プロジェクト:世界遺産/テンプレート (遺産概要表)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

世界遺産の記事用のテンプレートです。

概要表の使い方[編集]

文化遺産、自然遺産、複合遺産ごとで利用方法が若干違うので注意してください。

{{世界遺産概要表
|site_img = ※1
|site_img_capt = ※2
|site_img_width = ※3
|ja_name = ※4
|en_name = ※5
|fr_name = ※6
|country = ※7
|area = ※8
|criterion_c = ※9
|criterion_n = ※9
|category = ※10
|iucn = ※10
|rg_year = ※11
|ex_rg_year = ※12
|Danger = ※13
|remarks = ※14
|url_no = ※15
|map_img = ※16
|map_img_width = ※17
|locmapin = ※18 |relief = ※19 |latitude = ※20 |longitude = ※21 }}

  • ※1. 画像がある場合「ファイル:○○」を張り付けてください。世界遺産の画像が無い場合は、プロジェクト:世界遺産/スタブ記事で画像の提供を求めることができます。
  • ※2. 画像に日本語で説明を付けてください。無い場合は「|site_img_capt = 」を消さずに欄をあけておいてください。
  • ※3. 画像の横幅が大きすぎる場合に「275px」と記入してください。そうでない場合は「|site_img_width = 」を消さずに欄をあけておいてください。
  • ※4. 日本語による名前です。記事名の付け方に関するローカルルールWikipedia:ウィキプロジェクト 世界遺産/より正確な記事名#問題の所在などを参照してください。抹消された物件は打ち消し線を引いて下さい。
  • ※5. ユネスコの英語による名前を記入してください。抹消された物件の扱いは同上。
  • ※6. ユネスコの仏語による名前を記入してください。抹消された物件の扱いは同上。
  • ※7. 登録国を書いてください。国境を越える世界遺産については "|country1 = A国" という形で "1" の部分を2、3としていくことで複数の登録国を追加できます。
  • ※8. 面積を書いてください。基本的には世界遺産センターの概要ページに記載があります。緩衝地域を記載する場合、面積の後にカッコ書きで追加して下さい。
  • ※9. 「(1), (2)」の形式で登録基準の番号を書いてください。c は文化遺産基準、n は自然遺産基準です。使わない欄は除去して下さい。
  • ※10. category は文化遺産、複合遺産の場合のみ使います。文化遺産 (世界遺産)#分類の区分(記念物、建造物群、遺跡のいずれか)を書いてください。ある時期以降の物件についてはICOMOSの勧告書に明記されています。iucn は自然遺産、複合遺産の場合のみ使います。IUCNカテゴリーの番号を書いてください。形式は「Ia(厳正保護地域)」です。UNEP-WCMC公式サイトを参考にしてください。iucn は不明な場合(事情に応じて、遺産の保護区域が多岐に分かれそれぞれカテゴリーが違う場合なども)には「|iucn = 」を消さずに欄をあけておいてください。
  • ※11. 登録年を書いてください。年の後に括弧書きで世界遺産委員会の該当回を記載しても構いません。
  • ※12. 拡張(拡大)登録をした場合に、その年を書いてください。無い場合は「|ex_rg_year = 」を消さずに欄をあけておいてください。こちらも世界遺産委員会の該当回を任意で記載できます。
  • ※13. 危機遺産登録期間があれば、その期間(「○年 - ○年」。継続中なら「○年 - 」)を記載して下さい。
  • ※14. 他の特筆すべき事(「軽微な変更」「名称変更」「登録抹消」など)を短く書いてください。負の世界遺産など、見解が分かれる情報をこの欄に記載する場合、この欄もしくは本文中で出典を明記することが強く望まれます。無い場合は「|remarks = 」を消さずに欄をあけておいてください。
  • ※15. ユネスコ世界遺産センターのID番号を記入して下さい(公式サイトの当該物件の概要ページアドレス http://whc.unesco.org/en/list/*** の *** が対応します)。当該国の公用語のホームページがある場合には、==外部リンク==で対応してください。
  • ※16 - ※17と※18 - ※21はどちらか一方を採用します。使わない方は除去して下さい。
    • ※16. #地図を参考に現地の地図を作製して張り付けてください。ただし、地図の作成の適切性はかつてプロジェクトで議論になったことがあります。特段の事情がない限り、新規に作成する記事では※18以降のパラメータを使用することが望ましいでしょう(これは※16・※17を使用しているテンプレートを書き換えて回ることを推奨するものではありません)。
    • ※17. 地図が280pxよりも大きな場合に「275px」と記入してください。そうでない場合は「|map_img_width = 」を消さずに欄をあけておいてください。
    • ※18. Template:Location mapを使う場合に、使用するマップ名を書いてください("Location map Nepal.png"であれば"Nepal"です)。
    • ※19. relief マップを使用する場合、「1」を記入して下さい。
    • ※20. 緯度を記入して下さい(姫路城なら"34.839378")。"latitude" パラメータの代わりに "| lat_degrees = | lat_minutes = | lat_seconds = | lat_direction = (この欄はNかS)" で入力することもできます。
    • ※21. 経度を記入して下さい(姫路城なら"134.694097")。"longitude" パラメータの代わりに "| long_degrees = | long_minutes = | long_seconds = | long_direction = (この欄はWかE)" で入力することもできます。

記事本文[編集]

(あくまで参考ですので、必要に応じて利用してください。プロジェクト:世界遺産/参考になる記事も参照して下さい)

定義文 (世界遺産登録名と実際の名前が違う場合) ○○(記事名)は△△(実際の名前)の日本のユネスコによる世界遺産登録名である。その他定義文。

(世界遺産登録名と同じ場合) ○○は××である(一般的な定義文)。ユネスコ世界遺産(○○遺産) (※7)に登録されている。

==概要==

==登録経緯==

==登録基準==
{{世界遺産基準|○○}}

(基準の補足(何が基準を満たしたのか、推薦理由など))

==○○の一覧==


==関連項目==

  • ○○○○の世界遺産(国別の世界遺産のある場合に挿入。)
  • 世界遺産の一覧

(※国別の世界遺産テンプレートが貼られている場合には、テンプレート内にこれらへのリンクは含まれていますので、あえて関連項目とする必要はありません)

(カテゴリ挿入。カテゴリ登録基準に準ず)

登録基準テンプレートの使い方[編集]

基準は全てTemplate化されています。まず、==登録基準==を作成。次に、{{世界遺産基準|○○}}を作成。○○の部分に登録基準を掲載する。

登録基準が文化遺産の1と2の場合には、 {{世界遺産基準|1|2}}

登録基準が自然遺産の7と8(旧基準では自然遺産の1と2)の場合には、 {{世界遺産基準|7|8}}

地図[編集]

※誰でもできる簡単な方法を例示しています(使うソフトはご自由にどうぞ)。ただし、ユネスコ世界遺産センターが示す緯度・経度の情報は、拡大登録その他の事情によって変動することがあります。Template:Location mapが概要表テンプレートに組み込まれた2015年以降は、そちらを利用するほうが変動した場合の修正は楽になるでしょう。ただし、各記事の実情に応じて、柔軟に対応してください。

LocMap of WH Wat Phu.png
  • 画像は世界地図にあるものを使用する。
  • ソフトはウィンドウズ付属のペイントを利用する。
  • 上記から切り取った画像で一つの画像を作る。
  • 画像は北を上として、横幅は最大275ピクセルとする。(フレームの大きさを考えて)また、縮小・拡大可能。
  • 国名・首都あるいは遺産に関連する重要地名など以外は削除する。
  • 世界遺産のホームページを参考に、ペイントのブラシの項目、丸ブラシ・中を利用し赤で遺跡の部分に赤丸を書く。
  • その赤丸の付近から斜め線(方向・角度・長さは任意)を出し記述の出来そうなところへ持ってくる。
  • さらに上記で書いた斜め線の端から水平にまっすぐ横線を引く。
  • その水平線の上部に遺産の名前(日本のユネスコによるもの)を書く。
  • 下部に位置(北緯XX°XX・東経XX°XXの形式で)を書く。
  • アップロード時の名称は「ファイル:LocMap of WH ○○.png」で統一する。(○○は英語で登録名称又は画像を端的に現すもの)。
  • アップロード時に要約欄に説明などを入れる。※注意:要約欄に{{~~}}は入れないで。カテゴリ化が正しく行えません。
  • アップ後に画像のページに{{世界遺産の地図}}を入れる。(Template:世界遺産の地図)
  • 対象の遺産記事にリンクを作る。

参考:Category:世界遺産の地図

使用例[編集]

文化遺産[編集]

ボルガルの歴史的考古学的遺産群


世界遺産 ボルガルの
歴史的考古学的遺産群
ロシア連邦
ボルガル遺跡
ボルガル遺跡
英名 Bolgar Historical and Archaeological Complex
仏名 L’ensemble historique et archéologique de Bolgar
面積 424 ha (緩衝地域 12,101 ha)
登録区分 文化遺産
登録基準 (2), (6)
登録年 2014年 (第38回世界遺産委員会
公式サイト 世界遺産センター(英語)
地図
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)の位置(ロシア内)
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)
使用方法表示


自然遺産[編集]

ガランバ国立公園


世界遺産 ガランバ国立公園
コンゴ民主共和国
上空から見るガランバ国立公園
上空から見るガランバ国立公園
英名 Garamba National Park
仏名 Parc national de la Garamba
面積 4920km2
登録区分 自然遺産
IUCN分類 II(国立公園)
登録基準 (7), (10)
登録年 1980年 (第4回世界遺産委員会)
危機遺産 1984年 - 1992年。
1996年 -
公式サイト 世界遺産センター(英語)
地図
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)の位置
使用方法表示


複合遺産[編集]

オフリド地域の自然・文化遺産

世界遺産 オフリド地域の自然・
文化遺産
マケドニア旧ユーゴスラビア共和国
スヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂とオフリド湖
スヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂とオフリド湖
英名 Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region
仏名 Patrimoine naturel et culturel de la région d’Ohrid
面積 83,350 ha
登録区分 複合遺産
IUCN分類 II(国立公園)
登録基準 (1), (3), (4), (7)
登録年 1979年 (第3回世界遺産委員会)
拡張年 1980年 (第4回世界遺産委員会)
備考 2006年に名称変更
2009年に軽微な変更
公式サイト 世界遺産センター(英語)
地図
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)の位置(マケドニア共和国内)
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)
使用方法表示


抹消された遺産[編集]

ドレスデン・エルベ渓谷

世界遺産 ドレスデン・エルベ渓谷
ドイツ
050628-elbtal-vom-luisenhof.jpg
英名 Dresden Elbe Valley
仏名 Vallée de l'Elbe à Dresde
面積 1930 ha(緩衝地域 1240 ha)
登録区分 文化遺産
文化区分 遺跡(文化的景観
登録基準 (2), (3), (4), (5)
登録年 2004年(第28回世界遺産委員会)
危機遺産 2006年 - 2009年
備考 登録抹消
(2009年・第33回世界遺産委員会
公式サイト 世界遺産センター(英語)
地図
世界遺産/テンプレート (遺産概要表)の位置
使用方法表示


概要表使用ページ[編集]

※この節は2009年以降、更新停止中ですが、Category:登録年別の世界遺産がある程度この節の機能を代替しています。

概要表テンプレ追加済みの世界遺産記事一覧。加筆・修正大歓迎。参考までに使っているページを追加しましょう。

94件/789件(達成率:11.91%)ちとショック・・・
123件/789件(達成率:15.6%)2005年1月25日
132件/789件(達成率:16.73%)2005年2月12日
169件/789件(達成率:21.41%)2005年3月15日
203件/812件(達成率:25.00%)2005年10月6日
224件/812件(達成率:27.58%)2005年11月14日
243件/812件(達成率:29.92%)2006年3月9日
404件/830件(達成率:48.67%)2007年4月15日
523件/851件(達成率:61.46%)2007年7月6日
725件/851件(達成率:85.19%)2008年6月30日
805件/878件(達成率:91.69%)2008年11月20日

個別に作業の終了した記事[編集]

  1. エチミアジンの大聖堂と教会群ならびにズヴァルトノツの考古遺跡 アルメニア
  2. ゲガルド修道院とアザト川上流域 アルメニア
  3. テルアビブの白い都市 ここからイスラエル
  4. ネゲヴ砂漠の香の道と都市群 ここまでイスラエル
  5. アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群 ここからイタリア
  6. アマルフィ海岸
  7. ヴァルカモニカの岩絵群
  8. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々
  9. ヴァル・ドルチャ
  10. ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ
  11. ヴィッラ・アドリアーナ (ティヴォリ)
  12. ヴェネツィアとその潟
  13. ヴェローナ市街
  14. エオリア諸島
  15. クレスピ・ダッダ
  16. サヴォイア王家の王宮群
  17. サン・ジミニャーノ歴史地区
  18. シエーナ歴史地区
  19. チェルヴェーテリとタルクイーニアのエトルリア墓地遺跡群
  20. ティボリのデステ家別荘
  21. デル・モンテ城
  22. ナポリ歴史地区
  23. パドヴァの植物園
  24. ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ
  25. ピサのドゥオモ広場
  26. フィレンツェ歴史地区
  27. マテーラの洞窟住居
  28. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群
  29. レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 ここまでイタリア
  30. 赤い城 ここからインド
  31. アーグラ城塞
  32. アジャンター石窟群
  33. インドの山岳鉄道群
  34. エローラ石窟群
  35. ケオラデオ国立公園
  36. タージ・マハル
  37. チャトラパティ・シーヴァジー・ターミナス駅
  38. デリーのクトゥブ・ミナールとその建造物群
  39. デリーのフマーユーン廟
  40. パッタダカル
  41. ファテープル・シークリー 
  42. ブッダガヤの大菩提寺
  43. マハーバリプラム  ここまでインド
  44. キリグア グアテマラ
  45. ティカル国立公園 グアテマラ
  46. カルタヘナの港、要塞と建造物群 ここからコロンビア
  47. サン・アグスティン遺跡公園
  48. ロス・カティオス国立公園 ここまでコロンビア
  49. 古代都市ポロンナルワ スリランカ
  50. 聖地アヌラダープラ スリランカ
  51. 聖地キャンディ スリランカ
  52. アレキパ市の歴史地区 ここからペルー
  53. チャンチャン遺跡地帯
  54. ナスカとフマナ平原の地上絵
  55. マチュ・ピチュ
  56. マヌー国立公園
  57. リオ・アビセオ国立公園
  58. ワスカラン国立公園 ここまでペルー
  59. ヴァレッタ市街 マルタ
  60. ハル・サフリエニの地下墳墓
  61. エル・タヒンの古代都市 ここからメキシコ
  62. エル・ビスカイノのクジラ保護区
  63. オアハカの歴史地区とモンテアルバンの考古遺跡
  64. オオカバマダラ生物圏保護区
  65. オスピシオ・カバーニャス
  66. カンペチェ州、カラクムルの古代マヤ都市
  67. ケレタロ州シエラ・ゴルダのフランシスコ会伝道所群
  68. 古代都市ウシュマル
  69. 古代都市テオティワカン
  70. 古代都市パレンケと国立公園
  71. シエラ・デ・サン・フランシスコの岩絵群
  72. ショチカルコ
  73. チチェン・イッツァ
  74. テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観
  75. トラコタルパン
  76. メキシコ国立自治大学の大学都市中央キャンパス
  77. モレリア
  78. ルイス・バラガン邸と仕事場 ここまでメキシコ
  79. 殷墟
  80. 頤和園
  81. 雲崗洞窟
  82. 開平楼閣と村落
  83. 峨眉山と楽山大仏
  84. 九寨溝の渓谷の景観と歴史地区
  85. 高句麗前期の都城と古墳
  86. 黄山
  87. 黄龍風景区
  88. 三孔
  89. 三江併流
  90. 四川省のジャイアントパンダ保護区
  91. 周口店の北京原人遺跡
  92. 承徳避暑山荘と外八廟
  93. 秦始皇帝陵および兵馬俑坑
  94. 青城山都江堰
  95. 蘇州古典園林
  96. 泰山
  97. 大足石刻
  98. 中国南方カルスト
  99. 天壇
  100. 莫高窟
  101. 万里の長城
  102. 武夷山
  103. 武陵源
  104. 平遥古城
  105. 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮
  106. マカオ歴史地区
  107. 明・清王朝の皇帝墓群
  108. ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群 
  109. 龍門洞窟
  110. 麗江古城
  111. 廬山

当該国の記事がすべて終了[編集]

(71ヶ国・522件)

  1. アイスランドの世界遺産中の各遺産(2件)
  2. アイルランドの世界遺産中の各遺産(2件)
  3. アゼルバイジャンの世界遺産中の各遺産(2件)
  4. アフガニスタンの世界遺産中の各遺産(2件)
  5. アメリカ合衆国の世界遺産中の各遺産(18件)
  6. アルゼンチンの世界遺産中の各遺産(7件)
  7. アルバニアの世界遺産中の各遺産(2件)
  8. イエメンの世界遺産中の各遺産(3件)-2008年の新規登録分を含んでいない
  9. イギリスの世界遺産中の各遺産(26件)
  10. イラクの世界遺産中の各遺産(3件)
  11. イランの世界遺産中の各遺産(8件)-2008年の新規登録分を含んでいない
  12. インドネシアの世界遺産中の各遺産(7件)
  13. ウクライナの世界遺産中の各遺産(2件)
  14. ウズベキスタンの世界遺産中の各遺産(4件)
  15. エクアドルの世界遺産中の各遺産(4件)
  16. オーストリアの世界遺産中の各遺産(7件)
  17. オマーンの世界遺産中の各遺産(4件) - アラビアオリックスの保護区は含まない
  18. オランダの世界遺産中の各遺産(7件)
  19. カザフスタンの世界遺産中の各遺産(3件)
  20. カナダの世界遺産中の各遺産(13件)
  21. カンボジアの世界遺産中の各遺産(2件)
  22. キプロスの世界遺産中の各遺産(3件)
  23. キューバの世界遺産中の各遺産(9件)
  24. ギリシャの世界遺産中の各遺産(17件)
  25. グルジアの世界遺産中の各遺産(3件)
  26. クロアチアの世界遺産中の各遺産(6件)-2008年の新規登録分を含んでいない
  27. コスタリカの世界遺産中の各遺産(2件)
  28. シリアの世界遺産中の各遺産(4件)
  29. スイスの世界遺産中の各遺産(7件)-2008年の新規登録分を含んでいない
  30. スウェーデンの世界遺産中の各遺産(12件)
  31. スペインの世界遺産中の各遺産(39件)
  32. スリナムの世界遺産中の各遺産(2件)
  33. スロバキアの世界遺産中の各遺産(4件) -2008年の新規登録分を含んでいない
  34. セルビアの世界遺産中の各遺産(4件)
  35. タイの世界遺産中の各遺産(5件)
  36. 大韓民国の世界遺産中の各遺産(8件)
  37. チェコの世界遺産中の各遺産(12件)
  38. チリの世界遺産中の各遺産(5件)
  39. デンマークの世界遺産中の各遺産(4件)
  40. ドイツの世界遺産中の各遺産(31件)
  41. トルクメニスタンの世界遺産中の各遺産(3件)
  42. トルコの世界遺産中の各遺産(9件)
  43. 日本の世界遺産中の各遺産(14件)
  44. ネパールの世界遺産中の各遺産(4件)
  45. ノルウェーの世界遺産中の各遺産(6件)
  46. パキスタンの世界遺産中の各遺産(6件)
  47. パナマの世界遺産中の各遺産(4件)
  48. ハンガリーの世界遺産中の各遺産(6件)
  49. バングラデシュの世界遺産中の各遺産(3件)
  50. フィリピンの世界遺産中の各遺産(5件)
  51. フィンランドの世界遺産中の各遺産(5件)
  52. ブラジルの世界遺産中の各遺産(16件)
  53. フランスの世界遺産中の各遺産(31件)
  54. ブルガリアの世界遺産中の各遺産(9件)
  55. ベトナムの世界遺産中の各遺産(5件)
  56. ベネズエラの世界遺産中の各遺産(3件)
  57. ベラルーシの世界遺産中の各遺産(2件)
  58. ベルギーの世界遺産中の各遺産(8件)
  59. ボスニア・ヘルツェゴビナの世界遺産中の各遺産(2件)
  60. ポーランドの世界遺産中の各遺産(11件)
  61. ボリビアの世界遺産中の各遺産(6件)
  62. ポルトガルの世界遺産中の各遺産(13件)
  63. ホンジュラスの世界遺産中の各遺産(2件)
  64. マレーシアの世界遺産中の各遺産(3件)
  65. モンテネグロの世界遺産中の各遺産(2件)
  66. ヨルダンの世界遺産中の各遺産(3件)
  67. ラオスの世界遺産中の各遺産(2件)
  68. リトアニアの世界遺産中の各遺産(2件)
  69. ルーマニアの世界遺産中の各遺産(7件)
  70. レバノンの世界遺産中の各遺産(5件)
  71. ロシアの世界遺産中の各遺産(20件)

当該国の遺産が一件のみ[編集]

  1. アル=ヒジュルの考古遺跡(マダイン・サーレハ) サウジアラビア
  2. エルサレムの旧市街とその城壁群 エルサレム(ヨルダンによる申請)
  3. オルホン渓谷の文化的景観 モンゴル
  4. 高句麗古墳群 北朝鮮
  5. コロニア・デル・サクラメント ウルグアイ
  6. サントドミンゴの植民都市 ドミニカ共和国
  7. シタデル、サン=スーシ城、ラミエール国立歴史公園 ハイチ
  8. シュコツィアン洞窟群 スロベニア
  9. タリン歴史地区 エストニア
  10. バチカン市国 バチカン
  11. バーレーン要塞 バーレーン
  12. ピトン管理地域 セントルシア
  13. ブリムストーン・ヒル要塞国立公園 セントクリストファー・ネイビス
  14. ベリーズ珊瑚礁保護区 ベリーズ
  15. ホヤ・デ・セレン エルサルバドル
  16. マドリウ=ペラフィタ=クラロ渓谷 アンドラ公国
  17. モゥーン・トワ・ピトン国立公園 ドミニカ国
  18. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群 パラグアイ
  19. リガ歴史地区 ラトビア
  20. ルクセンブルク:その古い街並みと要塞群 ルクセンブルク
  21. レオン・ビエホ遺跡群 ニカラグア

複数国にまたがる物件[編集]

  1. アグテレク・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群 ハンガリー、スロバキア
  2. アルブラとベルニナの景観群におけるレーテッシュ鉄道 イタリア、スイス
  3. ウヴス・ヌール盆地 モンゴル、ロシア
  4. ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園 アメリカ合衆国、カナダ
  5. カルパティア山脈のブナ原生林 スロバキア、ウクライナ
  6. グアラニーのイエズス会伝道所群 アルゼンチン、ブラジル
  7. クヴァルケン群島とヘーガ・クフテン ノルウェー、スウェーデン
  8. クルエーン/ランゲル=セント・イライアス/グレイシャー・ベイ/タッチェンシニー=アルセク アメリカ合衆国、カナダ
  9. クルシュー砂州 リトアニア、ロシア
  10. シュトルーヴェの測地弧 エストニア、ラトビア、ほか7カ国
  11. セネガンビアの環状列石 セネガル、ガンビア
  12. タラマンカ山脈=ラ・アミスター保護区群とラ・アミスター国立公園 コスタリカ、パナマ
  13. ニンバ山厳正自然保護区 ギニア、コートジボワール
  14. ビャウォヴィエジャの森 ベラルーシ、ポーランド
  15. ピレネー山脈のモン・ペルデュ スペイン、フランス
  16. フェルテ湖 / ノイジードル湖の文化的景観 ハンガリー、オーストリア
  17. ベルギーとフランスの鐘楼群 ベルギー、フランス
  18. ムスカウ公園 ドイツ、ポーランド
  19. モシ・オア・トゥニャ/ビクトリアの滝 ザンビア、ジンバブエ
  20. ローマ帝国の国境線 イギリス、ドイツ
  21. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 イタリア、バチカン

一覧内完了[編集]

  1. 世界遺産の一覧 (オセアニア)(5ヶ国・23件)
  2. 世界遺産の一覧 (アフリカ)(35ヶ国・113件) - 2008年新規登録分のうち1件を含んでいない

補足[編集]

仮置き[編集]

中国[編集]

LocMap of WH Ancient City of Ping Yao.png LocMap of WH Temple and Cemetery of Confucius and the Kong Family Mansion in Qufu.png

イタリア[編集]

イギリス[編集]

LocMap of WH Stonehenge Avebury and Associated Sites.png

/画像国別原本

製作[編集]