ウェストチェスター (ペンシルベニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウェストチェスター
—  ボロ  —
Borough of West Chester, Pennsylvania
ウェストチェスターの中心街、マーケット通りに沿って北東を見る
アメリカ合衆国におけるペンシルベニア州の位置
ウェストチェスターの位置(ペンシルベニア州内)
ウェストチェスター
ウェストチェスター
ペンシルベニア州におけるウェストチェスターの位置
座標: 北緯39度57分31秒 西経75度36分18秒 / 北緯39.95861度 西経75.60500度 / 39.95861; -75.60500
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州の旗 ペンシルベニア州
チェスター郡
行政
 - 首長 キャロリン・コミッタ
面積
 - 計 1.8mi2 (4.7km2)
 - 陸地 1.8mi2 (4.7km2)
 - 水面 0.0mi2 (0km2)
標高 446ft (136m)
人口 (2010年国勢調査)
 - 計 18,461人
等時帯 東部標準時
 - 夏時間 東部夏時間 (UTC-4)
郵便番号 19380-19383, 19388
市外局番 484, 610
ウェブサイト www.west-chester.com

ウェストチェスター: West Chester)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州南東部のチェスター郡ボロであり、同郡の郡庁所在地である[1]2010年国勢調査での人口は18,461人だった[2]

ペンシルベニア州立大学ウェストチェスター校がボロ内にある。バレーフォージブランディワイン戦場跡、マーシュクリーク州立公園など歴史的な観光地が近くにあり、他にもロングウッド庭園、ブランディワイン川博物館、クリスチャン・C・サンダーソン博物館がある。

歴史[編集]

ウェストチェスターとなった地域は当初タークスヘッドと呼ばれていた。これは現在の町の中心にあった宿屋の名前から採られていた[3]。ウェストチェスターは1786年からチェスター郡政府の所在地であり、ボロとしては1799年に法人化された[4]。町の中心に郡庁舎があり、1840年代に、ワシントンD.C.アメリカ合衆国議会議事堂を設計した建築家の1人、トマス・U・ウォルターが設計した古典復古調建築である[5]。18世紀は時計作りの中心地だった。19世紀後半、フープス・ブラザーズ・アンド・ダーリントン社が最初は荷車、後に自動車の主要メーカーになった[6][7]。20世紀初期、重要な産業はシャープルズのクリーム分離機製造社だった[8]。20世紀後半、家庭用パソコン開発社の1つコモドール・インターナショナルが本社を置き、ボロの北東約1マイル (1.6 km) にあった。

ウェストチェスター中心街歴史地区が1985年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に指定された。その他指定されている建物としては、チェスター郡銀行、バックウォルター・ビル、バトラー邸、チェスター郡庁舎、ウィリアム・エバハート・ビル、ファーマーズ・アンド・メカニクス・ビル、ウェストチェスター第一長老派教会、ニューセンチュリー・クラブハウス、ジョセフ・ロスロック邸、シャープルズ屋敷、シャープルズ分離機工場、ワーナー劇場、ウェストチェスター男子寄宿学校があり、またウェストチェスター州立カレッジ中庭歴史地区の建物群もある[9]

地理[編集]

ウェストチェスターの北、南、東にウェストゴーシェン・タウンシップが接し、西はイーストブラッドフォード・タウンシップが接している。ブランディワイン・クリークとチェスター・クリークの流域に跨っている[10]フィラデルフィア市からは西に25マイル (40 km)、デラウェア州ウィルミントン市からは北に17マイル (27 km) に位置している。

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、領域全面積は1.8平方マイル (5 km2)であり、全て陸地である。

気候[編集]

アパラチア山脈より東にあるペンシルベニア州東部の大半の地域と同様に、ウェストチェスターは湿潤大陸性気候ケッペンの気候区分 "Dfa" と、温暖湿潤気候(同 "Cfa")の境目にあり、概して温帯よりも大陸性に近い[11]。夏は暑く湿気ており、冬は寒いが変化が大きい。日中の平均最高温度は39.0 °F (3.9 ℃) から85.4 °F (29.7 ℃)まで変化し、平均最低気温は22.2 °F (−5.4 ℃) から64.4 °F (18.0 ℃) まで変化する。過去最高気温は105 °F (41 ℃)、過去最低気温は-16 °F (−27 ℃) だった[12]

年間総降水量は平均で46.7インチ (1,190 mm)、平均降雪量27.7インチ (70 cm) である[12]

ウェストチェスターの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 3.9
(39.0)
4.7
(40.5)
10.4
(50.8)
16.7
(62.1)
22.6
(72.7)
27.2
(80.9)
29.7
(85.4)
28.6
(83.5)
25.1
(77.1)
18.8
(65.9)
12.3
(54.1)
5.7
(42.2)
17.14
(62.85)
平均最低気温 °C (°F) −5.4
(22.2)
−5.2
(22.6)
−0.7
(30.8)
4.6
(40.2)
10.2
(50.3)
15.3
(59.5)
18
(64.4)
17.2
(62.9)
13.2
(55.7)
6.8
(44.3)
1.7
(35.0)
−3.6
(25.5)
6.01
(42.78)
降水量 mm (inch) 89
(3.5)
84
(3.3)
97
(3.8)
94
(3.7)
100
(4)
109
(4.3)
114
(4.5)
117
(4.6)
104
(4.1)
91
(3.6)
91
(3.6)
94
(3.7)
1,184
(46.7)
降雪量 cm (inch) 18
(7)
21.8
(8.6)
11.7
(4.6)
2.3
(0.9)
0
(0.0)
0
(0.0)
0
(0.0)
0
(0.0)
0
(0.0)
0.3
(0.1)
3
(1.2)
13.5
(5.3)
70.4
(27.7)
出典: Weatherbase [13]

人口動態[編集]

人口推移
人口
1800 374
1810 471 25.9%
1820 552 17.2%
1830 1,258 127.9%
1840 2,152 71.1%
1850 3,172 47.4%
1860 4,757 50.0%
1870 5,630 18.4%
1880 7,046 25.2%
1890 8,028 13.9%
1900 9,524 18.6%
1910 11,767 23.6%
1920 11,717 −0.4%
1930 12,325 5.2%
1940 13,289 7.8%
1950 15,168 14.1%
1960 15,705 3.5%
1970 19,301 22.9%
1980 17,435 −9.7%
1990 18,041 3.5%
2000 17,861 −1.0%
2010 18,461 3.4%
2012(推計) 18,857 2.1%
Sources:[14][15][16][17]
旧チェスター郡庁舎

2010年国勢調査時点での人種別人口構成は、白人72.1%、黒人12.1%、インディアン0.2%、アジア系1.4%、混血2.4%、ヒスパニック系13.4%となっていた[18]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[16]

基礎データ

  • 人口: 17,861 人
  • 世帯数: 6,265 世帯
  • 家族数: 2,662 家族
  • 人口密度: 3,747.9人/km2(9,703.3 人/mi2
  • 住居数: 6,541 軒
  • 住居密度: 1,372.6軒/km2(3,553.5 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 13.4%
  • 18-24歳: 37.7%
  • 25-44歳: 26.6%
  • 45-64歳: 13.3%
  • 65歳以上: 9.0%
  • 年齢の中央値: 25歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 88.4
    • 18歳以上: 85.7

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 19.1%
  • 結婚・同居している夫婦: 26.8%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 12.1%
  • 非家族世帯: 57.5%
  • 単身世帯: 35.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 7.8%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.31人
    • 家族: 2.95人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 37,803米ドル
    • 家族: 51,018米ドル
    • 性別
      • 男性: 35,540米ドル
      • 女性: 30,819米ドル
  • 人口1人あたり収入: 19,073米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 21.4%
    • 対家族数: 9.8%
    • 18歳未満: 17.5%
    • 65歳以上: 9.2%

経済[編集]

ウェストチェスターに本社を置く企業には以下のものがある。

QVCがウェストゴーシェン・タウンシップのウェストチェスターに近い場所にその本社とテレビスタジオを置いている[20][21]。以前はコモドール・インターナショナルが本社にしていたビルを使っている。エレクトロニクス・ブティックが独立した会社として存在したとき、ウェストゴーシェン・タウンシップのウェストチェスター近傍に本社を置いていた[22][23][21][24]

地域にある主要なショッピングセンターの中でもブラッドフォード・プラザは22エーカー (88,000 m2)の敷地に床面積161,000平方フィート (15,000 m2)のテナント空間を備えており、2014年にニューヨーク・ライフに3,570万ドルで買収された[25]

文化とメディア[編集]

ウェストチェスター公共図書館は1872年から地域住民に向けたサービスを提供して来た。現在は蔵書量50,000点、年間来館者110,000人という状況である[26]。ウェストチェスター大学のキャンパスにあるフランシス・ハーベイ・グリーン図書館もさらに蔵書を抱えている[27]

「デイリー・ローカル・ニューズ」がウェストチェスターに本社を置く日刊紙であり、チェスター郡に関する記事を掲載している[28]。「ザ・クァド」はウェストチェスター大学の学生新聞である。1932年に発刊され、大学のニュースだけでなく、地域や全国的なニュースを掲載している[29]。ラジオ局 WCUR も学生が運営している[30]

著名な出身者[編集]

サミュエル・バーバーが少年時代を過ごした家

交通[編集]

ウェストチェスターを通る東西方向の幹線道はウェストチェスター・パイクであり、フィラデルフィア市のすぐ外、デラウェア郡アッパーダービー・タウンシップに始まり、ペンシルベニア州道3号線の一部になっている[35]。ウェストチェスター・パイクは元々フィラデルフィアとウェストチェスターの間を繋ぐ、1850年から1918年まで民間の有料道路として存在していたが、その後に公有道路となった[36]。ウェストチェスターでは、州道3号線がマーケット通りの東向きとゲイ通りの西向きとなる。ウェストチェスターを通る南北方向の幹線道は、ハイ通りである。町の北ではポッツタウン・パイクと呼ばれ、エクストンで州道100号線と接続している。町の南は、ウィルミントン・ウェストチェスター・パイク(アメリカ国道202号線と同322号線)と呼ばれる。アメリカ国道202号線と同322号線のどちらも自動車専用道のウェストチェスター・バイパスで市内を迂回している。国道202号線は北東のキング・オブ・プルシアと南のデラウェア州ウィルミントンを結び、国道322号線は北西のダウニングタウンと南東のチェスターを結んでいる。国道322号線産業道路がウェストチェスターの中ではハンナム・アベニュー、チェスナット通り、マーケット通り、さらにサウスハイ通りを辿る。ウェストチェスターを通るその他の州道として、162号線、西のユニオンビルに向かう842号線、南西のケネットに向かう52号線がある[35]

ウェストチェスターにはウェストチェスター交通センターがあり、チェスター郡司法センターの駐車場およびバスターミナルとして機能する。南東ペンシルベニア交通局のバス路線がウェストチェスターを通っている。92番系統はウェストチェスターとイクストン・スクエア・モールとキング・オブ・プルシア・モールを繋ぎ、104番系統はペンシルベニア州立大学ウェストチェスター校とアッパーダービーの69番通り交通センターを、ウェストチェスター・パイクを使って結んでいる[37]。104番系統は、1898年から1950年代までウェストチェスター・パイクを使ってウェストチェスターとフィラデルフィアを結んでいた路面電車の代替である[36]。また、チェスター郡交通協会のSCCOOTは、ケネット・スクエアとオックスフォードまで運行され、クラプフのトランジット・ルートAはイクストン、ダウニングタウン、コーツビルまで運行されている[37]

1986年9月まで南東ペンシルベニア交通局の通勤線R3が走っており、当時はメディア/ウェストチェスター線と呼ばれていた。エルウィン駅から西の線路の状態が悪いために運行が中止された。当時交通局は修繕のために限られた予算しかなく、チェスター郡が線路を改良するか、パオリ/ソーンデール線のイクストン駅にある駐車スペースを拡張するかという選択肢を提示した。郡は駐車スペース拡大を選び、鉄道は現在のエルウィンを終着点とする現行方式に修正された。ウェストチェスターの町内にある線路は、保存鉄道であるウェストチェスター鉄道が利用している。

大衆文化の中のウェストチェスター[編集]

政府[編集]

ウェストチェスター・ボロは行政委員会形式の政府を採用している。ボロ首長が指導し、7つの小選挙区からそれぞれ1人が選ばれる委員7人で行政委員会を構成している。この委員会は警察署を除いて行政各部門を指導する。ボロ首長が警察署長を通じて警察署の行動を指示する。首長と委員会委員はボロ内の有権者によって直接選挙される。2010年1月、キャロリン・コミッタがボロの第58代首長に就任した。任期の切れた共和党員首長ディック・ヨーダーの跡を継ぎ[39]、ウェストチェスターでは初の女性首長となり、また民主党員としては1992年以来となった[40]

教育[編集]

ウェストチェスター地域教育学区が地域の公共教育を管轄しており、その地区には高校3校(ヘンダーソン高校、ウェストチェスター東高校、ラスティン高校)、中学校3校、小学校10校が含まれている。ペンシルベニア州立大学ウェストチェスター校が町内にあり、商業と小売りの中心の南にある。

脚注[編集]

  1. ^ Find a County”. National Association of Counties. 2011年6月7日閲覧。
  2. ^ http://factfinder2.census.gov/faces/tableservices/jsf/pages/productview.xhtml?pid=DEC_10_PL_GCTPL2.ST10&prodType=table
  3. ^ West Chester, Pennsylvania”. Thebrandywine.com (2001年7月26日). 2012年8月12日閲覧。
  4. ^ http://www.wcjim.com/history.htm
  5. ^ Enter your Company or Top-Level Office (2011年1月19日). “Chester County: Courthouse History”. Dsf.chesco.org. 2012年8月12日閲覧。
  6. ^ West Chester, past and present: centennial souvenir with celebration proceedings. Daily Local News, West Chester, PA. (1899). p. 125. http://books.google.com/books?id=2UsVAAAAYAAJ&printsec=frontcover&source=gbs_ge_summary_r&cad=0#v=onepage&q&f=false. 
  7. ^ “Keeping the wheels turning in West Chester”. Daily Local News. http://www.dailylocal.com/articles/2008/03/27/past%20stories/19955280.txt 2012年2月14日閲覧。 
  8. ^ Cream Separators Page 2”. Dairyantiques.com. 2012年8月12日閲覧。
  9. ^ National Park Service (2010-07-09). "National Register Information System". National Register of Historic Places. National Park Service. 
  10. ^ Watersheds of Chester County”. Chester County. 2014年11月4日閲覧。
  11. ^ Climate Summary for West Chester, Pennsylvania
  12. ^ a b West Chester, Pennsylvania Travel Weather Averages”. Weatherbase. 2012年8月12日閲覧。
  13. ^ Weatherbase.com”. Weatherbase (2013年). 2015年7月16日閲覧。 Retrieved on October 24, 2013.
  14. ^ Number of Inhabitants: Pennsylvania”. 18th Census of the United States. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  15. ^ Pennsylvania: Population and Housing Unit Counts”. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  16. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  17. ^ Incorporated Places and Minor Civil Divisions Datasets: Subcounty Population Estimates: April 1, 2010 to July 1, 2012”. U.S. Census Bureau. 2013年11月25日閲覧。
  18. ^ Copeland, Larry (2011年3月10日). “Philadelphia gains, Pittsburgh shrinks in population”. USA Today. http://www.usatoday.com/news/nation/census/profile/PA 
  19. ^ McGann, Mike (2013年7月18日). “Chamber touts benefits of social capital”. Coatsville Timers. http://coatesvilletimes.com/?p=6577 2013年12月4日閲覧。 
  20. ^ "Directions to QVC Studio Park." QVC. Retrieved on August 11, 2010.
  21. ^ a b "West Goshen township, Chester County, Pennsylvania." U.S. Census Bureau. Retrieved on August 11, 2010.
  22. ^ Moran, Sarah E. "County jobless rate worsens." Daily Local News. Tuesday November 1, 2005. Retrieved on August 11, 2010.
  23. ^ "Contact." Electronic Boutique. June 11, 2004. Retrieved on August 11, 2010. "931 South Matlack St. West Chester, PA 19382."
  24. ^ "Corporate Office Positions." Electronic Boutique. June 9, 2001. Retrieved on August 11, 2010.
  25. ^ Kostelni, Natalie (2014年6月20日). “West Chester shopping center sells for $35.7M”. Philadelphia Business Journal. http://www.bizjournals.comphiladelphia/blog/real-estate/2014/06/west-chester-shopping-center-sells-for-35-7.html 
  26. ^ Short History”. West Chester Public Library. 2014年11月25日閲覧。
  27. ^ Library Services”. West Chester University. 2014年11月25日閲覧。
  28. ^ Daily Local News”. Daily Local News. 2014年11月25日閲覧。
  29. ^ The Quad: About”. The Quad. 2014年11月25日閲覧。
  30. ^ 91.7 WCUR The Curve”. WCUR. 2014年11月25日閲覧。
  31. ^ Broder, Nathan. Samuel Barber, p. 9-10. New York: G. Schirmer, 1954. Reprinted, Westport, CT: Greenwood Press, 1985. ISBN 0-313-24984-9.
  32. ^ Charlie McDermott...Bio”. website. Charlie McDermott. 2014年6月9日閲覧。
  33. ^ Matt's Bio”. Matt Schaub. 2013年11月27日閲覧。
  34. ^ Tone, Theobald Wolfe; William Theobald Wolfe Tone (1831). The Life of Theobald Wolfe Tone. London: Whittaker, Treacher and Arnot. pp. 213–214. http://books.google.com/books?id=EJMEAAAAYAAJ&pg=PA214 2008年7月30日閲覧。. 
  35. ^ a b ADC Map (2006). Chester County, Pennsylvania (地図). 1"=2000' (17th ed.). ISBN 0-87530-778-7 
  36. ^ a b Edgcumbe, Stephen J. (2012). West Chester Pike. Images of America. Charleston, SC: Arcadia Publishing. p. 8. https://books.google.com/books?id=OtnCsFgQNg4C&pg=PA8&lpg=PA8&dq=west+chester+pike+1848\&source=bl&ots=2KvzoZ3J7E&sig=Zl_iVXEQbnrC3-OUldgiAhbkmBA&hl=en&sa=X&ei=obGPVJyTOurdsATCmoLoDQ&ved=0CDQQ6AEwAw#v=onepage&q=west%20chester%20pike%201848\&f=false 2014年12月15日閲覧。. 
  37. ^ a b Transportation Management Association of Chester County (2012). Public Transportation Serving Chester County (地図). http://www.tmacc.org/files/1513/5938/4508/Chesco_Transit_Map.pdf 2014年12月22日閲覧。 
  38. ^ Marley & Me Filming in West Chester”. chestercountymoms.com. 2010年10月16日閲覧。
  39. ^ Kristie, Dan (2010年1月11日). “For Yoder, being mayor was 'a thrill'”. The Daily Local News. http://www.dailylocal.com/article/20100111/NEWS/301119960/for-yoder-being-mayor-was-a-thrill&pager=full_story 2012年7月11日閲覧。 
  40. ^ Showalter, Connor (2010年1月5日). “Comitta becomes borough's 1st female mayor”. The Daily Local News. http://www.dailylocal.com/article/20100105/NEWS/301059969/comitta-becomes-borough-s-1st-female-mayor&pager=full_story 2012年7月11日閲覧。 

外部リンク[編集]

先代:
チェスター市
チェスター郡の郡庁所在地
1786年-現在
次代:
なし