アース・スター エンターテイメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アース・スターエンターテイメント
EARTH STAR Entertainment
種類 株式会社
略称 アース・スター
本社所在地 日本の旗 日本
141-0021
東京都品川区上大崎三丁目1番1号
目黒セントラルスクエア5F
設立 1939年6月1日
(株式会社泰文堂)
業種 情報・通信業
法人番号 5010401085246
事業内容 書籍等の出版
代表者 幕内和博(代表取締役社長)
資本金 1000万円
純利益 1628万7千円(平成29年6月)
総資産 5億3806万3千円(平成29年6月)[1]
主要株主 トップ・パートナーズ
関係する人物 篠崎信次(創業者)
外部リンク http://earthstar.jp/
特記事項:大正5年に泰文堂として創業。昭和14年6月に株式会社へ改組。平成30年5月に現在の商号に変更。
テンプレートを表示
(旧)株式会社アース・スターエンターテイメント
EARTH STAR Entertainment
種類 株式会社
略称 アース・スター
本社所在地 日本の旗 日本
107-0052
東京都港区赤坂2丁目14番5号
Daiwa赤坂ビル5階
設立 2006年6月5日
業種 情報・通信業
法人番号 6011001053229
事業内容 書籍・コミックの出版
ウェブコミック配信サイトの運営
代表者 幕内和博(代表取締役社長)
資本金 3000万円
純利益 1887万9千円(平成29年3月)
総資産 6億2208万2千円(平成29年3月)[2]
主要株主 トップ・パートナーズ
主要子会社 株式会社泰文堂
外部リンク http://earthstar.jp/
特記事項:株式会社泰文堂に吸収合併され解散。
テンプレートを表示

株式会社アース・スター エンターテイメントは、東京都港区に本拠を置く日本出版社カルチュア・コンビニエンス・クラブの連結子会社[3]

会社概要[編集]

(旧)株式会社アース・スター エンターテイメント[編集]

2006年6月5日に株式会社トップ・パートナーズ傘下の総合エンターテイメント会社として設立された。映画製作事業から開始し、2008年9月にビデオメーカー事業[4]と出版事業を開始した[5]。2009年5月にタレントマネージメント事業を開始し[6]、同年10月放送開始の「聖剣の刀鍛冶」よりアニメ製作事業に参入した。2010年12月にコミックレーベル「アース・スターコミックス」を創刊し、コミックス事業に参入[7]。2011年3月にメディアミックスコミック誌「月刊コミック アース・スター」を創刊。2013年2月にTVアニメ「まんがーる!」主題歌CD「girl meet DEADLINE」発売し、音楽事業に参入。2014年12月に「アース・スターノベル」創刊し、ライトノベル分野に参入。2016年3月に事務所を移転した[8]

2016年7月よりアニメ事業を、トップ・パートナーズの子会社トップ・マーシャルが新設した新レーベル「スマイラルアニメーション」に移管[9]。ただし移管後も一部作品において企画協力など、副次的なアニメへの関与は継続している(『無責任ギャラクシー☆タイラー』など)。

2018年3月31日をもって声優・タレント事業から撤退[10]。それに伴い所属タレントは退所をすることになった。

2018年4月3日に株式会社泰文堂の全株式を取得[11]。同年5月15日、泰文堂がアース・スター エンターテイメントを吸収合併し解散[2]

(新)株式会社アース・スター エンターテイメント[編集]

三省堂元社員の篠崎信次が大正5年に泰文堂を創業し、英語参考書の出版を始める[12]。1939年6月に株式会社泰文堂へ法人化し、篠崎萬蔵が社長に就任。2014年6月株式会社イードの子会社となる[13]。2018年4月(旧)株式会社アース・スター エンターテイメントの子会社となり、同年5月に親会社(旧)株式会社アース・スター エンターテイメントを合併し、商号を株式会社アース・スター エンターテイメントへ変更。2018年7月に事務所を品川区の目黒セントラルスクエアに移転した[14]

ウェブコミック[編集]

出版事業[編集]

書籍レーベル[編集]

漫画レーベル[編集]

  • アース・スターコミックス

かつて発行していた雑誌[編集]

過去の事業[編集]

映画事業[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 超クソゲー
  • 樹海のオトシモノ
  • エロ怖い怪談シリーズ
  • あの撮影現場で本当に起きた恐怖映像[16]
  • ミッドナイトエンジェル ~世直し官能喫茶~
  • 呪いのご当地都市伝説シリーズ

アニメ事業[編集]

音楽事業[編集]

  • アース・スターレコード

声優・タレント事業[編集]

かつて所属していたタレント[編集]

出典[編集]

  1. ^ 官報 平成29年8月31日(号外第188号)176頁 株式会社泰文堂 第79期決算公告
  2. ^ a b 官報 平成30年4月12日(号外第82号)62頁 株式会社アース・スター エンターテイメント合併公告
  3. ^ 連結グループ会社・持分法適用会社一覧”. カルチュア・コンビニエンス・クラブ. 2012年7月13日閲覧。
  4. ^ 「くじら スター☆伝説」2008年9月19日(品番:EARD-001、JAN 4562262280003)
  5. ^ 国立国会図書館サーチ - 書誌詳細 - 猫バカとバカ猫 : スケキヨですよっ! 2008
  6. ^ デビュー2カ月!何色にも染まっていない無色透明のフレッシュスター3人が緊張の初インタビュー”. LINE Corporation. 2018年6月6日閲覧。
  7. ^ 国立国会図書館サーチ - 書誌詳細 - クドわふたー 2010
  8. ^ 事務所移転のご案内”. コミック アース・スター (2016年3月19日). 2016年3月28日閲覧。
  9. ^ 「てーきゅう8期」などスマイラルアニメーション作品の放送日時が決定 10月5日よりオンエア”. アニメ!アニメ! (2016年9月9日). 2016年9月16日閲覧。
  10. ^ 声優・タレント事業撤退に関するお知らせ”. 株式会社アース・スター エンターテイメント. 2018年4月1日閲覧。
  11. ^ 株式会社泰文堂の株式取得(子会社化)に関するお知らせ”. 株式会社トップ・パートナーズ. 2018年4月12日閲覧。
  12. ^ 出版タイムス社 編『日本出版大観』出版タイムス社1931年、人と事業58頁
  13. ^ 2017年09月27日有価証券報告書有価証券報告書-第18期(平成28年7月1日-平成29年6月30日) (PDF)”. 株式会社イード. 2018年5月28日閲覧。
  14. ^ 事務所移転のご案内 (PDF)”. 株式会社アース・スター エンターテイメント. 2018年7月18日閲覧。
  15. ^ 短編小説集の“執筆者”の金の卵を募集中!!”. PR TIMES. 2018年6月6日閲覧。
  16. ^ Material - ウェイバックマシン(2010年8月4日アーカイブ分)
  17. ^ なぜ再び「タイラー」なのか?「無責任ギャラクシー☆タイラー」プロデューサーに聞いた”. アイティメディア株式会社. 2018年6月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]