ローマ地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ローマ地下鉄
Metropolitana di Roma
ロゴマーク
ローマ地下鉄の車両
ローマ地下鉄の車両
基本情報
イタリアの旗 イタリア
所在地 ローマ
種類 地下鉄
開業 1955年
運営者 ATAC
詳細情報
総延長距離 54.6 km
路線数 3路線
(他に建設中1路線、計画中1路線)
駅数 73駅
輸送人員 418,294,380人
1日利用者数 1,146,012人
軌間 1,435 mm(標準軌
電化方式 架空電車線方式
路線図
路線図
テンプレートを表示

ローマ地下鉄: Met.Ro. Metropolitana di Roma S.p.A.)は、イタリアローマ地下鉄である。略称は「Met.Ro.」でメトロと読み、運営している鉄道会社ATACは地方路線も運営している。

概要[編集]

1955年に現在のB線が開通し、1980年にA線が開通し、そして2014年にC線が開業した。現在は全長53.4km、A線、B線とC線の一部、3路線が営業中。C線とB線は延伸工事中。D線も計画されている。

A線とB線はローマの中心駅テルミニ駅で乗り換えが可能。

初開通から半世紀以上経過しているにもかかわらず建設中も含めて3路線しかない。ローマ市では地下を利用する工事に取り掛かれば大抵何らかの遺跡が発見されるので遺跡の発掘のために工事の中止、路線計画の変更を余儀なくされることが多く、莫大な建設費用が必要になるからである。

地下鉄線[編集]

2015年の予想図
駅数:27(バッティスティーニ駅アナニーナ駅)、18.4km
駅数:22(ラウレンティーナ駅レビッビア駅)、22km
  • Metropolitana di Roma C.svg C線(建設中、一部開通)
駅数:30(予定)
  • Metropolitana di Roma D.svg D線(計画凍結)
駅数:22(予定)

近郊路線[編集]

近郊路線(水色・緑色・黄色)を含む路線網

ローマ地下鉄は、以下の地方鉄道の運営も行っている。

事故[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]