上溝口信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯35度18分44秒 東経133度27分37秒 / 北緯35.31222度 東経133.46028度 / 35.31222; 133.46028

上溝口信号場
信号場付近
信号場付近
かみみぞぐち
Kami-Mizoguchi
江尾 (4.2km)
(5.0km) 伯耆溝口
所在地 鳥取県西伯郡伯耆町根雨原
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 V 伯備線
キロ程 122.3km(倉敷起点)
岡山から138.2km
電報略号 カソ
駅構造 地上駅
ホーム 2線
開業年月日 1975年昭和50年)2月27日
テンプレートを表示

上溝口信号場(かみみぞぐちしんごうじょう)は、鳥取県西伯郡伯耆町根雨原にある西日本旅客鉄道(JR西日本)伯備線信号場である。

歴史[編集]

構造[編集]

A:伯耆溝口 B:江尾

江尾駅より伯耆溝口駅方向へ約4.2kmのところにある、2線ある単線行き違い型の信号場。

1番線を上下本線、2番線を下り副本線とし、1番線のみ双方向に出発信号機を備えた一線スルー構造となっている。そのため、行き違いがない場合は両方向とも1番線を通過するが、行き違いを行う場合はそれぞれ左側通行となる。

周辺[編集]

米子自動車道国道181号以外は目立った施設はなく、あたり一面耕作地が広がる。

交通手段[編集]

米子駅から日ノ丸バス路線バスを利用するか、伯耆溝口駅からタクシーを利用する。バス停は 信号場の付近の陸橋を渡った位置にある。

隣の施設[編集]

西日本旅客鉄道
V 伯備線
江尾駅 - 上溝口信号場 - 伯耆溝口駅