ウェストミフリン (ペンシルベニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウェストミフリン
Borough of West Mifflin, Pennsylvania
ケニーウッド(アミューズメントパーク)
ケニーウッド(アミューズメントパーク)
ペンシルベニア州におけるアレゲニー郡(左図)と、同郡におけるウェストミフリンの位置(赤色)
ペンシルベニア州におけるアレゲニー郡(左図)と、同郡におけるウェストミフリンの位置(赤色)
北緯40度22分5秒 西経79度53分51秒 / 北緯40.36806度 西経79.89750度 / 40.36806; -79.89750座標: 北緯40度22分5秒 西経79度53分51秒 / 北緯40.36806度 西経79.89750度 / 40.36806; -79.89750
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州の旗 ペンシルベニア州
アレゲニー郡
法人化 1788年(ミフリン・タウンシップ)
ボロ 1942年12月11日[1]
行政
 • ボロ首長 クリストファー・T・ケリー
 • ボロ・マネジャー ブライアン・カマウフ
 • 警察署長 ケネス・デイビーズ
面積
 • 合計 14.4mi2 (37.3km2)
 • 陸地 14.2mi2 (36.7km2)
 • 水面 0.3mi2 (0.7km2)  1.8%
人口
 • 合計 20,313人
 • 密度 1,400/mi2 (540/km2)
等時帯 UTC-5 (東部標準時)
 • 夏時間 UTC-4 (東部夏時間)
ウェブサイト www.westmifflinborough.com

ウェストミフリン: West Mifflin)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州西部のアレゲニー郡の自治状態にあるボロである。ピッツバーグ中心街の南東にあり、同大都市圏に属している。2010年国勢調査での人口は20,313 人だった。ボロの名称はトマス・ミフリンにちなんで名付けられた。ミフリンは初代ペンシルベニア州知事連合会議第5代議長、アメリカ合衆国憲法署名者、およびアメリカ陸軍の初代主計総監だった[2]

ウェストミフリン・ボロは住宅地が多いが、アメリカでは最古クラスのアミューズメントパークであるケニーウッド・パークがある。その他の雇用主として、海軍の原子力推進技術の研究開発機関であるベティス原子力研究所、ウォルマートサムズ・クラブモノレールのメーカーであるボンバルディア[3]USスチールのモンバレー工場アービン・プラント、アレゲニー郡コミュニティカレッジの南キャンパス、アレゲニー郡空港、など様々な企業と産業がある[4]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、領域全面積は14.4平方マイル (37 km2)であり、このうち陸地14.2平方マイル (37 km2)、水域は0.3平方マイル (0.78 km2)で水域率は1.80%である。地形は丘陵と森が多く、東側境界はモノンガヒラ川が3か所で横切っている。昔から製鉄所のスラグフライアッシュのような副産物を捨ててきた結果として、ボロの景観が変わって来た。

環境モニタリング[編集]

石炭の採掘が小さな水流の流れと水質に影響して来た。土地の開発社は土地の利用可能性を良くするために谷やその他小さな区画の土地を埋めて、平らな土地を造って来た。有毒廃棄物投棄地域はバイオレメディエーションによって水質を改善してモニターされている。ウェストミフリンは独自の下水処理施設を運営している。環境保護機関が環境法の規定に則り78の施設を監視している[5]。アスベストの廃棄物や放射性廃棄物は1991年に規制されるようになった[6][7][8]

周辺の町[編集]

ウェストミフリン・ボロの北は、ピッツバーグ市の地区であるリンカーン・プレースとヘイズ、マンホール・ボロ、ウィテカー・ボロ、東はドゥーケイン市、南東はドラボスバーグ・ボロ、南はジェファーソンヒルズ・ボロとプレザントヒルズ・ボロ、西はボールドウィン・ボロと接している。

人口動態[編集]

人口推移
人口
19408,694
195017,985106.9%
196027,28951.7%
197028,0702.9%
198026,322−6.2%
199023,644−10.2%
200022,464−5.0%
201020,313−9.6%
2012(推計)20,284−0.1%
Sources:[9][10][11][12]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[13]

基礎データ

  • 人口: 22,464 人
  • 世帯数: 9,509 世帯
  • 家族数: 6,475 家族
  • 人口密度: 612.5人/km2(1,586.2 人/mi2
  • 住居数: 9,966 軒
  • 住居密度: 271.7軒/km2(703.7 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 21.5%
  • 18-24歳: 6.9%
  • 25-44歳: 26.2%
  • 45-64歳: 23.8%
  • 65歳以上: 21.6%
  • 年齢の中央値: 42歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口:89.4
    • 18歳以上: 84.3

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 26.8%
  • 結婚・同居している夫婦: 50.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 13.7%
  • 非家族世帯: 31.9%
  • 単身世帯: 29.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 15.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.35人
    • 家族: 2.89人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 36,130米ドル
    • 家族: 46,192米ドル
    • 性別
      • 男性: 36,984米ドル
      • 女性: 26,529米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,140米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 10.2%
    • 対家族数: 8.8%
    • 18歳未満: 16.6%
    • 65歳以上: 9.1%

失業率は6%を少し超えている[14]

ボロ政府[編集]

ボロ政府は現在の法典と委員会で統治されている。立法委員会委員の年給は4,125ドルである[15]

緊急対応[編集]

救急医療

救急医療サービスはボールドウィン・プレザントヒルズ・ウェストミフリン救急医療サービス・ステーションが担当している。

消防

ウェストミフリンの消防団は次の通りである。

  • ホームビル・ボランティア消防団1号ステーション 293、グリーンスプリングス・アベニュー
  • ドゥーケイン・アネックス消防団2号ステーション 294、ペンシルベニア・アベニュー
  • ボランティア消防団3号ステーション 295、ロデオ・ドライブ
  • スカイビュー・ボランティア消防団4号ステーション 296、ノーブル・ドライブ

警察[編集]

ウェストミフリン警察署はレバノン道路1020に本部がある。常勤の州が認証した警察官が24時間ボロを守っている。捜査部、パトロール部、K-9部隊など幾つかの部門がある。薬物のタスクフォース、児童の薬物汚染防止教育、高校生を対象とするプログラムなどの任務がある。火事や救急医療に派遣されることもある。この場合は救急医療派遣訓練を受けている者が担当する[16]

教育[編集]

ウェストミフリン・ボロ内には11個の学校がある。公立が7校、私立が4校である、ウェストミフリン公共教育はウェストミフリン地域教育学区の1学区である。ウィテカー・ボロやドゥーケイン市の生徒もウェストミフリン地域教育学区の学校に入学している。

ウェストミフリン・ボロの学校
校名 対象学年 位置 児童生徒数(人)
カルバリー・バプテスト予備学校 & 幼稚園 保育から幼稚園 アンボーン・ドライブ120 7 私立
クララ・バートン小学校 幼稚園から5年生 ビバリー・ドライブ764 222 公立
ホームビル小学校 幼稚園から5年生 エリザ通り4315 395 公立
ニューエマーソン小学校 幼稚園から5年生 ペンシルベニア・アベニュー1922 287 公立
ニューイングランド小学校l 幼稚園から5年生 クレアトン道路2000 228 公立
セントアグネス学校l 就学前から8年生 セントアグネス・レーン653 119 私立
ウォルナット・グローブ・クリスチャン学校 就学前から6年生 アダムズ・アベニュー44 251 私立
ウィルソン・クリスチャン・アカデミー 就学前から12年生 クレアトン道路1900 251 私立
ウェストミフリン中学校 6年生-8年生 コモンウェルス・アベニュー91 641 公立
ウェストミフリン地域高校 9年生-12年生 コモンウェルス・アベニュー91 1162 公立[17][18]

ペンシルベニア州職業訓練校がウェストミフリンにある[19]

脚注[編集]

  1. ^ Allegheny County - 2nd class”. Pennsylvania Historical and Museum Commission. 2007年5月24日閲覧。
  2. ^ Race, Hispanic or Latino, Age, and Housing Occupancy: 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File (QT-PL), West Mifflin borough, Pennsylvania”. U.S.Census Bureau, American FactFinder 2. 2011年9月26日閲覧。
  3. ^ Bombardier
  4. ^ West Mifflin”. Triposo. 2015年6月13日閲覧。
  5. ^ West Mifflin, Pennsylvania EPA Regulated Facilities”. Find The Data. 2015年6月13日閲覧。
  6. ^ http://www.gao.gov/assets/160/151009.pdf
  7. ^ http://www.bmpc.com/environmental/BettisEnvironmentalMonitoringReport.pdf
  8. ^ http://www.epa.gov/reg3wcmd/ca/pa/hhpdf/hh_pad982576258.pdf
  9. ^ Number of Inhabitants: Pennsylvania”. 18th Census of the United States. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  10. ^ Pennsylvania: Population and Housing Unit Counts”. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  11. ^ American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  12. ^ Annual Estimates of the Resident Population”. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  13. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  14. ^ 4413 Everlawn St, West Mifflin, PA, 15122”. Real Estate Trac. 2015年6月13日閲覧。
  15. ^ Borough of West Mifflin, PA”. West Mifflin Council. 2015年6月13日閲覧。
  16. ^ West Mifflin Borough Police Department”. West Mifflin Police Department. 2015年6月13日閲覧。
  17. ^ West Mifflin Schools”. Education.com. 2015年6月13日閲覧。
  18. ^ West Mifflin Area High School in WEST MIFFLIN, PA”. US News. 2015年6月13日閲覧。
  19. ^ Marcellus Shale: Creating Job Opportunities for Class A CDL Drivers”. All-State Career School. 2012年10月30日閲覧。

参考文献[編集]

  • D. R. Connors, Westinghouse Electric Corporation, Bettis Atomic Power Laboratory, West Mifflin, Pennsylvania, letter to R. L Pearson, Oak Ridge National Laboratory, Oak Ridge, Tennessee, "Update of Idaho Naval Reactor Facilities Miscellaneous Waste Inventory for the 1992 Integrated Data Base Report," dated May 5, 1992.

外部リンク[編集]