ミステル・アギラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はデルガド第二姓(母方の)はサルダーニャです。
ミステル・アギラ
ミステル・アギラの画像
プロフィール
リングネーム ミステル・アギラ
エッセ・リオス
アギラ
パピ・チューロ
本名 ホセ・サルダーニャ
ニックネーム 驚異の狂鷲
身長 178cm
体重 96kg
誕生日 (1977-12-10) 1977年12月10日(39歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコ
ハリスコ州の旗ハリスコ州アトトニコ
所属 CMLL
トレーナー ディアブロ・ベラスコ
フラッシュ1号
デビュー 1994年1月3日
テンプレートを表示

ホセ・デルガド・サルダーニャJosé Delgado Saldaña1978年12月10日 - )は、メキシコプロレスラーハリスコ州アトトニコ出身[1]

来歴[編集]

1994年1月3日、プロレスラーデビューを果たしCMLLにてミステル・アギラMr. Águila)のリングネームで活動。

1997年8月、コナンが主宰するプロモ・アステカへ並行して参戦。11月3日、アメリカのメジャー団体であるWWFアギラÁguila)のリングネームで参戦。WWFライトヘビー級王座争奪トーナメントに出場し、12月1日の準決勝ではTAKAみちのくと対戦するが敗戦した。

1998年4月、パピ・チューロPapí Chulo)なるマスクマンへと変更し、ルチャドールを中心としたブランドであるSuper Astrosを中心に出場。1999年8月、初来日を果たしてみちのくプロレスに参戦している。

2000年2月、リングネームをエッセ・リオスEssa Ríos)へと変更して素顔へと戻る。同月8日にはエッセ・リオスとしてのデビュー戦にてWWFライトヘビー級王座を保持するギルバーグに挑戦して勝利し、ベルトを奪取した。4月にはエディ・ゲレロディーン・マレンコなどと王座を巡り抗争した。

2001年よりHEATJakkedといった前座番組での出場が中心となり、8月27日の出場を最後にWWFから解雇となった。

2002年5月、AAAへと移籍。リングネームをミステル・アギラへと戻してフベントゥ・ゲレーラなどと組んで出場し、早期でトップの一人となりエル・ソロと抗争を展開。2004年、アメリカのTNAに参戦。TNAアメリカXカップ2004にチームAAAの一員として出場して優勝に貢献した。

2005年10月、古巣であるCMLLへと移籍。ペロ・アグアヨ・ジュニア率いるルードユニットであるロス・ペロス・デル・マールの一員となる。

2007年2月16日、ペロ・アグアヨ・ジュニア & エクトール・ガルサと組んでCMLL世界トリオ王座を保持するアトランティス & タルサン・ボーイ & ウルティモ・ゲレーロに挑戦して勝利しベルトを奪取。4月29日にはダミアン666 & ハロウィンと組んで、マキシモ & エル・テハノ・ジュニア & エル・サグラダからメキシコナショナルトリオ王座奪取した。

2010年5月、ユニットであるロス・インヴァソアスに加入。7月16日、エクトール・ガルサと組んでCMLL世界タッグチーム王座を保持するボラドール・ジュニア & ラ・ソンブラに挑戦して勝利し、ベルトを奪取した。

得意技[編集]

パワーボムの体勢で抱えられた際に切り替えして放つDDT。WWF時代はリオスドライバーという技名だった。
コークスクリュープランチャ

獲得タイトル[編集]

WWF
CMLL
CMLL
  • IWA世界ジュニアヘビー級王座
AAA
TNA
  • TNAアメリカXカップ2004

脚注[編集]

  1. ^ Mr. Aguila”. Online World of Wrestling. 2014年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]