井倉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
井倉駅
駅舎(2007年5月9日)
駅舎(2007年5月9日)
いくら - Ikura
*方谷 (7.8km)
(4.5km) 石蟹
所在地 岡山県新見市井倉706-4
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 伯備線
キロ程 55.2km(倉敷起点)
岡山から71.1km
電報略号 イク←イクラ
駅構造 地上駅(盛土上)
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
61人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1928年昭和3年)10月25日
備考 簡易委託駅
* この間に広石信号場有り(当駅から4.4km先)。
構内(2008年2月13日)

井倉駅(いくらえき)は、岡山県新見市井倉にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)伯備線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅。新見方複線・倉敷方単線の行違い可能駅であり、カーブの所に駅がある。駅舎からホームへは、地下道経由で階段を登る。

新見駅管理の簡易委託駅であり、午前中のみ携帯車発機による乗車券を窓口で発券する。自動券売機自動改札機は設置されていない。

井倉駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先 備考
1 伯備線 下り 新見米子方面
2・3 伯備線 上り 倉敷岡山方面 2番のりばは特急待避時のみ

下り本線は1番のりば、上り本線は3番のりば。上下共用の待避線(中線)である2番のりばは上り列車の一部が特急を待避するために停車するほか、臨時列車・貨物等も停車する。下り列車の発着も可能であるが、2007年(平成19年)8月現在での定期旅客列車では2番のりば発着の停車列車はない。

駅周辺[編集]

川沿いの集落がある。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 133
2000 132
2001 145
2002 131
2003 116
2004 113
2005 109
2006 107
2007 100
2008 95
2009 83
2010 73
2011 74
2012 65
2013 61

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
伯備線
方谷駅 - (広石信号場) - 井倉駅 - 石蟹駅

1982年(昭和57年)7月1日より2006年(平成18年)3月17日までは、1日1往復、エル特急やくも」が停車していた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]