セス・ローゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セス・ローゲン
Seth Rogen
Seth Rogen
2013年
生年月日 1982年4月15日(33歳)
出生地 ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
ジャンル 映画
活動期間 1999年 -
配偶者 ローレン・ミラー (2011 - )
主な作品
40歳の童貞男
スーパーバッド 童貞ウォーズ

セス・ローゲンSeth Rogen, 1982年4月15日 - )は、カナダ出身の俳優コメディアン映画製作者脚本家。現在はアメリカ合衆国に拠点を置いている。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー出身のユダヤ系。両親はイスラエルで出会った。13歳でスタンダップコメディアンとしてデビューし、16歳の時にバンクーバーのアマチュア・コメディアン・コンテストで2位になった。

キャリア[編集]

1999年に『フリークス学園』でテレビに初出演し、同番組のプロデューサー、ジャド・アパトーに招かれ、ハリウッドに移る。2001年に『ドニー・ダーコ』で映画初出演を果たす。

2005年公開の『40歳の童貞男』で注目を集め、2007年公開の『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』や『スーパーバッド 童貞ウォーズ』がヒットし、人気のコメディアンとなった。

脚本家としても活躍しており、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』ではカナディアン・コメディ・アワードの脚本賞を受賞した。2007年公開のオーウェン・ウィルソン主演の『Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!』の脚本も手掛けた。

2011年1月に脚本・主演した『グリーン・ホーネット』のプロモーションのために監督のミシェル・ゴンドリージェイ・チョウらと共に来日を果たした。その際には3人で昼番組の『王様のブランチ』にも生ゲスト出演をした。

2013年の『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』は、初めて、監督をつとめた(長年のパートナーであるエヴァン・ゴールドバーグとの共同監督)。

2014年の『ザ・インタビュー』は配給を手掛けたソニー・ピクチャーズに対するサイバーテロと関連付けられ、米国各地で公開中止になった[1]が、オバマ大統領が映画業界の自己規制を助長する可能性があるとしてソニー・ピクチャーズを批判する声明を発表し、米国時間12月24日オンラインで公開された。

私生活[編集]

2011年、7年間の交際を経て、アメリカ人女優のローレン・ミラーと結婚した[2]

フィルモグラフィー[編集]

  • 邦題が定まっている作品のみを記す

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
2001 ドニー・ダーコ
Donnie Darko
リッキー・ダンフォース
2004 俺たちニュースキャスター
Anchorman: The Legend of Ron Burgundy
スコッティ
2005 40歳の童貞男
The 40 Year Old Virgin
カル 共同プロデューサー
2006 トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合
You, Me and Dupree
ニール
2007 シュレック3
Shrek the Third
船長 声の出演
無ケーカクの命中男/ノックトアップ
Knocked Up
ベン・ストーン 製作総指揮
スーパーバッド 童貞ウォーズ
Superbad
マイケルズ 脚本, 製作総指揮
2008 スパイダーウィックの謎
The Spiderwick Chronicles
ホグスクイール 声の出演
ホートン ふしぎな世界のダレダーレ
Horton Hears a Who!
モートン 声の出演
カンフー・パンダ
Kung Fu Panda
マンティス 声の出演
俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-
Step Brothers
スポーツ用品店のマネージャー カメオ出演
スモーキング・ハイ
Pineapple Express
デイル・デントン 原案, 脚本, 製作総指揮
恋するポルノ・グラフィティ
Zack and Miri Make a Porno
ザック・ブラウン
2009 ファンボーイズ
Fanboys
アドミラル・シーショルツ / エイリアン / ローチ
モンスターVSエイリアン
Monsters vs. Aliens
B.O.B. 声の出演
オブザーブ・アンド・レポート
Observe and Report
ロニー・バーンハード
素敵な人生の終り方
Funny People
アイラ・ライト
2011 グリーン・ホーネット
The Green Hornet
ブリット・リード / グリーン・ホーネット 脚本, 製作総指揮
宇宙人ポール
Paul
ポール 声の出演
カンフー・パンダ2
Kung Fu Panda 2
マンティス 声の出演
50/50 フィフティ・フィフティ
50/50
カイル・ハイロンズ
テイク・ディス・ワルツ
Take This Waltz
ルー・ルビン
2012 ダイヤルはン〜フ〜
For a Good Time, Call...
ジェリー
人生はノー・リターン 〜僕とオカン、涙の3000マイル〜
The Guilt Trip
アンディ・ブリュースター 製作総指揮
2013 ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日
This Is the End
セス・ローゲン 監督, 脚本, 製作
2014 ネイバーズ
Neighbors
マック・ラドナー 製作
22ジャンプストリート
22 Jump Street
本人 / モートン・シュミット カメオ出演
ザ・インタビュー
The Interview
アーロン・ラポポート 監督, 原案, 製作

日本語吹き替え[編集]

日本語吹き替えは遠藤純一 が担当することが多い。その他にも乃村健次山寺宏一も担当している。

脚注[編集]

  1. ^ 日本ではビデオスルーの予定でソニーは「公開しない」と発表(シネマトゥデイ2014年12月24日の記事)しているが、Imdbのスコアは9.9が付けられている。2014年12月23日閲覧。
  2. ^ http://www.cinematoday.jp/page/N0035874

外部リンク[編集]