

木柵線の計画段階では、南段は新光路から南向して秀明路を進み、木柵路、興隆路、辛亥路を経由し辛亥駅通過後に現行路線に接続する予定であった。その後新光路かた直接景美渓を越え、万芳路、興隆路、辛亥路を経て辛亥駅に至るルートに変更された。北段は現行の和平東路三段を経由する以外に下記のルートが検討された。

  1. 和平東路二段 - 復興南路 - 復興北路 - 慶城街 - 敦化北路 - 台北松山空港
  2. 和平東路二段 - 敦化南路 - 敦化北路 - 台北松山空港(都市景観に与える影響が大きく住民から反対された)
  3. 和平東路三段 - 基隆路- 光復南路 - 光復北路 - 台北松山空港(光復北路が直線でなくまた道路幅も不十分)

数次にわたる検討の後、復興南北路案が採用された。また将来建設される内湖線との連絡をも考慮され、民権東路から台北松山空港間及び松山機場駅の設置計画が取り消され、これらは内湖線建設計画の中にゆだねられることとなった。

木柵線は元来1991年12月に開業する予定であったが、技術問題が続発し1996年の開業となった。1994年に台北市長に就任した陳水扁は「馬特拉不拉,我們自己拉(マトラーが動かなければ我々が動く)」を合言葉に、計画ではフランスマトラー社が製造した車輌を使用する予定であったが、ドイツシーメンス社から技術導入を実施した。

  • 1996年2月27日 - 木柵線の民間試乗会が行なわれる。
  • 1996年3月28日 - 木柵線全線が開業。
  • 2009年7月4日 - 内湖線と直通運転開始。
  • 2009年10月8日 - 行政区名を変更および内湖線との合併のため、線路名称を改正し、文山線に改称された。文山内湖線の一部となる[1]
  • 2014年11月15日 - 松山線開通に伴い、駅名を南京東路駅から南京復興駅に変更

駅一覧[編集]

駅番号 駅名 駅間
キロ
累計
キロ
接続路線・備考 所在地
日本語 繁体字中国語 英語
内湖線 南港展覧館駅まで直通運転
BR2 中山国中駅 中山國中站 Zhongshan Junior High School Station
Jhongshan Junior High School Station
0.000 0.000 接続路線 内湖線 (直通運転) 台北市 中山区
松山区
BR3 南京復興駅 南京復興站 Nanjing Fuxing Station 1.050 1.050 接続路線 緑線松山線
BR4 忠孝復興駅 忠孝復興站 Zhongxiao Fuxing Station
Jhongsiao Fusing Station
1.150 2.200 接続路線 藍線南港線 大安区
BR5 大安駅 大安站 Daan Station
Da-an Station
0.900 3.100 接続路線 紅線信義線
BR6 科技大楼駅 科技大樓站 Technology Building Station 0.751 3.851  
BR7 六張犁駅 六張犁站 Liuzhangli Station
Lioujhangli Station
1.130 4.981 接続路線 南北線(計画中) 大安区
信義区
BR8 麟光駅 麟光站 Linguang Station 0.800 5.781  
BR9 辛亥駅 辛亥站 Xinhai Station
Sinhai Station
1.550 7.331   文山区
BR10 万芳医院駅 萬芳醫院站 Wanfang Hospital Station 0.750 8.081  
BR11 万芳社区駅 萬芳社區站 Wanfang Community Station 1.200 9.281  
BR12 木柵駅 木柵站 Muzha Station
Mujha Station
0.590 9.871  
BR13 動物園駅 動物園站 Taipei Zoo Station 0.805 10.676 接続路線 環状線(計画中)
接続路線 猫空ロープウェイ

車両[編集]

運用中の車両[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 台北捷運公司サイト・關於我們 > 大事紀 年表より (繁体中国語)

外部リンク[編集]