ウィチタ・ウィンドサージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィチタ・ウィンドサージ (Wichita Wind Surge) は、アメリカ合衆国カンザス州ウィチタに本拠地を置くマイナーリーグの野球チーム。メジャーリーグマイアミ・マーリンズ傘下AAA級チームで、パシフィック・コーストリーグに所属している。本拠地球場はニュー・ウィチタ・ボールパーク


概要[編集]

1900年ミズーリ州カンザスシティで創設された「カンザスシティ・ブルース」を起源とする歴史の長いチームで、1955年コロラド州デンバーに移転し「デンバー・ベアーズ」に改称。1985年シカゴとデンバーを結ぶバーリントン鉄道の旅客列車デンバー・ゼファーにちなみ「デンバー・ゼファーズ」に改称した。1993年にニューオーリンズに移転し、「ニューオーリンズ・ゼファーズ」(New Orleans Zephyrs)となった。

現在のメジャー30球団のうち14球団の傘下となった経験を持ち、近年ではヒューストン・アストロズ1997年 - 2004年)、ワシントン・ナショナルズ2005年 - 2006年)、ニューヨーク・メッツ2007年 - 2008年)の傘下を経て、2009年からマーリンズ傘下となった。

2016年11月15日、チーム名を「ニューオーリンズ・ベビーケークス」(New Orleans Baby Cakes)に決定したと球団より発表された。球団名はチーム名を決める企画により最終候補からネット投票で決定した[1]

2019年のシーズンを最後にチームはカンザス州ウィチタに移転することが決定しており、新チームは新たなチーム名を公募することになった[2]。同年11月に新チーム名が「ウィチタ・ウィンドサージ」(Wichita Wind Surge)に決定した[3]

選手名鑑[編集]

現役選手[編集]

投手

捕手

内野手

外野手

* 40人ロースター

2014年5月19日更新   
[公式サイト(英語)より:ロースター 選手の移籍・故障情報]

過去の主な所属選手[編集]

ニューオーリンズ時代[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]