イェンス・ストリガー・ラーセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イェンス・ストリガー・ラーセン Football pictogram.svg
Ebreichsdorf vs. Austria Wien (Cup) 2017-07-14 (078) (cropped).jpg
FKアウストリア・ウィーンでのストリガー・ラーセン(2017年)
名前
ラテン文字 Jens Stryger Larsen
基本情報
国籍  デンマーク
生年月日 (1991-02-21) 1991年2月21日(28歳)
出身地 Sakskøbing(英語版)
身長 180cm
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ウディネーゼ・カルチョ
ポジション DF
背番号 19
ユース
デンマークの旗 Frem Sakskøbing
デンマークの旗 ニュークビンFC
デンマークの旗 ヘルフォーグBK
デンマークの旗 ブレンビーIF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 デンマークの旗 ブレンビーIF 106 (7)
2013-2014 デンマークの旗 FCノアシェラン 30 (2)
2014-2017 オーストリアの旗 FKアウストリア・ウィーン 63 (2)
2017- イタリアの旗 ウディネーゼ・カルチョ 66 (2)
代表歴2
デンマークの旗 デンマーク U-16 2 (0)
デンマークの旗 デンマーク U-17 12 (1)
デンマークの旗 デンマーク U-18 4 (0)
デンマークの旗 デンマーク U-19 20 (6)
2010-2011 デンマークの旗 デンマーク U-21 7 (0)
2016- デンマークの旗 デンマーク 12 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月8日現在。
2. 2018年6月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イェンス・ストリガー・ラーセンJens Stryger Larsen1991年2月21日 - )は、デンマーク出身のサッカー選手セリエAウディネーゼ・カルチョ所属。デンマーク代表。ポジションはディフェンダー

デンマーク語の発音により近い表記は「イェンス・ストリュア・ラースン」。

クラブ経歴[編集]

ブレンビーIFに所属していた2009年にFCノアシェラン戦でデビューした。ブレンビーIFに所属している頃、サポーターの間でとても人気のある存在だった。2009-10シーズンの終わりから2010-11のシーズンの始めにはレギュラーとしてプレーし、スウェーデン代表アレクサンデル・ファルネルドをベンチに追いやった。2010年8月、デンマークのメディアデンマークの有望なタレントの1人に選ばれ、9月にはデンマークのサッカー誌「Tipsbladet」がセリエAジェノアCFCが関心を持っていると報じた[1][2]

2017年8月24日、セリエAウディネーゼ・カルチョに移籍した[3]

代表歴[編集]

2016年8月、リヒテンシュタイン代表との親善試合と2018 FIFAワールドカップ予選アルメニア代表戦に向けたデンマーク代表に召集された[4]。2016年8月31日、リヒテンシュタイン代表戦で代表デビューし、得点を記録した[5]

2018年5月、2018 FIFAワールドカップに出場するデンマーク代表に選出された[6]

代表での得点[編集]

# 開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 大会
1 2016年8月31日 デンマークの旗ホーセンスCASAアリーナ・ホーセンス リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン代表 5-0 5-0 親善試合

脚注[編集]

外部リンク[編集]