井上麻美 (Clik)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いのうえ まみ
井上 麻美
別名義 いのまみ
生年月日 (1975-05-05) 1975年5月5日(41歳)
出生地 日本の旗 日本福岡県久留米市
血液型 O型
職業 タレント
活動期間 1991年 - ?

井上 麻美(いのうえ まみ、1975年5月5日 - )は、日本アイドルタレント福岡県久留米市出身。堀越高等学校卒業。 身長155cm、体重40kg、バスト76cm、ウエスト56cm、ヒップ83cm。

メリーゴーランドを経てアルテミスプロモーショントゥルースカンパニーに所属していた。所属レコード会社はファンハウス(現:ソニー・ミュージックレーベルズ/アリオラジャパン)。

略歴[ソースを編集]

  • 1990年12月3日ハドソンの企画 ミスCD-ROM2「みつばち学園」​内​で​の​一​般​公​募​モ​デ​ル​の​人​気​投​票​で​優​勝​し​、​ハ​ド​ソ​ン​の​イ​メ​ー​ジ​ガ​ー​ル​と​な​っ​た​​。その後ハドソンのイメージガールとして、全国キャラバンを何度か行なった。
  • 1991年4月に堀越高等学校入学。同年7月、イメージガールを務めるハドソンの全国キャラバンがスタート。8月25日にゲーム「聖竜伝説モンビット」エンディングテーマ「青春はちっぽけな僕たち」(C/W「歩こうと思う」)で歌手デビュー。10月にはDJを務めるラジオ番組「マミカルミステリーアワー」(TBSラジオ)がスタート。11月21日に2ndシングル「君が痛みと呼ぶもの」(C/W「12月愛をこめて」)発売。
  • 1996年6月にマネージャーと共に所属事務所「アルテミスプロモーション」を辞め、新事務所「有限会社トゥルース・カンパニー」に移籍。
  • 1996年7月から期間限定で真下友恵岸本由香理とともにClikというユニットを結成。1997年4月21日、元C-C-B笠浩二のプロデュースによるシングル「勇気をください」をバンダイ・ミュージックエンタテインメントからリリース。

出演[ソースを編集]

テレビ[ソースを編集]

バラエティ[ソースを編集]

ラジオ[ソースを編集]

VHS[ソースを編集]

  • BePPin特別増刊[はじらい](英知出版) - 1993年12月20日発行/40minビデオ
  • 悪玉志願
  • 特攻! ヤンママ仁義
  • グラビアの美少女Best Selection vol.6 - 酒井美雪・望月沙耶とのオムニバス

映画[ソースを編集]

ゲーム[ソースを編集]

ライブ[ソースを編集]

  • 1992.4.2〜アルバム発売記念のミニコンサートを東京、名古屋、大阪で開催
  • 1993.5.5 ファースト・バースデー・コンサートを東京・神田パンセホールで開催
  • 1994.5.4 バースデーライブを原宿ルイードで開催

CD[ソースを編集]

シングル[ソースを編集]

  • 青春はちっぽけな僕たち (1991年8月25日) - TX系「大竹まことのただいま!PCランド」、ハドソンCD ROM2「聖竜伝説モンビット」エンディング・テーマ
  1. 青春はちっぽけな僕たち 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  2. 歩こうと思う 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  • 君が痛みと呼ぶもの (1991年11月21日)
  1. 君が痛みと呼ぶもの 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  2. 12月愛をこめて 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  • サヨナラは君の空に (1992年3月1日)
  1. サヨナラは君の空に 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  2. 誕生日みたいね 作詞:戸沢暢美 / 作曲:馬飼野康二
  • いつも ありがとう (1992年7月25日)
  1. いつも ありがとう 作詞・作曲:平間あきひこ
  2. もう“好き”と言える 作詞:佐藤有香 / 作曲:平間あきひこ
  3. いつも ありがとう(オリジナルカラオケ)
  • 恋人になりたいな (1992年11月21日)
  1. 恋人になりたいな 作詞:森雪之丞 / 作曲:松宮一郎
  2. 二人だけの記念日 作詞:森雪之丞 / 作曲:松宮一郎
  3. 恋人になりたいな(オリジナルカラオケ) 作曲:松宮一郎

Clik名義[ソースを編集]

  • 勇気をください (1997年4月21日) - 笠浩二プロデュース
  1. 勇気をください
  2. 元気をありがとう

アルバム[ソースを編集]

世界中のステキ信じてる(1992年3月25日)
  1. クロッカス咲いた
    • 作曲:MAYUMI 編曲:亀田誠治 作詞:原真弓
  2. みんながあの娘を悪く言う
  3. 君が痛みと呼ぶもの
    • 作曲:馬飼野康二 編曲:萩田光男 作詞:戸沢暢美
  4. 4月にうとうと
    • 作曲、作詞:立川俊之 編曲:馬飼野康二
  5. 青春はちっぽけな僕たち
    • 作曲:馬飼野康二 編曲:萩田光男 作詞:戸沢暢美
  6. 世界中のステキ
    • 作曲、編曲:馬飼野康二 作詞:戸沢暢美
  7. 明日のオーロラ
    • 作曲:MAYUMI 編曲:亀田誠治 作詞:原真弓
  8. サヨナラは君の空に
    • 作曲:馬飼野康二 編曲:萩田光男 作詞:戸沢暢美
  9. 君に頬杖をつく前に
    • 作曲、作詞:橋本晶子 編曲:馬飼野康二
  10. 飛べない鳥になりたくない
    • 作曲:羽田一郎 編曲:清水信之 作詞:松井五郎
たったひとつの贈り物(1993年1月25日)
  1. 恋人になりたいな
  2. 日曜日のプラトン
  3. もう“好き”と言える
  4. 二人だけの記念日(アルバム・ミックス)
  5. いつもありがとう
  6. もしもボクの背中に羽根が生えていたら
  7. ハートにテレフォンコール(オリジナル・ショートストーリー)
コミックイメージアルバム うじゃうじゃパラダイス(1994年5月21日)
*井上麻美ボーカル参加曲
  1. Welcome to the うじゃうじゃパラダイス
  2. うさぎ・ウサギ
  3. O-KI-RO!! -苺太ちゃんにお願い*
  4. いつも一緒にいてネ!
  5. いちごのかおり
  6. Ninjinなんてだ〜いッキライ!!
  7. りんご・リンゴ
  8. 聖林檎学園学園校歌 *
  9. ミラクルみんなのウルトラパニック
  10. おしまいうじゃうじゃ *

CD-ROM:Macintosh専用CD-ROM『井上麻美ふれてみて・』(1995年発売:学研、制作:リンク工房)収録曲

  1. ふれてみて
  2. 春、ジオンの花見ながらきてね

写真集[ソースを編集]

掲載雑誌[ソースを編集]

  • 1992年12月号:巻頭特集
  • 1994年7月号:巻頭大特集
  • 1992年8月号:カラーグラビア
  • 1993年6月号:巻頭カラーグラビア
  • no.101 1992年12月1日号
  • no.110 1993年9月号
  • おじょう 1995年7月号 カラーページインタビュー
  • BOYES 1995年7月20日号 表紙&カラーインタビュー
  • マガジン・ウォー 1995年8月号:表紙&巻頭グラビア
  • Dr.ピカソ 創刊第4号 1995年10月13日発行:カラーグラビア
  • すっぴん小姐 NO.9:カラーグラビア
  • ウレッコ 7月号増刊
  • ザ☆シュガー1996年4月号グラビア掲載
  • Mr.MAX 1996年7月号表紙&インタビュー記事

脚注[ソースを編集]

  1. ^ BOMB!92年9月号巻頭特集参照
  2. ^ 学研BOMB!1992年12月号巻頭特集等参照
  3. ^ (たかみゆきひさオフィシャルブログ 2009-10-09 05:05:46より)