ブライアン・ショウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブライアン・ショウ
Brian Shaw
Brian Shaw.jpg
引退
役職 --
ポジション
(現役時)
(現役時)
ガード
背番号(現役時)(現役時) 20,22,7
身長(現役時)(現役時) 198cm  (6 ft 6 in)
体重(現役時)(現役時) 86kg (190 lb)
基本情報
本名 Brian Keith Shaw
ラテン文字 Brian Shaw
誕生日 1966年3月22日(49歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州オークランド
出身 カリフォルニア大学サンタバーバラ校
ドラフト 1988年 1巡目 24位
選手経歴
1988-1989
1989-1990
1990-1992
1992-1994
1994-1997
1997-1998
1998
1999
1999-2003
ボストン・セルティックス
ヴィルトゥス・ローマ(イタリア)
ボストン・セルティックス
マイアミ・ヒート
オーランド・マジック
ゴールデンステート・ウォーリアーズ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
指導者経歴
2005-2011
2011-2013
2013-2015
ロサンゼルス・レイカーズ(アシスタント)
インディアナ・ペイサーズ(アシスタント)
デンバー・ナゲッツ
受賞歴

選手時代

コーチ時代

ブライアン・ショウBrian Keith Shaw, 1966年3月22日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。北米男子プロバスケットボールNBAデンバー・ナゲッツのヘッドコーチなとを務めていた。カリフォルニア州オークランド出身。身長198cm、体重86kg。

選手時代[編集]

セイントメリー大学カリフォルニア大学サンタバーバラ校でプレーした後、1985年 1巡目24位でボストン・セルティックスより指名を受けNBAプレーヤーとなった。1シーズンをセルティックスで過ごした後、翌年1年間はイタリアのプロリーグでプレーし、1990年再びセルティックスでプレーした。その後6チームを渡り歩いたが1999年にシーズンにフィル・ジャクソン率いるロサンゼルス・レイカーズに入団すると落ち着き、レイカーズ黄金期の選手として3度の優勝を3連覇で果たした後、2003年に4連覇をサンアントニオ・スパーズに阻まれたシーズンを最後に引退した。更にレイカーズでアシスタントコーチとして2度の優勝を連覇で果たした。NBA通算成績は、943試合に出場し、6,547得点、3,183リバウンド、3,918アシストを記録している。1986年のFIBA世界選手権スペイン大会にナショナルチームの一員として参加し金メダルを獲得している。

コーチ時代[編集]

2005年からロサンゼルス・レイカーズフィル・ジャクソンの下で2011年までアシスタントコーチを務め、2度の優勝を連覇で果たした。2011-2011年から2シーズンをフランク・ヴォーゲルヘッドコーチの下でインディアナ・ペイサーズのアシスタントコーチを務め、2013年デンバー・ナゲッツのヘッドコーチにジョージ・カールの後任として就任した。ヘッドコーチとしての初シーズンは、主要メンバーの故障などに悩まされ、10年間継続していたプレーオフ進出を逃し、2014-2015シーズンも振るわず、2015年3月3日に解任された。

評価[編集]

人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]