Tomboy (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tomboy
Tomboy logo.svg
Tomboy 0.10.2 main screen.png
Tomboy linking between notes
開発元 Alex Graveley
最新版 1.4.2 / 2010年10月25日(3年前) (2010-10-25
最新評価版 1.5.2 / 2010年10月25日(3年前) (2010-10-25
対応OS Unix系
種別 付箋アプリケーション
ライセンス LGPL
公式サイト http://www.gnome.org/projects/tomboy/
テンプレートを表示
Example note.

Tomboy(トムボーイ)は、GNOMEデスクトップ環境に含まれている、オープンソースUnix系システム用付箋アプリケーションである。PIMとして使われることもある。Gtk#を用い、C#で書かれている。

Tomboyはウィキのようなリンクをつくる機能を持っており、メモの名やを記入すると自動的にリンクされる。これにより多くの情報を管理できる。

特徴[編集]

Tomboyには以下のような機能がある。

  • テキストの強調表示
  • フォントのサイズ・スタイル変更
  • 箇条書き表示
  • GtkSpellを用いたスペルチェック
  • URLメールアドレスの自動リンク
  • アンドゥ・リドゥ機能
  • 自動保存

プラグイン[編集]

Tomboyがサポートしているプラグイン:

  • バックリンク
  • HTMLへのエクスポート
  • タイムスタンプの挿入
  • 「本日のメモ」の自動生成
  • 付箋アプレットからのインポート
  • Bugzillaへのリンク
  • Evolutionメールへのリンク
  • メモの印刷
  • ローカルディレクトリとの同期
  • SSHでの同期
  • WebDAVでの同期
  • 固定幅フォント

この他にサードパーティーによるプラグインも存在する。

Windows / Mac版[編集]

TomboyはMonoプラットフォーム上で動作するので、Windows上で動作するバージョンも存在する。しかしまだ不安定であり、また一部のLinux用プラグインが使えない。

Tomboy開発チームは現在Windows上で動作するTomboy 0.12.0を公開している。また、WindowsおよびMac OS X上で動作するTomboy 0.13.0のプレビュービルドも公開している。[1][2]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Tomboy/Win32 wiki page on GNOME Live”. 2008年10月22日閲覧。
  2. ^ 5:55 AM: Tomboy Preview for Windows and Mac”. 2008年10月22日閲覧。

外部リンク[編集]