ヴァージニア・サティア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴァージニア M.サティア
VirginiaSatir.jpg
Virgina Satir
生誕 (1916-06-26) 1916年6月26日
死没 (1988-09-10) 1988年9月10日(72歳没)
出身校 シカゴ大学
職業 ソーシャルワーカー心理療法

NLP

view

ヴァージニア M.サティア1916年6月26日 - 1988年9月10日)は、アメリカ合衆国ソーシャルワーカー心理療法家。

1948年シカゴ大学にてソーシャルワーク修士号 (MSW) を取得。家族療法の創始者の一人とされ(「家族療法の母 (Mother of Family Therapy)」と称される)、のちに、NLP神経言語プログラミング)にも影響を与えた。

1967年MRIメンタルリサーチインスティチュート)の創立にドン・ジャクソン(初代所長、精神科医家族ホメオスタシス提唱)、ウィークランド(臨床文化人類学者)、ヘイリー戦略派家族療法)らと参加する。

参考文献[編集]

関連項目[編集]