ライラ (オアシスの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライラ
オアシスシングル
収録アルバム ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース
リリース 2005年5月11日
ジャンル オルタナティヴ・ロック
レーベル Big Brother Recordings
作詞・作曲 ノエル・ギャラガー
プロデュース ノエル・ギャラガー、デイヴ・サーディー
チャート最高順位
オアシス シングル 年表
ソングバード
(2003年)
ライラ
(2005年)
インポータンス・オヴ・ビーイング・アイドル
(2005年)
テンプレートを表示

ライラ』(Lyla)はイギリスロックバンドオアシスの楽曲。

解説[編集]

ソングバード以来、2年ぶりのシングル。人気が高く、ライブでは必ずといって良いほど演奏される。

ライヴで良さがわかった曲だ。この曲は、どの国でやっても観客が熱狂する。アルバムではいいと思わなかったが。(ノエル)

最高だよ。大好きだ。ギターもドラムもヴォーカルもすごく気に入っている。ストレートなロックンロールだ。それが嫌なら出てけってぐらいの曲だ。(リアム)

日本のオリコンチャートではストップ・クライング・ユア・ハート・アウト以来にぼトップ20入りし、12位を記録。日本で発売されたオアシスの全シングルとしては最高順位である(その前までは16位の「ヒンドゥ~」が最高位であった)。ビルボードチャートでは108位を記録。

他メディアでの使用例[編集]

2005年9月に上映されたシュガー&スパイス 風味絶佳の主題歌に起用。また、「シュガー&スパイス~風味絶佳~-JUKE BOX-」にもレット・ゼア・ビー・ラヴと共に収録。 2007年、ソニーウォークマンSシリーズ、NET JUKEに起用された。(ちなみにAシリーズはモーニング・グローリーが起用されている。) 2005年にエレクトロニック・アーツから発売された「FIFA 06」にも使われている。

収録曲[編集]

CD RKIDSCD 29

  1. ライラ(Lyla) 
  2. アイボール・ティックラー (Eyeball Tickler)
  3. ウォウント・レット・ユー・ダウン (Won't Let You Down)

1曲目はノエル・ギャラガー、2曲目はゲム・アーチャー、3曲目はリアム・ギャラガーが作曲。

7" RKID 29

  1. ライラ(Lyla)
  2. アイボール・ティックラー (Eyeball Tickler)

DVD RKIDSDVD 29

  1. ライラ(Lyla)
  2. ライラ(デモ)(Lyla demo)
  3. キャン・ユー・シー・イット・ナウ?(ドキュメンタリー) Can You See It Now?(Documentary)

DVD版には、2004年に加入したザック・スターキーが登場している。