ブライアン・エリントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブライアン・エリントン
Brian Ellington
マイアミ・マーリンズ #49
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州アラチュア郡ゲインズビル
生年月日 (1990-08-04) 1990年8月4日(27歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 MLBドラフト16巡目(全体497位)でマイアミ・マーリンズから指名
初出場 2015年8月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
獲得メダル
男子 野球
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
パンアメリカン競技大会
2015 野球

ブライアン・マイケル・エリントンBrian Michael Ellington, 1990年8月4日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州アラチュア郡ゲインズビル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBマイアミ・マーリンズ所属。愛称はエリ[1]

経歴[編集]

高校時代の2007年9月にトミー・ジョン手術を受けており、その影響で予定していたフロリダ大学進学を断念[2]

その後、チポラ大学英語版を経て西フロリダ大学英語版在学中の2012年MLBドラフト16巡目(全体497位)でマイアミ・マーリンズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級ジェームズタウン・ジャマーズ英語版でプロデビュー。18試合に登板して2勝0敗・防御率2.40・33奪三振の成績を残した。

2013年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・マーリンズ、A-級バタビア・マックドッグス英語版[3]、A級グリーンズボロ・グラスホッパーズ英語版でプレーし、3球団合計で24試合(先発3試合)に登板して4勝4敗・防御率4.15・52奪三振の成績を残した。

2014年はA+級ジュピター・ハンマーヘッズ英語版でプレーし、35試合に登板して2勝2敗・防御率4.75・56奪三振の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。

2015年はAA級ジャクソンビル・サンズで開幕を迎え、7月にはカナダエイジャックスで行われた第17回パンアメリカン競技大会野球アメリカ合衆国代表に選出されている[4]。大会終了後はAAA級ニューオーリンズ・ゼファーズで1試合登板した後、8月3日にメジャー契約を結んで25人枠入りし、同日のニューヨーク・メッツ戦でメジャーデビュー。この年メジャーでは23試合に登板して2勝1敗・防御率2.88・18奪三振の成績を残した。

2016年はメジャーとAAA級ニューオーリンズを行き来しながら、32試合に登板して4勝2敗・防御率2.45・32奪三振の成績を残した。

投球スタイル[編集]

100mph近い速球に時折カーブを交える[5]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 MIA 23 0 0 0 0 2 1 0 2 .667 105 25.0 17 1 13 2 2 18 1 0 10 8 2.88 1.20
2016 32 0 0 0 0 4 2 0 3 .667 142 33.0 27 2 16 2 2 32 3 1 10 9 2.45 1.30
通算:2年 55 0 0 0 0 6 3 0 5 .667 247 58.0 44 3 29 4 4 50 4 1 20 17 2.64 1.26
  • 2016年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 49(2015年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Breakdown of Marlins' Players Weekend names MiLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月27日閲覧
  2. ^ 「マイアミ・マーリンズ」『2016MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 76頁
  3. ^ 2013年よりマーリンズ傘下
  4. ^ 2015 U.S. Pan Am Men's Baseball roster announced[リンク切れ] Official web site of USA baseball (英語) (2015年6月30日) 2017年1月7日閲覧
  5. ^ 「2015年メジャーデビュー全254選手リスト」『月刊スラッガー』2016年3・4月合併号 日本スポーツ企画出版社 53頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]