Evince

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Evince
Evince logo.svg
Evince 3-2-1.png
Evince 3.2.1
開発元 The Evince Team
最新版

3.12 - 2014年03月26日(5か月前) (2014-03-26[1]

[±]
対応OS Linux, Solaris, BSD, Unix系, Windows
種別 ドキュメントビューア
ライセンス GPL
公式サイト Evince公式サイト
テンプレートを表示

Evince (エヴィンス) は、GNOME デスクトップ環境向けの PDFPostScript などに対応したドキュメントビューアである。

Evinceの目標は、ggv、GPdf、xpdf など複数の様々なドキュメントビューアをひとつのシンプルなアプリケーションソフトウェアで置き換えることである。

歴史[編集]

多くの人たちがメンテナンスしにくいと考えていた GPdf のコードを書き換えることから始まり、短期間で GPdf の機能を上回った[2]。2010年現在、精力的に開発・メンテナンスが行われている。

機能[編集]

キーワード検索
検索結果の一覧とキーワードのマッチした部分がハイライトで表示される。
サムネイル表示
ページのサムネイルをビューワ左側のサイドバーに表示し、ドキュメント内の目的箇所を素早く見つけ移動できる。
ページインデックスの表示
インデックスを含むドキュメントに対応しており、目的の章へジャンプできる。
テキスト選択
PDF内のテキストを選択し、他のドキュメントにコピーできる。

サポートしているフォーマット[編集]

Evinceは以下に挙げる多数のドキュメントフォーマットをサポートする[3]

ビルトインサポート[編集]

オプションのサポート[編集]

計画されているもの[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Clasen, Matthias (2014-03-26). “GNOME 3.12 Released”. GNOME mailing list. https://mail.gnome.org/archives/gnome-announce-list/2014-March/msg00049.html 2014年3月26日閲覧。. 
  2. ^ Luis Villa (2005年6月9日). “ggv/gpdf and evince” (英語). GTK+ and GNOME Mailing Lists. 2010年5月16日閲覧。
  3. ^ Supported Document Formats” (英語). The GNOME Project (2009年11月20日). 2010年5月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]