マルティン・ブライトバイテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • マルティン・ブライトバイテ
  • マルティン・ブライトヴァイテ
  • マルティン・ブライスワイト
  • マルティン・ブラースヴァイト
  • マーツィン・ブレイスウェイト
マルティン・ブライトバイテ Football pictogram.svg
Martin Braithwaite Web Summit 2021.jpg
2021年のブライトバイテ
名前
本名 Martin Braithwaite Christensen
基本情報
国籍  デンマーク
ガイアナの旗 ガイアナ
生年月日 (1991-06-05) 1991年6月5日(31歳)
出身地 エスビャウ
身長 177cm[1][2]
体重 73kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 RCDエスパニョール
ポジション FW
背番号 17
利き足 右足
ユース
デンマークの旗 SGI
2003-2007 デンマークの旗 エスビャウ
2007 デンマークの旗 ミッティラン
2007-2009 デンマークの旗 エスビャウ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 デンマークの旗 エスビャウ 89 (17)
2013-2017 フランスの旗 トゥールーズ 136 (35)
2017-2019 イングランドの旗 ミドルズブラ 36 (8)
2018 フランスの旗 ボルドー (loan) 14 (4)
2019 スペインの旗 レガネス (loan) 19 (4)
2019-2020 スペインの旗 レガネス 24 (6)
2020-2022 スペインの旗 バルセロナ 44 (5)
2022- スペインの旗 エスパニョール 9 (3)
代表歴2
2008  デンマーク U-17 3 (0)
2009-2010  デンマーク U-19 11 (2)
2012-2013  デンマーク U-21 2 (0)
2013- デンマークの旗 デンマーク 64 (10)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年11月9日現在。
2. 2022年11月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルティン・ブライトバイテMartin Braithwaite1991年6月5日 - )は、デンマークエスビャウ出身のサッカー選手RCDエスパニョール所属。デンマーク代表。ポジションはFW

ガイアナにルーツを持つ[3]

デンマーク語の発音により近い表記は「マーツィン・ブレイスウェイト」。ブライスワイトとの表記もある。

クラブ経歴[編集]

地元クラブであるエスビャウfBのアカデミー出身。一時FCミッティランのアカデミーでもプレーしたが、再びエスビャウに戻り、2007年に3年間の契約を結んだ[4]。アカデミー在籍中、レッジーナ1914ニューカッスル・ユナイテッドFCのトライアルに参加した[5][6]。2009年にトップチームデビュー。

2013年8月14日、1500万デンマーク・クローネ(約200万ユーロ)でトゥールーズFCに移籍[7]

2017年7月13日、EFLチャンピオンシップミドルズブラFCと4年契約を結んだ。移籍金は推定900万ユーロ[8]

2019年1月、CDレガネスにシーズン終了までのレンタルで加入[9]。1月20日、後に移籍する事になるFCバルセロナ戦でリーガ初ゴールを決めた。7月24日、クラブ史上2番目に高額な500万ユーロでレガネスに完全移籍、4年契約を結んだ[10][11]

2020年2月20日、FCバルセロナに移籍した。移籍金は1800万ユーロで4年契約を締結し、契約解除金は3億ユーロに設定された[12]ルイス・スアレスが負傷により長期離脱したため、移籍期間外ながら緊急補強が許可されたことによって、移籍した[13]。この移籍によって、一方的に主力選手を引き抜かれた形となったレガネスが不満を表明するなど波紋を呼んだ[14]。6月13日のRCDマヨルカ戦で、移籍後初ゴールを記録[15]

2022年9月1日、双方の合意の下、バルセロナと契約解除。同日RCDエスパニョールに3年契約で加入[16]

代表経歴[編集]

ユース年代からデンマーク代表に選ばれている。なお父親がガイアナ出身のため、2012年夏にガイアナ代表の招集を受けたが、これを断っている[17]

2013年6月、ジョージア代表とのフレンドリーマッチでフル代表デビュー。8月14日、ポーランド代表とのフレンドリーマッチで代表初ゴールをマーク。

2018 FIFAワールドカップに出場した[18]。2021年、UEFA EURO 2020、決勝トーナメント1回戦のウェールズ戦で1ゴールを挙げて、チームのベスト8入りに貢献した[19]

個人成績[編集]

2022年11月9日現在
クラブ シーズン リーグ リーグ カップ リーグカップ 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
エスビャウ 2009-10 スーペルリーガ 10 0 0 0 10 0
2010-11 スーペルリーガ 16 0 2 0 18 0
2011-12 ファーストディビジョン 26 5 1 0 27 5
2012-13 スーペルリーガ 33 9 5 2 38 11
2013-14 スーペルリーガ 4 3 0 0 4 3
通算 89 17 8 2 97 19
トゥールーズ 2013-14 リーグ・アン 32 7 2 1 2 0 36 8
2014-15 リーグ・アン 34 6 1 0 1 0 36 6
2015-16 リーグ・アン 36 11 2 2 3 1 41 14
2016-17 リーグ・アン 34 11 1 0 1 1 36 12
通算 136 35 6 3 7 2 149 40
ミドルズブラ 2017-18 チャンピオンシップ 19 5 2 1 0 0 21 6
2018-19 チャンピオンシップ 17 3 0 0 2 0 19 3
通算 36 8 2 1 2 0 40 9
ボルドー (loan) 2017-18 リーグ・アン 14 4 0 0 0 0 14 4
レガネス (loan) 2018-19 プリメーラ 19 4 2 1 21 5
レガネス 2019-20 プリメーラ 24 6 3 2 27 8
通算 43 10 5 3 48 13
バルセロナ 2019-20 プリメーラ 11 1 0 0 11 1
2020-21 プリメーラ 29 2 5 2 6 3 2 0 42 7
2021-22 プリメーラ 4 2 1 0 0 0 0 0 5 2
通算 44 5 6 2 6 3 2 0 58 10
エスパニョール 2022-23 プリメーラ 9 3 0 0 9 3
総通算 371 82 27 11 9 2 6 3 2 0 415 98

代表数[編集]

2022年11月30日現在
代表国 出場 得点
 デンマーク 2013 5 1
2014 2 0
2015 5 0
2016 2 0
2017 3 0
2018 12 2
2019 10 4
2020 7 0
2021 10 3
2022 8 0
通算 64 10

代表戦での得点一覧[編集]

No. 開催日 開催地 キャップ 対戦国 スコア 結果 大会
1 2013年8月14日 ポーランドの旗 グダニスク 2  ポーランド 2–1 2–3 親善試合
2 2018年10月16日 デンマークの旗 ヘアニング 27  オーストリア 2–0 2–0
3 2018年11月16日 ウェールズの旗 カーディフ 28  ウェールズ 2–0 2–1 UEFAネーションズリーグ2018-19
4 2019年6月10日 デンマークの旗 コペンハーゲン 33  ジョージア 5–1 5–1 UEFA EURO 2020予選
5 2019年10月15日 デンマークの旗 オールボー 37  ルクセンブルク 1–0 4–0 親善試合
6 2019年11月15日 デンマークの旗 コペンハーゲン 38  ジブラルタル 3–0 6–0 UEFA EURO 2020予選
7 2019年11月18日 アイルランドの旗 ダブリン 39  アイルランド 1–0 1–1
8 2021年3月25日 イスラエルの旗 テルアビブ 47  イスラエル 1–0 2–0 2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
9 2021年6月6日 デンマークの旗 ブレンビー 50  ボスニア・ヘルツェゴビナ 1–0 2–0 親善試合
10 2021年6月26日 オランダの旗 アムステルダム 54  ウェールズ 4-0 4-0 UEFA EURO 2020

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Martin Braithwaite - Player profile 19/20” (英語). www.transfermarkt.com. 2020年2月20日閲覧。
  2. ^ Martin Braithwaite” (英語). worldfootball.net. 2020年2月20日閲覧。
  3. ^ Martin Braithwaite (left) rejected an offer to play for Guyana in favour of birthplace Denmark”. BBVC (2017年9月30日). 2017年10月1日閲覧。
  4. ^ bold.dk. “Esbjerg skriver med Braithwaite”. bold.dk. 2020年2月20日閲覧。
  5. ^ bold.dk. “Reggina tester Esbjerg-talenter”. bold.dk. 2020年2月20日閲覧。
  6. ^ bold.dk. “Esbjerg-talent glad for engelsk prøvetræning”. bold.dk. 2020年2月20日閲覧。
  7. ^ Martin Braithwaite til Toulouse”. 2020年2月20日閲覧。
  8. ^ “Martin Braithwaite: Middlesbrough sign Denmark forward from Toulouse”. BBC Sport. (2017年7月13日). https://www.bbc.com/sport/football/40595549 2017年7月13日閲覧。 
  9. ^ Middlesbrough's Martin Braithwaite joins Leganes on loan Sky Sports, 3 January 2019
  10. ^ Braithwaite Joins Leganes”. Middlesbrough FC (2019年7月24日). 2019年7月25日閲覧。
  11. ^ C.D. Leganés signs the goals of Martin Braithwaite”. CD Leganés (2019年7月24日). 2019年7月25日閲覧。
  12. ^ FC バルセロナ、マルティン・ブライトバイテと契約”. FCバルセロナ (2020年2月21日). 2020年2月21日閲覧。
  13. ^ バルセロナ、デンマーク代表FWの緊急補強が正式決定!契約解除金は約363億円に設定と発表”. フットボールチャンネル (2020年2月20日). 2020年5月26日閲覧。
  14. ^ バルセロナの緊急補強が波紋。レガネスのオルテガGDが特別ルールに不満「公平ではない」”. フットボールチャンネル (2020年2月21日). 2020年5月26日閲覧。
  15. ^ ブライトバイテ、バルサ初ゴールに「この時をずっと待っていた」”. SPORT.es.jp (2020年6月14日). 2020年6月15日閲覧。
  16. ^ “バルサと契約解消のブラースヴァイトがエスパニョールに3年契約で加入!”. 超ワールドサッカー. (2022年9月2日). https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=425857&page=0&sg 2022年9月2日閲覧。 
  17. ^ bold.dk. “Esbjerg-profil takker nej til landshold”. bold.dk. 2014年1月1日閲覧。
  18. ^ Revealed: Every World Cup 2018 squad - 23-man & preliminary lists & when will they be announced? - Goal.com”. 2018年6月1日閲覧。
  19. ^ ドルベリ2発含む4発のデンマークがウェールズを撃破、4大会ぶりベスト8”. 超ワールドサッカー (2021年6月27日). 2021年6月27日閲覧。

外部リンク[編集]