PDFソフトウェアの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

PDFソフトウェアの一覧(PDFソフトウェアのいちらん)ではPDFソフトウェアを列記する。

PDFファイルを表示・印刷するソフトウェア[編集]

PDFファイルを作成・編集するソフトウェア[編集]

アプリケーションソフト(製品)[編集]

オープンソース[編集]

  • Common Unix Printing System - Unix系OSで印刷形式としてPDF出力が選べる。
  • CubePDF - Windows用。公開ページ:CubeSoft、ソースコード:GitHub cube-soft/cubepdf
  • dvipdfm - 組版ソフトウェアLaTeXのドキュメントファイルをPDFに変換できる。
  • Ghostscript - PostScriptファイルからPDFファイルを作成できる。
  • Inkscape - PDFを直接編集できる。また、出力形式としてPDFを選べる。
  • JasperReports - PDF出力機能を標準で備えている帳票作成ツール。
  • LibreOffice - PDF出力機能を標準で備えている。
  • OpenOffice.org - PDF出力機能を標準で備えている。
  • PDFCreator - 仮想プリンタとして動作し、出力形式としてPDFを選べる。
  • pdfTeX - TeXファイルから直接PDFファイルを作成できる。
  • pdftk - PDF編集CUIツール。PDFの結合・分割・暗号化・パスワード設定などができる。
  • Scribus - DTPアプリケーションで、PDFを作成できる。

フリーウェア[編集]

多くのフリーウェアが内部でGhostscriptを利用している、Adobe Readerで使用したクリエイターを確認できる。

XMLドキュメントからPDFファイルを作成する[編集]

次のソフトウェアはマークアップ言語XMLの応用技術であるXSL-FOを利用し、XMLドキュメントからPDFファイルを作成する。

PDFファイルをワープロや表計算ファイルに変換するソフトウェア[編集]

PDFファイルをプログラムから扱うためのライブラリ[編集]

  • AlivePDF - ActionScript3.0でPDFファイルを作成可能にするライブラリ。MIT License
  • Antenna House PDF Tool(アンテナハウス) - COM、C++、Java、.NETなどのプログラム言語からPDFファイルを作成したりしおり・注釈の追加・変更・削除、透かしの付加、セキュリティ設定変更を可能にする開発ツール。
  • Apache PDFBox - JavaからPDFファイルの作成や操作を可能にするライブラリ。
  • FastPDFGenPM9) - PHP、Perl、Java、.NETなどのプログラム言語からPDFファイルを作成可能にする開発ツール。テンプレートをベースにしている。
  • iText - Java および C# から利用できるフリーでオープンソースのPDF作成ライブラリ
  • PDFlib - PHPCOMC++JavaPerlなどのプログラム言語からのPDFファイル作成を可能にする開発ツール。
  • Poppler - PDFをレンダリングするためのライブラリ。
  • PDF Generator Net Free - 100% C#で開発されたフリーのPDF生成ライブラリ。外字異体字セレクタサロゲートペアなどの日本語の処理も可能。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]