セグンド・カスティージョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はカスティージョ第二姓(母方の)はナサレーノです。
セグンド・カスティージョ Football pictogram.svg
Segundo Castillo.png
エクアドル代表時(2007年)
名前
本名 セグンド・アレハンドロ・カスティージョ・ナサレーノ
Segundo Alejandro Castillo Nazareno
ラテン文字 Segundo CASTILLO
基本情報
国籍 エクアドルの旗 エクアドル
生年月日 (1982-05-15) 1982年5月15日(35歳)
出身地 サン・ロレンソ英語版
身長 179cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム エクアドルの旗 バルセロナSC
ポジション MF (DMF)
背番号 14
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003 エクアドルの旗 エスポリ英語版 66 (11)
2003-2006 エクアドルの旗 エル・ナシオナル 112 (11)
2006-2010 セルビアの旗 レッドスター 48 (15)
2008-2009 イングランドの旗 エヴァートン (loan) 9 (0)
2009-2010 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン (loan) 8 (0)
2010-2011 エクアドルの旗 デポルティーボ・キト 26 (6)
2011-2012 メキシコの旗 パチューカ 47 (4)
2012-2013 メキシコの旗 プエブラ 17 (0)
2013-2014 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル 24 (2)
2015 メキシコの旗 ドラドス英語版 29 (2)
2016- エクアドルの旗 バルセロナSC 30 (1)
代表歴2
2003- エクアドルの旗 エクアドル 88 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月16日現在。
2. 2017年1月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セグンド・アレハンドロ・カスティージョ・ナサレーノ(Segundo Alejandro Castillo Nazareno, 1982年5月15日 - )は、エクアドルエスメラルダス州サン・ロレンソ出身のサッカー選手バルセロナSC所属。ポジションはMF

ユニフォームのショーツを上げ、ストッキングはショートタイプを愛用。そのため、ピッチで非常に目立つ選手。

クラブ経歴[編集]

2000年、エクアドル1部プロサッカーリーグセリエAに所属するCDエスポリに加入し、フットボールキャリアをスタート。3年間在籍し、66試合に出場し11ゴールをマークした。2003年には、同国リーグの強豪クラブナシオナル・キトへ移籍。2005年と2006年の連覇に大きく貢献した。その活躍が認められ、2006年8月にセルビアの強豪クラブレッドスター・ベオグラードから2年契約のオファーが届き、移籍を決断する。

海外リーグ初挑戦となる1年目からチームに馴染み、2007年には8ゴールを挙げここでもリーグ制覇に貢献。レッドスターでは主に守備的MFとして出場していたが、48試合中15得点をマークし得点能力の高さを見せ付けた。

そして2008年8月、長年エヴァートンFCの中盤を支えてきたリー・カーズリーの後釜として同クラブに加入した。契約は2008-09シーズン終了までのローン移籍。エヴァートンでの初出場は2008年9月14日のストーク・シティFC戦。同期入団のマルアン・フェライニと共にデビューした。初ゴールは、デビュー2戦目のスタンダール・リエージュ戦(2008年9月18日、UEFAカップ)。前半37分に約23メートルから強烈なミドルシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。

2009年8月、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCに加入した。契約は2009-10シーズン終了までのローン移籍。

2015年12月28日にバルセロナSCと2年契約を結ぶことが発表され、2度目の母国復帰となった[1]

代表経歴[編集]

2005年にエクアドル代表に初招集され、ベネズエラ戦でデビューした。初ゴールは国際親善試合の対コロンビア戦(2006年5月24日)。2006 FIFAワールドカップにも招集され、現在は代表チームの中心選手として活躍している。

2014 FIFAワールドカップでもメンバーに選ばれたが、直前のメキシコとの親善試合でルイス・モンテスと交錯し、右ひざの前十字靭帯を損傷したため離脱となった[2]

獲得タイトル[編集]

エル・ナシオナル
レッドスター
バルセロナSC
  • セリエA : 2016

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Segundo Castillo confirma su llegada a Barcelona SC por dos temporadas”. El Universo (2015年12月28日). 2017年1月16日閲覧。
  2. ^ モンテスと交錯のエクアドル代表カスティージョがやはりW杯欠場 Qoly 2014年6月10日

外部リンク[編集]