ポール・ラッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポール・ラッド
Paul Rudd
Paul Rudd
2018年
生年月日 (1969-04-06) 1969年4月6日(52歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州パセーイク
身長 175cm
職業 俳優
活動期間 1992年 -
配偶者 ジュリー・イェーガー(2003年 - )
主な作品
映画
クルーレス
サイダーハウス・ルール
俺たちニュースキャスター
40歳の童貞男
無ケーカクの命中男/ノックトアップ
アントマン』シリーズ
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
アベンジャーズ/エンドゲーム
テレビドラマ
フレンズ
テンプレートを表示

ポール・ラッド(Paul Rudd, 1969年4月6日 - )は、アメリカ合衆国俳優

生い立ち[編集]

ニュージャージー州にて生まれる[1]。イングランド系ユダヤ人の家庭に生まれる[2][3]。カンザスで育ち、カンザス大学で学んだ[4]後、ロサンゼルスのアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツでさらに演技を学んだ。

キャリア[編集]

1995年アリシア・シルヴァーストーンの義兄役を演じた『クルーレス』で注目を浴びた。その後はしばらくブロードウェイの舞台に活動を移すが、映画及びテレビにも出演。テレビではシットコム『フレンズ』の第9シーズンから、フィービーのボーイフレンド(後に結婚)役でゲスト出演した。2004年の『俺たちニュースキャスター』をきっかけにコメディ映画の出演が増える。2008年には主演作『ぼくたちの奉仕活動』が全米で公開。全米映画興行成績で2ヶ月近くトップ10入りするヒットとなり、2009年の主演第2作『40男のバージンロード』も同様にヒットを記録。

私生活[編集]

2003年に結婚し[5]、子供が二人いる[6]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1995 クルーレス
Clueless
ジョシュ 宮本充
ハロウィン6 最後の戦い
Halloween: The Curse of Michael Myers
トミー・ドイル ポール・スティーヴン・ラッド名義
1996 ロミオ+ジュリエット
Romeo + Juliet
デイヴ・パリス 山崎優(ソフト版)
吉田孝テレビ朝日版)
櫻井孝宏フジテレビ版)
1997 ザ・ローカスト/あばかれた夏
The Locusts
アール
1998 恋のから騒ぎ
Overnight Delivery
ワイアット・トリップ
私の愛情の対象
The Object of My Affection
ジョージ・ハンソン 家中宏
1999 200本のたばこ
200 Cigarettes
ケヴィン 松本保典
サイダーハウス・ルール
The Cider House Rules
ウォリー・ワージントン 猪野学(ソフト版)
小林親弘Netflix版)
2000 華麗なるギャツビー
The Great Gatsby
ニック・キャラウェイ テレビ映画
ジェネックスコップ2
Gen-Y Cops
イアン・カーティス 咲野俊介
2001 ウェット・ホット・アメリカン・サマー
Wet Hot American Summer
アンディ 手塚ヒロミチ
2003 彼氏がステキになったワケ
The Shape of Things
アダム・ソレンソン

2 Days
ポール・ミラー N/A
2004 俺たちニュースキャスター
Anchorman: The Legend of Ron Burgundy
ブライアン・ファンタナ 落合弘治
ルイーズに訪れた恋は…
P.S.
サミー 北沢力
2005 40歳の童貞男
The 40 Year-Old Virgin
デヴィッド 浜田賢二
2006 ミーシャ・バートンの Sex in Ohio
The Oh in Ohio
ジャック・チェイス 後藤敦
ナイト ミュージアム
Night at the Museum
ドン TBA
2007 幸せになるための10のバイブル
The Ten
ジェフ 兼製作 小野健一
ポリス・バカデミー/マイアミ危機連発!
Reno 911!: Miami
イーサン (吹き替え版なし)

I Could Never Be Your Woman
アダム N/A
無ケーカクの命中男/ノックトアップ
Knocked Up
ピート 浜田賢二
ウォーク・ハード ロックへの階段
Walk Hard: The Dewey Cox Story
ジョン・レノン クレジットなし 多田野曜平
2008 寝取られ男のラブ♂バカンス
Forgetting Sarah Marshall
チャック 浜田賢二
ぼくたちの奉仕活動
Role Models
ダニー 兼脚本 後藤敦
2009 40男のバージンロード
I Love You, Man
ピーター 川島得愛
モンスターVSエイリアン
Monsters vs Aliens
デレク・ディートル 声の出演 小川輝晃
2010 奇人たちの晩餐会 USA
Dinner for Schmucks
ティム 村治学
幸せの始まりは
How Do You Know
ジョージ・マディソン 横堀悦夫[7]
2011 我が家のおバカで愛しいアニキ
Our Idiot Brother
ネッド (吹き替え版なし)
2012 ふたりのパラダイス
Wanderlust
ジョージ 兼製作 東地宏樹
40歳からの家族ケーカク
This Is 40
ピート 浜田賢二
ウォールフラワー
The Perks of Being a Wallflower
アンダーソン先生 北田理道
2013 ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日
This Is the End
本人役
セルフィッシュ・サマー
Prince Avalanche
アルヴィン 別題『セルフィッシュ・サマー ホントの自分に向き合う旅』 (吹き替え版なし)
アドミッション -親たちの入学試験-
Admission
ジョン・プレスマン 井上和彦
俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク
Anchorman 2: The Legend Continues
ブライアン・ファンタナ (吹き替え版なし)
2014 ラブコメ処方箋〜甘い恋のつくり方
They Came Together
ジョエル
2015 リトルプリンス 星の王子さまと私
The Little Prince
ミスター・プリンス 声の出演 宮野真守
アントマン
Ant-Man
スコット・ラング / アントマン 兼脚本 木内秀信[8]
2016 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
Captain America: Civil War
思いやりのススメ
The Fundamentals Of Caring
ベン・ベンジャミン Netflixオリジナル映画
ソーセージ・パーティー
Sausage Party
ダーレン 声の出演 稲垣拓哉
2018
The Catcher Was a Spy
モー・バーグ N/A

Ideal Home
ポール N/A
Mute/ミュート
Mute
カクタス・ビル Netflixオリジナル映画 家中宏
アントマン&ワスプ
Ant-Man and the Wasp
スコット・ラング / アントマン 兼脚本 木内秀信[9]
2019 アベンジャーズ/エンドゲーム
Avengers: Endgame
ビトウィーン・トゥ・ファーンズ: ザ・ムービー
Between Two Ferns: The Movie
本人役 Netflixオリジナル映画
2021 ゴーストバスターズ/アフターライフ
Ghostbusters: Afterlife
グルーバーソン先生
2023 アントマン&ワスプ: クアントゥマニア(原題)
Ant-Man and the Wasp: Quantumania
スコット・ラング / アントマン 撮影中

テレビ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1992-1995
Sisters
カービー・フィルビー 計20話出演 N/A
2002-2004 フレンズ
Friends
マイク・ハニガン 計19話出演 中原茂
2007 ヴェロニカ・マーズ
Veronica Mars
デズモンド・フェローズ 第3シーズン第17話「お騒がせロックスター」 TBA
2008-2019 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
本人(ホスト) 計4話出演(内1話はゲスト)
2011, 2014, 2020 ザ・シンプソンズ
The Simpsons
Dr. Zander
本人役
声の出演
計3話出演
2012, 2015, 2020 パークス・アンド・レクリエーション
Parks and Recreation
ボビー・ニューポート 計6話出演
2013 バーニング・ラブ
Burning
ネイト 計3話出演
2015 ウェット・ホット・アメリカン・サマー: キャンプ1日目
Wet Hot American Summer: First Day of Camp
アンディ Netflixオリジナルシリーズ
計8話出演
手塚ヒロミチ
2016
Travel Man
本人役 第4シーズン第2話「48 Hours in Helsinki N/A
2017
Nightcap
第1シーズン第9話「Go-Fund Yourself N/A
ウェット・ホット・アメリカン・サマー: あれから10年
Wet Hot American Summer: Ten Years Later
アンディ Netflixオリジナルシリーズ
計6話出演
手塚ヒロミチ
2018 iゾンビ
iZombie
本人役 声の出演
カメオ出演(クレジットなし)
第4シーズン第13話「彼の名前はレヴォン」
2019 僕と生きる人生
Living with Yourself
マイルズ・エリオット
マイルズ・エリオットのクローン
Netflixオリジナルシリーズ
兼製作総指揮
木内秀信
2020 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
本人 Brad Pitt
2021 ホワット・イフ...?
What If...?
スコット・ラング / アントマン 声の出演
Disney+オリジナルシリーズ
木内秀信
となりの精神科医
The Shrink Next Door
アイク医師 Apple TV+オリジナルシリーズ

出典[編集]

  1. ^ Stephen Whitty (2009年3月22日). “Paul Rudd interview: He's happy to have a job – any job”. The Star-Ledger (Newark: Nj.com). http://www.nj.com/entertainment/tv/index.ssf/2009/03/behind_paul_rudd_theres_a_seri.html 2011年7月30日閲覧。 
  2. ^ Movies that Bang! Hiller Movie Reviews: The Shape of Things (2003)”. Bangitout.com. 2007年6月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月30日閲覧。
  3. ^ Ginott, Jamie H. (1998年4月17日). “An `Object' of Affection: Talking with Paul Rudd”. The Harvard Crimson. Thecrimson.com. 2011年7月30日閲覧。
  4. ^ Rosner, Sean (2008年12月11日). “Question & answer with Paul Rudd”. University Daily Kansan (Kansan.com). http://www.kansan.com/news/2008/dec/11/question_answer_paul_rudd/?jayplay 2011年7月30日閲覧。 
  5. ^ US WEEKLY (2012年). “Paul Rudd”. US WEEKLY. US WEEKLY. 2012年9月1日閲覧。
  6. ^ Daniel Babis (2012年3月1日). “Paul Rudd: “Marriage & Parenthood. It’s The Hardest Job You’ll Ever Like””. Celeb Baby Laundry. CDL Blog Family. 2012年9月1日閲覧。
  7. ^ 幸せの始まりは”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年3月14日閲覧。
  8. ^ アントマン”. ふきカエル大作戦!! (2015年10月15日). 2021年3月14日閲覧。
  9. ^ アントマン&ワスプ”. ふきカエル大作戦!! (2018年9月3日). 2021年3月14日閲覧。

外部リンク[編集]