三宅乱丈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

三宅 乱丈(みやけ らんじょう、1966年4月24日[1]-)は、日本の女性[1]漫画家北海道札幌市出身[1]、在住[2]血液型はO型[1]2009年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。ペンネームはミケランジェロに由来する[3]

経歴[編集]

短大中退後、バンタンデザイン研究所を経てデザイン会社等に勤めるも倒産し、その後漫画家を志す。1998年にデビュー(『月刊アフタヌーン』と間違えて『モーニング』に投稿してしまうも入賞)[1]1999年から連載が開始されたギャグ漫画ぶっせん』で注目を集め[1]2002年発表の『北極警備隊』では近未来を舞台にした SFアクションギャグに挑戦。それに続き始まった『ペット』では重厚なストーリー漫画を展開した。2006年よりコミックビームにて本格SFファンタジー作品『イムリ』連載中。

受賞歴[編集]

  • 「禁煙」 - 第9回 COMIC アレ!マンガ賞 佳作
  • 「財産、じんたん」 - 第10回COMIC アレ!マンガ賞 佳作
  • 「ヘビースモーカーの息子」 - 第3回モーニングMANGA OPEN青木雄二賞
  • 「イムリ」 - 第13回(2009年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞

作品リスト[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f まんがseek・日外アソシエーツ共著『漫画家人名事典』日外アソシエーツ、2003年2月25日初版発行、ISBN 4-8169-1760-8、366頁
  2. ^ twitter 本人プロフィールより
  3. ^ 上野顕太郎『ギャグにもほどがある』収録「コミックビーム200のひみつ」より

外部リンク[編集]