ロバート・バトラー・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Robert B. Wilson
生誕 (1937-05-16) 1937年5月16日(84歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ネブラスカ州フィルモア郡
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 オペレーションズ・リサーチ
研究機関 スタンフォード大学
ハーバード・ロー・スクール
教育 ハーバード大学
論文 A simplicial algorithm for concave programming (1963)
博士課程
指導学生
ベント・ホルムストローム
ポール・ミルグロム
アルヴィン・ロス
主な業績 逐次二次計画法におけるゲーム理論
主な受賞歴 ノーベル経済学賞 (2020)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2020年
受賞部門:ノーベル経済学賞
受賞理由:オークション理論の改善と新しいオークション形式の発明

ロバート・バトラー・ウィルソン(Robert Butler Wilson, Jr., 1937年5月16日 - )は、アメリカ合衆国経済学者ネブラスカ州出身。1959年にハーバード大学から学士号を取得、1963年に経営学博士号を取得した。1964年までカリフォルニア大学バークレー校の助教授を務めた後、スタンフォード大学に移り、2004年から名誉教授。1999年にはEconometric Society会長を務めた。

電気通信周波数のオークションの世界標準を設定し、オークション理論とその応用を形成した。かつての指導学生であったポール・ミルグロムとともに2020年ノーベル経済学賞を受賞した。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]