ルーク・エヴァンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルーク・エヴァンズ
Luke Evans
Luke Evans
2011年、WonderConにて。
本名 Luke George Evans
生年月日 (1979-04-15) 1979年4月15日(42歳)
出生地 ウェールズの旗 ウェールズ・Aberbargoed
国籍 イギリスの旗 イギリス
身長 183 cm (6' 00")
職業 俳優、モデル[1]
ジャンル 舞台、映画、ドラマ、ファッション
活動期間 2000年 -
主な作品
映画
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
ワイルド・スピード』シリーズ
ホビット』シリーズ
ドラキュラZERO
美女と野獣
テレビドラマ
エイリアニスト
テンプレートを表示

ルーク・エヴァンズ(Luke Evans、1979年4月15日 - ) は、ウェールズ俳優。身長183cm。体重86kg。現在はロンドン在住。ルーク・エヴァンスと表記されることもある。

来歴[編集]

南ウェールズにあるRhymney ValleyのAberbargoedで生まれ、デイビット・エヴァンズとイボンヌ・エヴァンズの間に一人っ子として育つ[2]。17歳の時にカーディフに移り[3]、そこでルイーズ・ライアン監督(歌のコーチ)のもとで学ぶ。奨学金を得て1997年にはキングズクロス、ロンドンにあるThe London Studio Centreにて学び、2000年に卒業する[4]

2000年から2008年にかけて『レント』『ミス・サイゴン』『アベニューQ』などのウェスト・エンド作品に出演する。

2010年、『タイタンの戦い』でアポロンを演じ、以来アメリカのメジャー映画に出演するようになる。『インモータルズ -神々の戦い-』ではゼウスを演じた。『ホビット』三部作では弓の達人バルド英語版を演じる[5]

2012年には北村龍平監督のホラー映画『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』に初主演した。2013年にはイギリスBBCドラマ『大列車強盗』のブルース・レノルズ役にて主演したほか、同年に『ワイルド・スピード EURO MISSION』に悪役オーウェン・ショウ役として出演し、ヴィン・ディーゼルポール・ウォーカーと共演した。

2014年には『ドラキュラZERO』にヴラド・ツェペシュ役として主演したほか、同年6月にはベン・ウィートリー監督のSF映画『ハイ・ライズ』にリチャード・ワイルダー役としての出演が発表された。

2017年には『美女と野獣』で悪役ガストン役で出演した。

私生活[編集]

俳優として活動し始める早い段階から、ゲイであることを告白している。2002年のインタビューでは、「皆僕がゲイであることを知っているし、それを隠そうと思ったことはない」と答えている[6]。また、告白していることで、俳優としての人生に支障が出たことはないという[7]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
2005 Taboo ビリー 英2003年公開 N/A
2009 Don't Press Benjamin's Buttons ベンジャミンの父親 ショート・フィルム N/A
2010 Cowards and Monsters ポール ショート・フィルム N/A
Sex & Drugs & Rock & Roll クライヴ・リチャーズ 日本未公開 N/A
タイタンの戦い
Clash of the Titans
アポロ 土田大(劇場公開版)
諏訪部順一テレビ朝日版)
ロビン・フッド
Robbin Hood
暴漢な保安官
タマラ・ドゥルー 〜恋のさや当て〜
Tamara Drewe
アンディ・コブ
2011 ブリッツ
Blitz
クレイグ・ストークス 川原慶久
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船[8]
The Three Musketeers
アラミス 津田健次郎(劇場公開版)
置鮎龍太郎(テレビ朝日版)
インモータルズ -神々の戦い-
Immortals
ゼウス 東地宏樹
Flutter エイドリアン 日本未公開 N/A
2012 推理作家ポー 最期の5日間
The Raven
エメット・フィールズ警視 宮内敦士
NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ
No One Lives
ドライバー 津田健次郎
Ashes JB N/A
ホビット 思いがけない冒険
The Hobbit: An Unexpected Journey
谷間の町の領主ギリオン エクステンデッド・エディションのみ
2013 ワイルド・スピード EURO MISSION
Fast & Furious 6
オーウェン・ショウ 東地宏樹[9]
ホビット 竜に奪われた王国
The Hobbit: The Desolation of Smaug
弓の達人バルド
谷間の町の領主ギリオン
山路和弘[10]
2014 ドラキュラZERO
Dracula Untold
ヴラド公 東地宏樹
ホビット 決戦のゆくえ
The Hobbit: The Battle of the Five Armies
弓の達人バルド 山路和弘[11]
2015 ハイ・ライズ
High Rise
リチャード・ワイルダー 井木順二
ワイルド・スピード SKY MISSION
Furious 7
オーウェン・ショウ (台詞なし)
2016 キングのメッセージ
Message from the King
ポール・ウェントワース Netflixオリジナル映画 てらそままさき
ガール・オン・ザ・トレイン
The Girl on the Train
スコット・ヒプウェル 東地宏樹
2017 美女と野獣
Beauty and the Beast
ガストン [12] 吉原光夫[13]
ワイルド・スピード ICE BREAK
The Fate of the Furious
オーウェン・ショウ 東地宏樹[14]
ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密
Professor Marston and the Wonder Women
ウィリアム・モールトン・マーストン 日本劇場未公開 上田燿司[15]
2018 10x10 テン・バイ・テン
10x10
ルイス 日本劇場未公開 (吹き替え版なし)
ポイズン あるスキャンダルの秘密
State Like Sleep
エミール 日本劇場未公開、WOWOWにて放映
別題『夫の秘密』
2019 マー -サイコパスの狂気の地下室-
Ma
ベン・ホーキンス 日本劇場未公開 藤沼建人
マーダー・ミステリー
Murder Mystery
チャールズ・キャヴェンディッシュ Netflixオリジナル映画 東地宏樹
ANNA/アナ
Anna
アレクセイ 藤真秀
アンストッパブル
Angel of Mine
マイク (吹き替え版なし)
ミッドウェイ[16]
Midway
ウェイド・マクラスキー少佐 桐本拓哉[17]
StarDog and TurboCat フェリックス 声の出演
2021 Crisis ビル・シモンズ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
2013 大列車強盗
The Great Train Robbery
ブルース・レノルズ ミニシリーズ:2部構成
2018- エイリアニスト
The Alienist
ジョン・ムーア NetflixオリジナルTVシリーズ
計18話出演
東地宏樹[18]
2020 Crossing Swords King Merriman 声の出演
計10話出演
2021 ペンブルックシャー・マーダー 21年目の真実
The Pembrokeshire Murders
スティーブ・ウィルキンス ミニシリーズ、計3話出演 諏訪部順一
TBA Nine Perfect Strangers Lars ミニシリーズ

出典[編集]

  1. ^ IMG Models London MEN
  2. ^ WalesOnline - Lifestyle - Showbiz - Evans finds himself among the stars
  3. ^ Luke Evans Interview TAMARA DREWE
  4. ^ Luke Evans | MYmovies
  5. ^ Fleming, Mike (2011年6月16日). “Luke Evans To Play Bard in 'The Hobbit'” (英語). Deadline New York. PMC. 2011年8月6日閲覧。
  6. ^ Barclay, Paris (2002年9月3日). “Breaking the Taboo”. The Advocate. http://books.google.com/books?id=v2QEAAAAMBAJ&lpg=PA55&ots=ryIXRPJTFQ&dq=luke%20evans%20gay&pg=PA55#v=onepage&q&f=false 2011年8月4日閲覧。 
  7. ^ Luke Goes Hardcore”. QX Magazine (2004年7月). 2011年9月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月8日閲覧。
  8. ^ 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船の上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  9. ^ ワイルド・スピード EURO MISSION”. ふきカエル大作戦!! (2013年6月26日). 2021年2月28日閲覧。
  10. ^ ホビット 竜に奪われた王国”. ふきカエル大作戦!! (2014年2月21日). 2021年2月28日閲覧。
  11. ^ ホビット 決戦のゆくえ”. ふきカエル大作戦!! (2014年12月1日). 2021年2月28日閲覧。
  12. ^ “ディズニー「美女と野獣」実写版は2017年4月公開、ビジュアル解禁”. 映画ナタリー. (2016年10月18日). http://natalie.mu/eiga/news/205661 2016年10月18日閲覧。 
  13. ^ 美女と野獣(2017)”. ふきカエル大作戦!! (2017年4月21日). 2021年2月28日閲覧。
  14. ^ ワイルド・スピード ICE BREAK”. ふきカエル大作戦!! (2017年4月27日). 2021年2月28日閲覧。
  15. ^ ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年2月28日閲覧。
  16. ^ ミッドウェイの上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  17. ^ ミッドウェイ(2019)”. ふきカエル大作戦!! (2021年1月15日). 2021年2月28日閲覧。
  18. ^ 海外TVドラマシリーズ『エイリアニスト NY殺人ファイル』公式サイト”. パラマウント. 2021年2月28日閲覧。

外部リンク[編集]