サンパウロ地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンパウロ地下鉄
Metrô de São Paulo
Sao Paulo Metro Logo.svg
Alto do Ipiranga駅
Alto do Ipiranga駅
基本情報
ブラジルの旗 ブラジル
所在地 サンパウロ
種類 地下鉄モノレール
開業 1974年9月14日
運営者 Companhia do Metropolitano de São Paulo(4号線以外)
ViaQuatro (4号線のみ)
詳細情報
総延長距離 89.8 km
路線数 6路線
駅数 79駅
軌間 1,600 mm (1、2、3号線)
1,435 mm (4、5号線)
最高速度 100 km/h (1、2、3号線)
80 km/h (4、5号線)
通行方向 右側通行
路線図
路線図
テンプレートを表示

サンパウロ地下鉄: Metropolitano de São PauloMetrô de São Paulo)は、ブラジルサンパウロにある地下鉄である。

自動改札機
ホームドア

概要[編集]

ほぼ正縮尺にて描いた2018年5月時点のサンパウロ地下鉄路線図。
2018年5月時点の将来路線計画図。濃い路線色が延伸予定区間である。

1969年に建設が開始され、1974年にブラジル最初の地下鉄として開業した。近郊鉄道のCPTMの路線網と一体として運営されており、路線番号も通し番号が付けられている。サンパウロ地下鉄はサンパウロ市中心部に建設されているが、CPTMはサンパウロ大都市圏の近郊区間伸びている。現在地下鉄としては5路線、モノレールが2路線の計7路線が運行されており、7号線 - 14号線の割り振られているサンパウロ都市圏鉄道会社 (CPTM) の路線を含むと総延長は260.8kmとなる。さらに6路線が建設中・計画中であり、完成すると12路線、総延長172.1 kmの地下鉄網となり、そのうち地下鉄が8路線、モノレールが4路線となる。将来的にはサンパウロ都市圏鉄道会社の路線とあわせると22路線、総延長521kmもの鉄道網が完成する予定である[1]。しかしながら、多くの路線では資金難や政治的な混乱から工事が中断・停滞し、開通が大幅に遅れている。

車両[編集]

第三軌条方式[編集]

全車種6両編成で最高時速100km/hである。このタイプの車両は、他の車両へ移る貫通扉や幌が全く設置されていない。

  • A型電車
    • 1972年から1974年にかけて東急車輛の技術協力と、サンパウロの鉄道車両メーカーマフェルサで製造された。
    • I型またはJ型に改造編入された車両を除いて引退している。
    • かつては1/2/3号線で運行された。
A型電車
  • C型電車
    • 1982年から1986年にかけてコブラスマで製造された。
    • K型に改造編入された車両を除いて引退している。
    • かつては3号線のみで運行された。
C型電車
  • D型電車
    • 1982年から1986年にかけてマフェルサで製造された。C型と外観は変わらず、製造会社が違う。
    • L型に改造編入された車両を除いて引退している。
    • かつては1/2/3号線で運行された。
D型電車
  • E型電車
    • 1998年から1999年にかけてアルストムで製造された。
    • サンパウロ地下鉄最初のVVVFインバータ制御車である。
    • 1号線で運行されている。かつては2/3号線にも投入されていた。
E型電車
  • G型電車
    • 2008年から2010年にかけてアルストムで製造された。
    • 1/3号線で運行されている。かつては2号線にも投入されていた。
G型電車
  • H型電車
    • 2008年から2010年にかけてCAFで製造された。
    • 3号線で運行されている。かつては1号線にも投入されていた。
H型電車
  • I型電車
    • 2011年から2018年にかけてA型電車を体質改善する形でアルストムとシーメンスで製造された。
    • 1/2号線で運行されている。
I型電車
  • J型電車
    • 2011年から2018年にかけてA型電車を体質改善する形でボンバルディアとテジョフランとTemoinsaで製造された。
    • 1/2号線で運行されている。
J型電車
  • K型電車
    • 2011年から2014年にかけてC型電車を体質改善する形でT'TransとMPEとTemoinsaで製造された。
    • 3号線のみで運行されている。
K型電車
  • L型電車
    • 2011年から2017年にかけてD型電車を体質改善する形でアルストムとIESAで製造された。
    • 1/2号線で運行されている。かつては3号線にも投入されていた。
L型電車

架線集電式 [編集]

全車種6両編成で最高時速80km/hである。

F型電車
  • P型電車
    • 2013年から2014年にかけてCAFで製造された。
    • 5号線で運行されている。
P型電車
  • 現代ロテム型電車
    • 韓国ロテム製の車両で4号線で運行されている。
    • 2009年に1次車、2017年に2次車が製造された。
R型電車

モノレール [編集]

M型

路線[編集]

路線 営業区間 開業日 営業キロ
(km)
駅数 時間 (分) 方式
1 トゥクルビ - ジャバクアラ 1974年9月14日 20.2 23 44 地下鉄
2 ヴィラ・マダレナ - ヴィラ・プルデンテ 1991年1月25日 14.7 14 18 地下鉄
3 Palmeiras-Barra Funda ↔ Corinthians-Itaquera 1979年5月10日 22 18 36 地下鉄
4 Butantã ↔ Luz 2010年5月25日 12.8 11 --- 地下鉄
5 Capão Redondo ↔ Chácara Klabin 2002年10月20日 12.4
20.8(延伸後)
12
17(延伸後)
--- 地下鉄
6 Brasilândia ↔ São Joaquim 建設中 15.9 15 --- 地下鉄
15 ヴィラ・プルデンテ ↔ São Mateus 2014年8月30日 12.9
27(延伸後)
10
18(延伸後)
--- モノレール
16 Cachoeirinha ↔ Ipiranga 計画中 8 10 --- 地下鉄
17 São Paulo - Morumbi ↔ Congonhas / Jabaquara 建設中 21.5
14
--- モノレール
18 Tamanduateí ↔ Djalma Dutra 計画中 14.9
13
--- モノレール
19 Guarulhos - Cecap ↔ Campo Belo 計画中 25.9 24 --- 地下鉄
20 Lapa ↔ São Judas 計画中 12.3 13 --- 地下鉄
1号線路線図
1号線の電車
1号線の車両
2号線路線図
2号線Sacomã駅
2号線の車両
3号線路線図
3号線の車両
3号線のCorinthians Itaquera駅
4号線路線図
4号線のLuz駅ホーム
4号線の車内
5号線路線図
5号線の車両


地下鉄[編集]

  • サンパウロ地下鉄が直営する路線は1・2・3号線と15号線(モノレール)のみである。

1号線[編集]

1号線英語版は1974年に開通した最初の路線であり、当初は南北線(Linha Norte–Sul)と呼ばれていた。

  • 路線のシンボルカラーは青で(Linha 1-Azul)と呼ばれている。
  • 全長は20.2km、23か所の駅がある。
  1. Tucuruvi
  2. Parada Inglesa
  3. Jardim São Paulo-Ayrton Senna(アイルトン・セナが育った場所にちなんで駅名の一部となった)
  4. Santana
  5. Carandiru
  6. Portuguesa-Tietê(チエテ川沿いにあり、長距離バスターミナルの最寄り駅。またポルトゥゲーザのスタジアムへアクセスのため駅名に含まれている)
  7. Armênia
  8. Tiradentes
  9. Luz
  10. São Bento
  11. (サンパウロの中心地)
  12. Japão-Liberdade日本人移民を中心とした東洋人街の最寄り駅のため、駅名に「日本」Japãoが付いている)
  13. São Joaquim
  14. Vergueiro
  15. Paraíso
  16. Ana Rosa
  17. Vila Mariana
  18. Santa Cruz
  19. Praça da Árvore
  20. Saúde
  21. São Judas
  22. Conceição
  23. Jabaquara

2号線[編集]

2号線英語版は1991年に3番目の路線として開通。

  • コンソラソン(Consolação)~パライゾ(Paraíso)間はパウリスタ通りの地下を走っているためにラマル・パウリスタ線とも呼ばれており、大半は地下を走っている。
  • タマンデュアテイー駅(Tamanduateí)へ延伸の際に10号線と乗り換えが出来るようになり、ABC地域(大サンパウロ都市圏の東南部にある各近郊都市)へのアクセスが改善した。開通当初の名称はヴィラ・マダレナ・イラトリオ線と呼ばれていた
  • 路線のシンボルカラーは緑で(Linha 2-Verde)と呼ばれている。
  • 全長は14.7km、14か所の駅がある。
  1. Vila Madalena
  2. Santuário Nossa Senhora de Fátima-Sumaré
  3. Clínicas
  4. Consolação
  5. Trianon-Masp(サンパウロ美術館
  6. Brigadeiro
  7. Paraíso
  8. Ana Rosa
  9. Chácara Klabin
  10. Santos-Imigrantes(サンパウロ市とサントスを結ぶ「サンパウロ州道160号線」に隣接。駅名はサントスFCと160号線の愛称「移民道路」に由来)
  11. Alto do Ipiranga
  12. Sacomã
  13. Tamanduateí
  14. Vila Prudente

3号線[編集]

3号線英語版は1979年に2番目の路線として開通。開通当初は東西線(Linha Leste-Oeste)と呼ばれていた。路線の大半が地上区間となっている。

  • ブラス(Brás)~コリンチャンス・イタケーラ(Corinthians-Itaquera)間はCPTM11号線と並行しており、緩行線(各駅停車)の役割を担っている。この区間の11号線の停車駅はタツアペー駅(Tatuapé)のみ。
  • 路線のシンボルカラーは赤で(Linha 3-Vermelha)と呼ばれている。
  • 全長は22km、18か所の駅がある。
  1. Palmeiras-Barra Funda(パルメイラスのスタジアムに至近のため駅名に含まれている)
  2. Marechal Deodoro
  3. Santa Cecília
  4. República
  5. Anhangabaú
  6. Pedro II
  7. Brás
  8. Bresser-Mooca
  9. Belém
  10. Tatuapé
  11. Carrão
  12. Penha
  13. Vila Matilde
  14. Guilhermina-Esperança
  15. Patriarca
  16. Artur Alvim
  17. Corinthians-Itaquera(SCコリンチャンス・パウリスタのスタジアムに至近のため駅名に含まれている)

4号線[編集]

4号線英語版は2010年に開通した4番目の路線である。

  • ルス駅から市西南部の高級住宅街モルンビー地区を結ぶ。
  • 運転手がおらず、全列車自動運転で各駅にはホームドアが設置されている。
  • 路線のシンボルカラーは黄色で(Linha 4-Amarela)と呼ばれている。
  • 全長は11.5km、10か所の駅がある。
  • この路線のみ、「ヴィア・クアトロ社」(Via Quatro)(有料道路の管理会社コンセッソンエス・ロドビアリアの子会社)により管理されている。クアトロはポルトガル語で数字の「4」である。
  1. Luz
  2. República
  3. Higienopólis-Mackenzie
  4. Paulista(2号線のConsolação駅と改札内乗り換えが可能)
  5. Oscar Freire
  6. Fradique Coutinho
  7. Faria Lima
  8. Pinheiros
  9. Butantã
  10. São Paulo-Morumbi(サンパウロFCのスタジアムへアクセスのため駅名に含まれている)
  11. Vila Sônia(建設中)

5号線[編集]

5号線英語版は2002年に4番目の路線として開通した。

  • 路線のシンボルカラーは紫色で路線名はライラック(Linha 5-Lilás)と呼ばれている。
  • 全長は19.9km、17か所の駅がある。
  • この路線のみ、「ヴィア・モビリダージ社」(Via Mobilidade)(有料道路の管理会社コンセッソンエス・ロドビアリアの子会社)により管理されている。
  1. Capão Redondo
  2. Campo Limpo
  3. Vila das Belezas
  4. Giovanni Gronchi
  5. Santo Amaro
  6. Largo Treze
  7. Adolfo Pinheiro
  8. Alto da Boa Vista
  9. Borba Gato
  10. Brooklin
  11. Campo Belo
  12. Eucaliptos
  13. Moema
  14. AACD-Servidor
  15. Vila Clementino
  16. Santa Cruz
  17. Chácara Klabin

6号線[編集]

6号線英語版 建設中。三菱重工業が受注した全自動無人地下鉄[2]。2026年9月完成予定。

  • 路線のシンボルカラーは橙色で路線名(Linha 6-Laranja)と呼ばれている。
  • この路線のみ、「リンニャ・ウニ」(Linha Uni)(スペインコングロマリットアクシオナ」の関連会社)により管理される。
  1. Brasilândia(建設中)
  2. Morro Grande(建設中)
  3. Itaberaba-Vila Penteado(建設中)
  4. João Paulo I(建設中)
  5. Freguesia do Ó(建設中)
  6. Santa Maria(建設中)
  7. Água Branca(建設中)
  8. SESC Pompeia(建設中)
  9. Perdizes(建設中)
  10. PUC-Cardoso de Almeida(建設中)
  11. Pacaembu-Angélica(建設中)
  12. Higienópolis-Mackenzie(建設中)
  13. 14 Bis(建設中)
  14. Bela Vista(建設中)
  15. São Joaquim(建設中)

19号線[編集]

19号線ポルトガル語版 計画中。

20号線[編集]

20号線ポルトガル語版 計画中。

モノレールの15号線
15号線のモノレール車両

モノレール[編集]

15号線[編集]

2014年に2.9km、2駅区間のみ部分開業したモノレール路線。その後延伸され、11.6km、10駅で運行。 路線のシンボルカラーは銀色で路線名(Linha 15-Prata)と呼ばれている。

  1. Ipiranga(建設中)
  2. Vila Prudente
  3. Oratório
  4. São Lucas
  5. Camilo Haddad
  6. Vila Tolstói
  7. Vila União
  8. Jardim Planalto
  9. Sapopemba
  10. Fazenda da Juta
  11. São Mateus
  12. Jardim Colonial(建設中)
  13. Jequiriçá(建設中)
  14. Jacú-Pêssego(建設中)
  15. Érico Semer(建設中)
  16. Márcio Beck(建設中)
  17. Cidade Tiradentes(建設中)
  18. Hospital Cidade Tiradentes(建設中)

16号線[編集]

計画中。モノレール路線。

17号線[編集]

建設中。モノレール路線。2018年開通予定。

18号線[編集]

18号線ポルトガル語版 計画中。モノレール路線。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ São Paulo Metro 路線図(英語)
  2. ^ “ブラジル・サンパウロ地下鉄6号線の全自動無人運転鉄道システムを建設へ 中南米向けでは初の鉄道システム受注”. (2014年8月18日). http://www.mhi.co.jp/news/story/1408185562.html 2015年7月1日閲覧。 

外部リンク[編集]