グイド・インベンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Guido Imbens
グイド・インベンス
生誕 (1963-09-03) 1963年9月3日(58歳)
国籍 オランダの旗 オランダ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究機関 スタンフォード大学
研究分野 計量経済学
母校 エラスムス・ロッテルダム大学
ハル大学
ブラウン大学
受賞 ノーベル経済学賞 (2021)
情報 - IDEAS/RePEc
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2021年
受賞部門:ノーベル経済学賞
受賞理由:因果関係の分析への方法論的貢献

グイド・インベンス(Guido Wilhelmus Imbens [ˈgiːdoʊ/ˈhiːdoʊ ˈɪmbəns][1][2], 1963年9月3日 - )は、アメリカ合衆国の経済学者。スタンフォード大学大学院ビジネススクール教授。:2021年ヨシュア・アングリストとともにノーベル経済学賞受賞。

オランダ北ブラバント州出身。エラスムス・ロッテルダム大学ハル大学で学び、渡米して1991年にブラウン大学から経済学の博士号を取得。その後、ハーバード大学カリフォルニア大学ロサンゼルス校カリフォルニア大学バークレー校で教鞭を執り、2012年から現職。

脚注[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]