枕男子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
枕男子
ジャンル 添い寝癒し
アニメ
原作 P★P
脚本 綾奈ゆにこ、関根アユミ
キャラクターデザイン 山本美佳
音楽 中山真斗
アニメーション制作 Assez Finaud Fabric.、feel.
製作 「枕男子」製作委員会
放送局 TOKYO MXサンテレビ
放送期間 2015年7月14日 - 2015年9月29日
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

枕男子』(まくらのだんし)は、2015年7月から9月まで放送された日本の短編テレビアニメ作品。5分枠放送。

12人の個性豊かな男子たちが週替わりで登場し、一人称目線で添い寝を演出する新感覚癒し系アニメ[1]

登場人物[編集]

めりぃ
- 花江夏樹
第1、12話登場。肩書は「枕男子[2]」。
田仲 聡輔(たなか そうすけ)
声 - 浪川大輔
第2話登場。肩書は「先輩男子」。
花嶺 奏(はなみね かえで)
声 - 細谷佳正
第3話登場。肩書は「音楽男子」。
雉子波 瑛治(きじなみ えいじ)
声 - 高畑空良
第4話登場。肩書は「方言男子」。
永守・T・隆士(えもり・テオドール・りゅうし)
声 - 梅原裕一郎
第5話登場。肩書は「天文男子」。
舞木 ユウ(まいき ユウ)
声 - 松岡禎丞
第6話登場。肩書は「中二男子」。
可愛川 晴人(えのかわ はると)
声 - 村瀬歩
第7話登場。肩書は「幼気男子」。
笹山 直央(ささやま なお)
声 - 島﨑信長
第8話登場。肩書は「リア充男子」。
望月 識(もちづき しるす)
声 - 鳥海浩輔
第9話登場。肩書は「司書男子」。
千切 夜長(ちぎり よなが)、千切 夜宵(ちぎり やよい)
声 - 岸尾だいすけ(夜長)、立花慎之介(夜宵)
第10話登場。肩書は「華道男子」。双子。
飯田 由一郎(いいだ ゆういちろう)
声 - 森川智之[3]
第11話登場。肩書は「屋台男子」。

スタッフ[編集]

  • 原作 - P★P
  • シリーズ構成 - 綾奈ゆにこ、関根アユミ
  • キャラクターデザイン - 山本美佳
  • 総合演出 - 青井小夜
  • 美術監督 - 海津利子
  • 色彩設計 - 岩井田洋
  • 撮影監督 - 本台貴宏
  • 編集 - 平木大輔
  • 音響監督 - 立石弥生
  • 音楽 - 中山真斗
  • 音楽制作 - F.M.F
  • プロデューサー - 後藤裕、上坂陽一郎、森田祐、鈴木脩一、板橋徹、正司遼太郎
  • アニメーション制作 - Assez Finaud Fabric.、feel.
  • 製作 - 「枕男子」製作委員会

主題歌[編集]

オープニングテーマ「枕男子」
作詞・作曲・編曲 - 大石昌良 / 歌 - めりぃ(花江夏樹

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル シナリオ 絵コンテ・演出 作画監督
#1 枕男子:めりぃ 綾奈ゆにこ 青井小夜 山本美佳
#2 先輩男子:田仲聡輔 関根アユミ
#3 音楽男子:花嶺奏
#4 方言男子:雉子波瑛治
#5 天文男子:永守・T・隆士 綾奈ゆにこ
#6 中二男子:舞木ユウ
#7 幼気男子:可愛川晴人
#8 リア充男子:笹山直央 関根アユミ 山本美佳(総)
高原修司
#9 司書男子:望月識 山本美佳
袴田裕二
#10 華道男子:千切夜長・千切夜宵 綾奈ゆにこ[4] 山本美佳
#11 屋台男子:飯田由一郎 関根アユミ 山本美佳
袴田裕二
#12 続・枕男子:めりぃ 山本美佳

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [5]
2015年7月14日 - 2015年9月29日 火曜 1:16 - 1:20(月曜深夜) TOKYO MX 東京都
火曜 1:41 - 1:46(月曜深夜) サンテレビ 兵庫県
日本国内 インターネット配信 / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2015年7月14日 - 2015年9月29日 火曜 12:00 更新 ニコニコチャンネル

DVD[編集]

2015年11月27日に全12話と未放送1話を収録したDVDが発売。

ドラマCD[編集]

  • 「先輩男子と司書男子」2015年9月25日発売。
  • 「音楽男子と華道男子」同年10月9日発売。
  • 「方言男子と中二男子」同年10月9日発売。
  • 「幼気男子と屋台男子」同年10月30日発売。
  • 「リア充男子と天体男子」同年10月30日発売。

漫画[編集]

コミック アース・スターにてアニメ第1話の放送直後より読み切り掲載。その後もアニメ放送直後に不定期に連載。作画は家永康弘および彩乃浦助およびpikomaro。

ゲーム[編集]

枕男子〜甘い夢のつづき〜
2015年冬よりスマートフォン向けに配信予定の恋愛シミュレーションゲーム[6]

出典[編集]

  1. ^ オリジナル添い寝アニメ「枕男子」、キャスト発表! 花江/梅原/松岡/浪川/島﨑/立花/鳥海/細谷/村瀬/岸尾/高畑”. アキバ総研 (2015年6月18日). 2015年6月19日閲覧。
  2. ^ 作品名とは異なり「まくらだんし」と読む。
  3. ^ アニメ『枕男子』未発表だった「屋台男子」のキャストが判明! ドラマCDシリーズ全5巻も発売決定に”. アニメイトTV (2015年8月12日). 2015年8月12日閲覧。
  4. ^ 公式twitter” (2015年9月14日). 2015年9月15日閲覧。
  5. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  6. ^ 「枕男子~甘い夢のつづき~」が今冬に配信決定。事前登録は18日から” (2015年9月14日). 2015年10月1日閲覧。

外部リンク[編集]