ネット心中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ネット心中(ねっとしんぢゅう)とは集団自殺の一形態。

21世紀になってからインターネットを通じて知り合った複数の人間で集団自殺をするという出来事が多く発生し、これがネット心中と呼ばれた。自殺についての話題を扱うインターネット上でのサイトで共に自殺を行う者を募った結果の集まった者同士で行われている。これはインターネットを通じて知り合った見知らぬ者同士による集団自殺であり、従来に見られた集団自殺の形態とは大きく異なっていた。ネット心中を行っている者の多くは若者であり、若者同士での自殺が多いものの、若者と中年などというように大きく歳が離れたもの同士が共に自殺したという例も存在する。ネット心中を行おうとした者の言い分としては、一人で自殺をしようと思ったものの、一人で自殺をするということは寂しいからネット心中をしようと思ったという理由が存在する。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]