メトロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

メトロフランス語: métro英語: metro

一般概念[編集]

  • metropolis メトロポリス[1]の略で首都(または中心的な大都市)のこと[2]
  • 首都や大都市の高速大量輸送都市鉄道のこと。路線形態を指す言葉ではなく地下鉄に限らず高架鉄道も含む。北米の「ラピッド・トランジット[注 1][注 2]、日本の「都市高速鉄道」に相当する。
    • 1900年に営業開始したフランスの首都パリに作られた地下鉄路線を伴う鉄道網がChemin de Fer Métropolitain「首都鉄道」と呼ばれたことに由来する[注 3]。その後、略して métro(メトロ)と呼ばれるようになった。20世紀、この都市鉄道網システムが従来の路面電車に比べて高速大量輸送の面で優秀であることが有名となり、世界各都市でも同様なシステムおよびこの名が普及した[注 4]
    • 英語圏では、より輸送力の小さい都市鉄道(中量軌道交通機関)のことは「ライトメトロ」と呼ぶことがある[注 5]

固有の名称[編集]

世界各国の都市の地下鉄網や都市鉄道の名称。およびそれを運営する組織・機関の名称。

正式名称としては「○○市のメトロ」という固有の表現を採用している場合も多い。(現地では日常的には単に「メトロ」と呼んでいることは多い)

媒体の名称
自動車の名称

「シティ・カー」、都市乗りのイメージを前面に押し出していることが多い。

その他

脚注[編集]

[ヘルプ]
注釈
  1. ^ 北米都市でも metro の名は多く採用されている。
  2. ^ ドイツ語圏では、地上鉄道の形態の都市高速鉄道を「Sバーン」(S-Bahn)、地下鉄の形態を「Uバーン」(U-Bahn)と区別して呼ぶ。
  3. ^ このパリの都市鉄道の名前も、実は1863年に営業開始したロンドンのメトロポリタン線(地下鉄)が、Metropolitan Railway(首都の鉄道)という名前であったことに倣ったものである。
  4. ^ このような現象を「固有名詞の一般名詞化」と言う。
  5. ^ ただしフランスでは、VALのように輸送力が小さいシステムでも、あくまで「métro メトロ」と呼んでいる(フランス語版ウィキペディアでは、ライトメトロ(Métro léger)は北米で言うところのライトレールのことを指すとしている)。
出典
  1. ^ 形容形では「metroplitan メトロポリタン」(「首都の」)。
  2. ^ オックスフォード英語辞典

関連項目[編集]