よしこさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしこさん
The Ammonite.jpg
「ザ・アンモナイト」でのよしこさん(左。
右は安達しほり。2009年4月)
本名 廣瀬 佳子
生年月日 (1980-10-12) 1980年10月12日(36歳)
出身地 東京都
血液型 O型
コンビ名 ザ・アンモナイト
事務所 ホリプロ
公式サイト ザ・アンモナイト オフィシャルブログ

よしこさん1980年10月12日 - )は、日本お笑い芸人。女性。本名、廣瀬 佳子(ひろせ よしこ)。よしこさん、までが芸名である。

東京都出身。ホリプロ所属。身長155cm、B81・W60・H85

来歴[編集]

芸風[編集]

ピン芸人の時の芸には、コスプレによる一人コントがある。これまでにやった役柄は婦人警官AD派遣社員巫女など。合間にはその演じている職業名とそれに似た別の言葉を掛け合わせて挟むという形となる(例:『AD、AD、トレンディ』)。後に色々な出来事を替え歌にして歌って踊る『歌ウーマン』というキャラクターも演じていたことがある。

青二塾と劇団の舞台などで培った発声を持ち味としている。

『ザ・アンモナイト』では、結成してしばらくの間は振りネタとなるシチュエーションコントをまず一人で演じるという役、相方の安達が様々な言葉・用語の全く違う解釈をした時に突っ込むという役やテンションを上げた一発ギャグを演じるという役などを務めていた。その後の、ベネズエラテレノベラメロドラマ)の『ディアナ〜 禁断の罠』を元にした「アコララーダコント」においては「ディアナ」の役で演じ、「アント~ニオ」の決め台詞を担当している(詳しくはザ・アンモナイト#芸風の節を参照)。なお、R-1ぐらんぷりにおいては、「2009」では安達の役柄である「ハイその考え丸見え~」の台詞とツッコミなどを一人で、「2010」ではアコララーダコントをピン芸にして披露していた。

芸名[編集]

芸名の候補には『抱きしめて佳子』『冗談はよしこ』などが有ったが、結局は今の芸名に落ち着いた[1]

出演[編集]

※単独出演を掲載。ザ・アンモナイトとしての出演はザ・アンモナイト#出演の節を参照。

テレビ[編集]

ドラマ
バラエティ
アニメ

ライブ[編集]

  • ホリプロお笑いジェンヌライブ
  • お台場学園 第5回お笑いホープ大賞

など

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ エンターブレインムック『お笑いタイフーン Vol.18』による

外部リンク[編集]