がぶ飲み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

がぶ飲み(がぶのみ)は、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(旧・サッポロ飲料)が販売している清涼飲料のブランドである。イメージキャラクターは上岡ギデェオン。

概要[編集]

当社が旧・サッポロ飲料時代から展開されている主力ブランドの一つで[1][2]、「がぶがぶ飲めて元気になれる」をコンセプトとしている[3]。1995年に「がぶ飲みミルクコーヒー」を発売して以降、メロンクリームソーダ、フルーツミルクなどを商品展開している[4][5]。近年では、期間限定でワンピースNARUTO -ナルト-とタイアップしたラベルで発売している[4][5][6]

発売の経緯から、コーヒー飲料、炭酸飲料、清涼飲料水と多岐にラインナップされている。なお、合併によりポッカサッポロフード&ビバレッジに商号変更された後、当社のコーヒー飲料の大半は「ポッカコーヒー」や「アロマックス」など、旧・ポッカコーポレーションの製品に集約されたが、500mlペットボトル入りのコーヒー飲料である「がぶ飲みミルクコーヒー」に関しては、旧・ポッカコーポレーションに類似製品がなかったこともあり、合併後も継続販売されている。

また、2013年3月には新たに発売された「がぶ飲みパワースカッシュ」のペットボトル製品に、アイドルグループ「私立恵比寿中学」とのコラボレーション企画の一環として、部活動マネージャーに扮した9種類のオリジナルパッケージが設定される[7]。9種類全て集めると、「ぶかつがんばろうね(部活頑張ろうね)」となる仕組みとなっている。

2014年2月には定番製品の「メロンクリームソーダ」・「ミルクコーヒー」・「フルーツミルク」を全面刷新し、新たに「いちごミルクソーダ」を追加。これに伴って、オリジナルパッケージ仕様はロックバンド「氣志團」と土屋太鳳のイラスト入りとなった[8]

2015年に発売20周年を迎え、同年3月に「アイスクリームが溶け込んだようなフロートをイメージした飲料」として、「メロンクリームソーダ」・「ミルクコーヒー」・「フルーツミルク」を全面刷新し、「マンゴーフロート」を追加。中身はアイスクリームの香風味を加えてそれぞれのフレーバーに合わせて味わいを調整し、パッケージはグラスにアイスクリームを浮かべたイメージを挿入した。プロモーションも刷新し、橋本環奈が応援マネージャーとして起用された[9]。同年4月20日には「ミルクコーヒー」に期間限定品として600mlペットボトルを追加発売。同年6月22日には季節限定品として、ブルーハワイの香りにアイスクリームの香風味と練乳を合わせて仕上げた「ブルーハワイフロート」を発売。本品は裏面に部活マネージャーに扮した橋本環奈が描かれた「部活応援ボトル」仕様となっており、他の既存製品(「ミルクコーヒー」の600ml増量ボトルを除く)も同年6月15日から8月末までの期間限定で順次「部活応援ボトル」仕様に切り替わった[10]。同年8月31日には喫茶店等のメニューにある「オレンジフロート」をみかんでアレンジし、みかんフレーバーにアイスクリームの香風味と練乳を合わせて仕上げた「みかんソーダフロート」を発売[11]、同年12月14日には、桜餅風味をベースに、練乳を加えてフロート風に仕上げた「さくらクリームソーダ」を発売。パッケージデザインは絵馬招き猫など4種類のデザインが設定されている[12]

2016年2月には「ミルクコーヒー」をリニューアルし、翌月には2015年6月に季節限定品として発売されていた「ブルーハワイフロート」を「ブルーハワイ」に改名し、定番商品としてリニューアル発売[13]。同年6月には丸永製菓と共同開発した夏季限定品「白くまソーダ」を発売[14]。同年9月には栃木乳業が発売する「関東・栃木レモン」とコラボレーションし、同製品の味わいを再現した期間限定品)「レモンクリームソーダ」を発売[15]。同年12月にはナイアシンビタミンB6ビタミンCを配合したエナジー炭酸飲料「パネェースカッシュ」を発売。本品は「期間限定おみくじボトル」仕様となっており、既存の「メロンクリームソーダ」と「ミルクコーヒー」も同時期より「期間限定おみくじボトル」仕様へ切り替わる[16]

2017年3月27日に「コーラフロート」を発売。本品は2010年3月に旧サッポロ飲料から350ml缶として発売され、2013年3月には500mlのロング缶として再発売。再々発売となる今回は500mlペットボトルでの発売となる。

製品一覧[編集]

  • がぶ飲みメロンクリームソーダ(炭酸飲料・500ml缶、500mlペットボトル、1.5Lペットボトル) - 500ml缶は2014年4月発売。
  • がぶ飲みミルクコーヒー(コーヒー飲料・500mlペットボトル) - 1995年に発売された、「がぶ飲み」ブランド最初の製品。当初は340ml缶入りだった。
  • がぶ飲みコーラフロート(炭酸飲料・500mlペットボトル)

過去に発売された製品[編集]

  • がぶ飲みヴァイタミンC(炭酸飲料・350ml缶、500mlボトル缶) - 2010年に独立製品の「ヴァイタミン ビタミンファイブ」となり、ポッカサッポロ統合時に旧・ポッカコーポレーションが発売していた「パワースカッシュ」に統合のため廃止。その後、「がぶ飲みパワースカッシュ」となり「がぶ飲み」ブランドのビタミン系炭酸飲料を再び扱うこととなる。
  • がぶ飲みスーパースカッシュ オレンジ(炭酸飲料・350ml缶、500mlペットボトル)
  • がぶ飲みスーパースカッシュ グレープ(炭酸飲料・350ml缶、500mlペットボトル)
  • がぶ飲みミルク紅茶(紅茶飲料・340g缶)
  • がぶ飲みミルクココア(ココア飲料・340g缶)
  • がぶ飲みスポーツドリンク(清涼飲料水・500mlペットボトル)
  • がぶ飲みいちごオ・レ(清涼飲料水・500mlペットボトル)
  • がぶ飲みすいかウォーター(清涼飲料水・500mlペットボトル) - 2010年7月に「がぶ飲み」初の季節限定品として発売されたすいかフレーバーの飲料。無果汁。
  • がぶ飲みフルーツスカッシュ(炭酸飲料・350ml缶) - 2012年3月に発売された6つのフルーツフレーバーの炭酸飲料。ポッカサッポロとなった後も旧社名・旧社名ロゴのまましばらく販売されていた。
  • がぶ飲みパワースカッシュ(炭酸飲料・350ml缶、500ml缶、500mlペットボトル、1.5Lペットボトル) - 2013年3月発売。旧・ポッカコーポレーションにて単独ブランドとして発売されていた「パワースカッシュ」を「がぶ飲み」ブランド化した商品(旧・ポッカコーポレーション時代ではドラゴンボール改とコラボした缶(350mlのみ)も発売されていた)。上記の通り、サッポロ飲料時代に「がぶ飲みヴァイタミンC」が発売されており、それ以来の発売となった。なお、2014年4月に商品名を「パワースカッシュ」に戻し、「がぶ飲み」ブランドから再び独立、リニューアル発売されている。
  • がぶ飲みいちごミルクソーダ(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2014年2月発売。
  • がぶ飲みマンゴーフロート(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2015年3月発売。
  • がぶ飲みブルーハワイ(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2015年6月発売。発売当初は「ブルーハワイフロート」として季節限定で発売されていたが、2016年3月に改名し、定番商品化。
  • がぶ飲みみかんソーダフロート(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2015年8月発売。
  • がぶ飲みフルーツミルク(清涼飲料水・500mlペットボトル) - 2001年発売。
  • がぶ飲みさくらクリームソーダ(清涼飲料水・500mlペットボトル) - 2015年12月発売。
  • がぶ飲み白くまソーダ(炭酸飲料・5000mlペットボトル) - 2016年6月発売。
  • がぶ飲みレモンクリームソーダ(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2016年9月発売。
  • がぶ飲みパネェースカッシュ(炭酸飲料・500mlペットボトル) - 2016年12月発売。

脚注[編集]

  1. ^ 全国清涼飲料特集:主要各社の動向=サッポロ飲料”. 日本食糧新聞 (2006年7月31日). 2012年1月30日閲覧。
  2. ^ 缶コーヒー特集:主要メーカーに聞く=サッポロ飲料・安西政晴氏”. 日本食糧新聞 (2006年10月6日). 2012年1月30日閲覧。
  3. ^ サッポロ飲料、劇場版「NARUTO-ナルド」最新作予告をプリントした「がぶ飲み」シリーズのボトル発売”. Garbagenews.com (2011年5月10日). 2012年1月30日閲覧。
  4. ^ a b サッポロ飲料、「がぶ飲み」シリーズからアニメ「ワンピース」とのタイアップボトルを発売”. マイライフ手帳@ニュース (2009年2月18日). 2012年1月30日閲覧。
  5. ^ a b サッポロ飲料「がぶ飲み」、『NARUTO』映画予告ボトル発売”. サーチナ (2011年5月9日). 2012年1月30日閲覧。
  6. ^ サッポロ飲料、「がぶ飲み」とTVアニメ「ワンピース」のタイアップボトル第2弾”. 日経BP (2009年5月26日). 2012年1月30日閲覧。
  7. ^ “~人気のアイドルグループ「私立恵比寿中学」が「がぶ部」公認マネージャーに就任!!~『がぶ飲み パワースカッシュ』『がぶ飲み コーラフロート』3月25日(月)から全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2013年3月18日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/130318_01.html 2013年3月25日閲覧。 
  8. ^ “~人気ロックバンド「氣志團」が、頑張る中高生を応援!~ 「がぶ飲み」ブランド 全商品刷新 2014年2月24日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2014年2月17日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/140217_01.html 2014年2月24日閲覧。 
  9. ^ “おかげさまでブランド誕生20周年! 「がぶ飲み」ブランド 全商品刷新! 応援マネージャーとして橋本環奈さんを起用! 2015年3月16日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2015年3月16日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/150316_01.html 2015年3月16日閲覧。 
  10. ^ “~夏の定番“ブルーハワイ”フレーバーが季節限定&オリジナルデザインで新登場!~『がぶ飲み ブルーハワイフロート 500mlPET 橋本環奈 部活応援ボトル』2015年6月22日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2015年6月12日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/150612_01.html 2015年6月23日閲覧。 
  11. ^ “~「がぶ飲み」らしさ溢れる新フレーバー登場!~『がぶ飲み みかんソーダフロート 500mlPET』2015年8月31日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2015年8月17日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/150817_04.html 2015年12月14日閲覧。 
  12. ^ “~春らしい味わい!願いが叶うように思いを込めた、福デザイン「がぶ飲み」が登場~『がぶ飲み さくらクリームソーダ 500mlPET』2015年12月14日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2015年11月20日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/151120_02.html 2015年12月14日閲覧。 
  13. ^ “昨年20周年を迎えた「がぶ飲み」シリーズ!!篠原信一が高校生役?!学生服で「パイセーン!!」独特の滑舌とシュールな演技に注目のWEB限定動画公開!「がぶ飲み」シリーズ2015年に好評だったブルーハワイ味が定番商品として登場!注目の動画は3月15日公開!” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2016年3月15日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/160315_01.html 2016年3月15日閲覧。 
  14. ^ “アイスでお馴染み“丸永製菓(株)「白くま」”がソーダに!!「がぶ飲み 白くまソーダ」2016年6月27日(月)より全国で新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2016年6月16日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/160616_02.html 2016年6月27日閲覧。 
  15. ^ “栃木のご当地ドリンク「関東・栃木レモン」の味わいを再現「がぶ飲み レモンクリームソーダ」2016年9月12日(月)より新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2016年9月7日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/160907_01.html 2016年12月12日閲覧。 
  16. ^ “~必勝祈願!篠原信一さんの熱いメッセージで、受験、恋愛、友情を応援!~「がぶ飲み パネェースカッシュ」2016年12月12日(月)より新発売” (プレスリリース), ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社, (2016年12月8日), http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/161208_01.html 2016年12月12日閲覧。 

外部リンク[編集]